発砲事件があった米ニュージャージー州パラマスの大型ショッピングモール。5日撮影 (Getty Images)

【フォトニュース】米ショッピングモールでの発砲事件 犯人は自殺か

【大紀元日本11月6日】米ニュージャージー州パラマスの大型ショッピングモールで4日に起こった発砲事件で、犯人とみられる男の遺体がモール内で見つかった。自殺の可能性が高いという。米CNNなどが報じた。

 男は閉店直前のモール内で防犯カメラなどに複数回発砲したのち逃走、警察が現場付近を封鎖して行方を追っていた。当局によると、事件による死者やケガ人は出ていないという。

(翻訳編集・森 豪太)