北京に現れたケンタッキーの模倣店。トレードマークはオバマ大統領(ネット写真)

北京にケンタッキーの模倣店 トレードマークはオバマ大統領

 【大紀元日本10月5日】カーネルサンダースと言えば、ファーストフードチェーン店のケンタッキーのシンボル的な存在である。しかしこのほど、ケンタッキーの看板に酷似するフライドチキンのチェーン店が北京に現れ、キャラクターに起用されたのは漫画風に描かれたオバマ米大統領。そのため、店の名前はKFC (Kentucky Fried Chicken)ならぬ、OFC(Obama Fried Chicken)。

 インターネットに店の写真が投稿されると、直ちにアクセスが急増した。一部のネットユーザーは「わが中国人はパクる以外にすでに智慧がない」と嘆いた。

(翻訳編集・高遠)