■大紀元日本 http://www.epochtimes.jp/jp/2010/03/html/d70833.html



(大紀元)

セレブたちのお勧め軽量バッグ 各ブランド新作発表

 【大紀元日本3月14日】女性のトータルファッションには欠かせない、おしゃれのひとつであるバッグは、時代の変化に伴いデザイン性の他に機能性も求められている。多くのセレブや女優たちが軽くて柔らかく、大きめのバッグを希望する声に応え、今年に入ってから、各ブランドメーカーは次々と新作を発表した。自由時報が伝えた。

 
コーチ(Coach)の今シーズンの新商品も軽量化を重視し、重量は金属チェーンに集中(Coach)

ルイ・ヴィトン(Louis Vuitton)はキャンバス地の新しいデザインのバッグ、超軽量の600gである(ルイ・ヴィトン)

プラダ(Prada)は牛革をさらになめして、容量は大きいが超軽量のバッグを発表した(自由時報)

本革で編み込みのデザイン・バッグで有名なボテガ・ヴェネッタ(Bottega Veneta)は、羊の皮をさらに伸ばし重力に耐えられる超軽量皮革の開発に成功、バッグの重さは1キロ以下とアピールしている。一方、ロエベェ(Loewe)は最高級品の軽量皮革Napaを今年の新商品の主力にした。皮手袋の重量はわずか236gで、羊の皮も0・7ミリまで伸ばされたという。

ボテガ・ヴェネッタの特色である編み込みをキープしつつ1キロ未満の軽量バッグを打ち出した(Bottega Veneta)

ロエベェは柔らかい超軽量型のNapa羊革を使用、金属の量を最小限にした(Loewe)

サルヴァト-レ・フェラガモは若い年齢層の顧客のためにデザインしたキャンバス地のバッグ、リュックのような使い方も可能(Ferragamo)

女優ケイト・モス(KateMoss)とロンシャンの共同作品は軽くて軟らかい素材で、機能性を重視するバッグ(Longchamp)

(翻訳編集・豊山)