初競りで落札した最高値のクロマグロに包丁を入れる「すしざんまい」の木村社長(中央)。5日撮影 (AFP/Getty Images)

【フォトニュース】築地の初競り、最高値は736万円

【大紀元日本1月6日】東京中央区・築地の中央卸売市場で5日朝、初競りが行われ、寿司チェーン「すしざんまい」を展開する喜代村が、230キロのクロマグロ(青森・大間産)を最高値の736万円で落札した。

 昨年は1億5540万円で取引されたが、今年は喜代村と競り合ってきた寿司チェーン「板前寿司」が参加しておらず、5年ぶりに取引価格が1千万円を割った。

(翻訳編集・森 豪太)