■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2009/08/html/d40332.html



重慶市は豪雨に見舞われ洪水になった。

各地で豪雨、死者87人=中国四川省

 【大紀元日本8月7日】4日午後、中国四川省重慶市は突然の集中豪雨に見舞われ、3人が死亡した。同省では、主要増水期に入ってから各地で相次いで豪雨が発生しており、死者はこれまでに87人、被災人口は1千410万人を上回った。

 現地の報道によると、重慶市の洪水予防処が4日午後4時に発表した統計では、当日の強風と豪雨の影響を受けた人口は87万7千人で、3人が死亡、4人が行方不明となっており、直接の経済損失は4億1千万元(約53億3千万円)に達するという。

 四川省民政庁によると、四川省は主要増水期に入ってから相次いで豪雨に見舞われ、4回の洪水、地滑り、土砂崩れなど深刻な自然災害が発生し、同省21の都市・州、155の県(市・区)がそれぞれ被害を受けたという。また、8月3日までの被災者人口は1千410万人、死者84人、行方不明者76人、緊急避難者は46万人以上で、直接の経済損失は54億元(約702億円)に達するという。

 同日、河北省の石家荘も豪雨に見舞われた。

洪水に見舞われた重慶の町(ネット利用者提供)

洪水に覆われた重慶・南浜路の街灯(ネット利用者提供)

場所によっては、水の高さは自動車のボンネットまで上がっている。(ネット写真)

必死で避難しようとする人と車(ネット写真)

どこが道なのか分からない。(ネット写真)

(余靜)