大紀元時報
トップ インフルエンザ
インフルエンザ
2006年4月、東京の上野公園で、幼い娘に満開の桜を見せる父親(Getty Images)
2020.03.27
掛谷英紀コラム
ちびまる子ちゃんやドラえもんにみる 家庭教育という社会資本

新型コロナウイルス感染が世界規模に拡大している。今のところ、日本は他国に比べると感染を抑制することに成功している。(もちろん、今後どう推移するかは全く分からないの...

写真は2月13日、北京のスーパーマーケットで買い物する市民(GettyImages)
2020.02.20
中国専門家「新型ウイルスは人類と長期共存」 ネット上で防疫失敗の指摘

中国の専門家は19日、国営中央テレビ放送(CCTV)の番組に出演した際、新型コロナウイルスについて、「インフルエンザのように、長期にわたって人類と共存するだろう」...

2019.10.29
スローエイジングコラム
まもなくインフルエンザの季節 アロマテラピーで予防

風邪は万病の元と言われるように、油断大敵です。肺炎にもなりかねません。ぜひ、酷くならない前の予防が大切です。

冬は風邪を引きやすい時期。古代からニンニクを食べると良いと言われています(fotolia)
2017.01.16
風寒型のかぜに「ニンニク」パワー

病気の回復には、三割が治療、七割が養生に頼ると言われています。ニンニクに含まれるアリシンやアホエンという成分は滋養強壮や疲労回復の作用があり、ウイルスに対する殺菌...

Lali Masriera/Flickr
2016.03.17
【医学古今】インフルエンザ罹患後の養生法

 今年もインフルエンザが流行し、多くの感染者が出ました。インフルエンザに罹った後は暫く、身体がだるい、食欲が無い、喉が渇く、咳が出る等の症状が続きますが、この段階...

 (ANTONY DICKSON/AFP/Getty Images)
2015.02.26
香港でインフルエンザ大流行 死者283人に急速拡大

【大紀元日本2月26日】インフルエンザA香港型(H3N2)が猛威を振るっている香港。同保健当局の発表では、現地時間25日昼までの今年の死者は283人に達した。 今...

 香港市内の病院 (Lam Yik Fei/Getty Images)
2015.01.28
香港、インフルエンザ大流行 1000人以上入院、51人死亡

【大紀元日本1月28日】香港ではインフルエンザA(H3N2)型が猛威を振るっている。これまでに1000人以上の感染者が入院し、うち51人が死亡した。感染者数は増え...

2013年4月、H7N9型ウイルスに感染し、治癒し退院まじかの患者、安徽省の病院で (STR/AFP/Getty Images)
2014.02.13
鳥インフル 当局また隠蔽か 市民ら証言

【大紀元日本2月13日】中国での鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)の感染者数は、当局が発表している数字を上回るとの情報が大紀元に寄せられている。感染が爆発的に...

2013.12.19
4日間に3人 広東省で鳥インフル感染が相次ぐ

【大紀元日本12月19日】広東省衛生当局は18日、同省陽江市に住む62歳の男性が鳥インフルエンザウイルス(H7N9型)に感染したことを明らかにした。同市では2日前...

ユーザー「蘭調絲語」の投稿(スクリーンショット)
2013.04.04
鳥インフルで3人目の死者 ユーザーら、政府情報に疑いの目

ユーザー「蘭調絲語」の投稿(スクリーンショット)【大紀元日本4月4日】浙江省当局は3日、同省杭州市の男性2人がH7N9型鳥インフルエンザに感染し、うち1人が死亡し...

鳥インフルエンザ感染者の分布図(新京報よりスクリーンショット)
2013.04.03
鳥インフル 長江デルタに集中 感染源と感染者数が錯綜

鳥インフルエンザ感染者の分布図(新京報よりスクリーンショット)【大紀元日本4月3日】中国で発生している鳥インフルエンザ(H7N9型)で新たに4人の感染が発表され、...

2012.12.26
鶏肉から抗生物質 仕入れ先に北京吉野家も

【大紀元日本12月26日】北京市当局は22日、山東省六和グループの鶏肉を取り扱う23の食品関連企業を公開した。北京の吉野家、ケンタッキーフライドチキン(KFC)な...

2011.02.13
新型インフル感染 今年すでに20人死亡=中国衛生部

 【大紀元日本2月13日】中国衛生部は11日、今年のインフルエンザ・ウイルスA型(H1N1)感染は、2月8日の時点で計3833例、その内死亡20例と発表した。北京...

2011.01.15
北京、新型インフル患者が増加 危篤患者も

 【大紀元日本1月15日】北京では通常の季節性インフルエンザと新型インフルエンザの患者が増加しており、重症患者1名、危篤患者1名いることが、13日の市衛生局の発表...

