セサミストリートのキャラクターらと共に、果物や野菜の消費拡大をPRするミシェル夫人。ホワイトハウス、30日撮影 (Win McNamee/Getty Images)

【フォトニュース】ミシェル夫人、野菜や果物の消費拡大をPR

【大紀元日本10月31日】米ファーストレディーのミシェル夫人ホワイトハウスの食堂で30日、子供向け番組「セサミストリート」の人気キャラクターらと共に、果物野菜の消費拡大をPRするイベントを開催した。

  同イベントは、野菜果物を嫌う子供たちに向けられたもの。コーネル大学が去年行った調査によると、複数の学校で8~11歳の生徒200人以上を対象に「クッキーとリンゴのどちらを食べる?」という質問をした結果、約90%が「クッキー」と回答したという。

(翻訳編集・森 豪太)