ドイツ・バイエルン州でソリに乗った参加者らがタイムを競うイベントが開催された。ガルミッシュパルテンキルヒェン、6日撮影 (Philipp Guelland/Getty Images)

【フォトニュース】恒例のソリ・レース=ドイツ

【大紀元日本1月7日】ドイツバイエルン州のガルミッシュパルテンキルヒェンで6日、毎年恒例、ソリに乗った参加者らがタイムを競う「ホーンシュリッテン・レース(Hornschlitten race)」が開催された。

 このイベントは、かつてアルプス山脈の農家が木を運ぶために使っていた荷物用ソリに、通常4人が乗ってタイムを競うもので、1970年から続いている。

(翻訳編集・森 豪太)