■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2010/02/html/d85913.html



寅年を飾る「虎」/お正月前の北京(AFP)

世界各地の中国人 虎年を迎える

 【大紀元日本2月14日】今日は「春節」こと旧暦の元日で、世界中にいる中国人にとっては、1年でもっとも盛大に祝う日である。夜中の午前0時に、一斉に爆竹を豪快に鳴らし、迫力のある花火を打ち上げて厄払いをし、新しい年の幸運を願う。そして、親族が一同に集まって餃子や「年飯」(お正月料理)を賑やかに食べる。そんな火薬の匂いが充満する空気の中での一家団欒は、新しい年の到来を肌で感じさせ、子供はもちろんのこと、大人もどこかワクワクしてしまう。それが中国スタイルの「春節」だ。(写真/AFP)

子ブタの丸焼は大みそかの「年夜飯」の中でも大好物/カンボジア

賑やかな飾りはお正月には欠かせない/フィリピン

賑やかな飾りはお正月には欠かせない/ベトナムハノイ

賑やかな飾りはお正月には欠かせない/香港

賑やかな飾りはお正月には欠かせない/台湾

虎はいかが?/北京

迫力ある爆竹&花火/北京/

12支の壁、今年は虎を触って福をもらおう/北京

夜には光る電気虎/上海

玄関先に貼ると縁起がいい/安徽省合肥市

絵になる春節/安徽省合肥市

発財(ファーツァイ)」(儲かる)虎/安徽省合肥市

次の世代にも伝えたい春節の雰囲気/香港

幸福を祈ります

(翻訳編集・心明)