印刷版   

世界ウイグル会議のラビア・カーディル議長。ブリュッセルEU本部にて(AFP PHOTO/GEORGES GOBET/Getty Images)

カーディルさん訪欧 EU本部で弾圧停止を訴える

 【大紀元日本9月2日】1日、ブリュッセルのEU本部でウイグル族と中国間の闘争について語る、世界ウイグル会議のラビア・カーディル議長。中国政府は、ウイグル族と漢民族の関係不穏を助長したとしてカーディルさんを告訴している。彼女は断固として容疑を否定。逆に中国政府にウイグル族への弾圧をやめるよう訴えている。

 (09/09/02 03:00)  





■関連文章
  • 新疆事件、196名のウイグル人が拷問により死亡 ラビア議長が発表(09/08/27)
  • 市長・記者クラブへの相次ぐ圧力に、豪州外相が中国を非難(09/08/14)
  • ラビア議長、急遽訪日日程繰上げ米国へ(09/07/31)
  • 「ウイグル人1万人が消えた」=ラビア・カーディル氏、日本記者クラブで会見(09/07/31)
  • ウイグル人権活動家ラビア氏が訪日、北京激怒(09/07/30)
  • 緊急シンポジウム「ウイグルで何が起きているのか?」:期待するのは「毅然とした日本」(09/07/29)
  • メルボルン国際映画祭、ハッカーが攻撃(09/07/29)
  • ウイグル抗議事件、導火線は高層権力闘争か(09/07/27)
  • 情勢安定化のため武装警察13万人に増員=新疆自治区(09/07/24)
  • 中国当局の反対を制し、ウィグル人のドキュメンタリー映画上映へ=メルボルン国際映画祭(09/07/24)
  • 国際宗教自由委員会、新疆ウイグル事件で中国へ制裁求める(09/07/19)
  • 最新情報:武装警察部隊、ウルムチ市内に進駐(09/07/08)
  • 新疆ウイグル事件:新華社ネットによる写真のねつ造(09/07/07)
  • 新疆ウイグル自治区:大規模抗議集会、死傷者多数か(09/07/06)
  • 米政府、ウイグル自治区出身テロ容疑17人をパラオへ受け入れ要請(09/06/11)