■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2009/09/html/d94511.html



2009年8月27日、枯渇した池で遊ぶ湖南省邵陽県の村の子供たち(大紀元)

中国南方、深刻な干ばつ

 【大紀元日本9月1日】8月15日以来、中国南方地区は持続的な高温に見舞われている。一部の地区は、最高気温が40℃に達した。湖北、湖南、江西、浙江、貴州、四川の6省では、高温連続日数がこの50年で最長となった。

 深刻な水不足

 中国気象報は27日、厳しい残暑に見舞われた重慶市が、深刻な水不足に陥っていると伝えた。多くの池や井戸は枯渇し、水を求めて農民がさまよう姿が報じられた。

 南方4省の1600万ムーの農作物に影響

 持続的な日照りと高温の影響で、湖南、湖北、広西、貴州の4省では1600万ムー近くの農作物が干害を受け、25日までに、約160万人以上の飲用水の確保が困難となった。

 干ばつが最も深刻だったのは湖南で、湖南西部の一部では河やダム、池が枯渇した。一部地区の農作物は大半が枯れ、収穫は絶望的。干ばつの影響で、湖南省住民のうち88万人、25万頭の家畜の飲用水が入手困難となっている。

(翻訳編集・李頁)