患者の視察に来たユーリヤ・ティモシェンコ首相(AFP)
2009.11.19
死者の肺は真黒 ウクライナで謎のインフルエンザが流行、既に315人死亡

 【大紀元日本11月19日】現在ウクライナでは謎のスーパーインフルエンザが大流行している。死亡した患者の肺は炭のように黒く、内出血と肺水腫の症状があり、第1次世界...

2009.11.16
<新型インフル>死者を先に出させるのは、チベット?新疆?

 【大紀元日本11月16日】先月、共産党政権樹立60周年記念軍事パレードが終わった後、中国初の新型インフルエンザの死亡例が発生した。当局の発表を聞いた時、筆者は数...

2009年7月1日、北京のある小学校で7人の児童が新型インフルに感染していることを確認。写真は医療チームによって病院に送られる児童。(Getty Images)
2009.08.29
北京、779人がH1N1型感染 中国でトップ

 【大紀元日本8月29日】北京市疾病制御部門の統計によると、中国北京で25日夜7時までに、H1N1型ウイルス感染が確認された症例は779人で、中国各都市の中でトッ...

ハンガリー・ブダペスト空港で旅客の体温測定をする職員(Getty Images)
2009.08.27
新型インフルエンザ死亡例 半数が妊婦、肥満者、持病もち

 【大紀元日本8月27日】新型インフルエンザ(H1N1)による死亡例のうち、約半数が糖尿病などの基礎疾患を持つ人や妊婦、または肥満者であると20日、フランスの研究...

2009.01.31
懸念される旧正月休暇中の鳥インフル蔓延=中国

 【大紀元日本1月31日】旧正月休暇、中国大陸では依然として人の鳥インフルエンザ感染が発生している。データによると、今年に入って7件の病例が確認され、うち5人は死...

2008.01.06
中国新疆トルファン市で鳥インフルエンザ発生

 【大紀元日本1月6日】新疆ウイグル自治区トルファン市で鳥インフルエンザが発生。死んだのは、鶏4840羽だけであったが、当局は3万羽近くを処分したという。 報道に...

2007.07.14
チェコ、2箇所で高病原性鶏インフルエンザ感染発生

 【大紀元日本7月14日】チェコ中部の家禽養殖場で、高病原性H5N1型ウィルスの鶏インフルエンザ感染が2件発生。国家獣医管理局のトゥバン報道官が7月12日に公表し...

2007.02.20
致命的インフルエンザウイルスの新発見=『ネイチャー』

 【大紀元日本2月20日】アジア各国が旧暦新年を迎えると共に、特に中国とベトナムでは、大量の帰省人口の移動に加え、年越しのための鶏肉の需要も増え、自宅で生きた鳥類...

2007.02.05
ウクライナ:深刻なインフルエンザ流行、中小学校が休校

 【大紀元日本2月5日】ウクライナ首都のキエフからの情報筋によると、1週間前からウクライナでインフルエンザが流行り、全国で4万5千件の症例が出ており、深刻な状態に...

インフルエンザの患者に点滴する看護師=写真は、2006年12月、北京の病院で(AFP)
2007.01.11
北京:インフルエンザ大流行、日平均5千人超

 【大紀元日本1月11日】年明けから、北京市ではインフルエンザが大流行、毎日約5000人以上の患者が病院を訪れるという。北京市の多くの病院は開業以来最多の患者数を...

2006.06.17
新型インフルエンザ大流行の場合、ワクチン接種の優先順位は?

 【大紀元日本6月17日】最近、インドネシアの北スマトラ州カロ県クブシンベレン村で、鳥インフルエンザに感染した一家8人のうち7人が死亡した件について、初めに発症し...

2006.05.26
WHO:鳥インフルエンザ、人から人への感染を警告

 【大紀元日本5月26日】世界保健機関(WHO)は23日、鳥インフルエンザが人から人へ感染した可能性があると警告した。WHOによると、インドネシアの北スマトラ州カ...

2006.04.03
河南科技大学の学生数百人、突発的高熱

 【大紀元日本4月3日】3月28日より、河南省洛陽に位置する河南科学技術大学新校区において、学生数百人が相次いで高熱を発し、集団で病院に入院し、治療を受けている。...

2006.04.01
広東省など:インフルエンザ流行、小学生の感染が多数、死亡例も

 【大紀元日本4月1日】中国広東省、内モンゴル、雲南省等各地では最近、インフルエンザが流行し、感染者は小学生が多数を占めている。広東省南雄市のある小学校は3月27...

2006.01.16
インフルエンザ治療薬2種に耐性ウィルス発生

 【大紀元日本1月16日】米国疾病予防医学センター当局は14日、緊急記者会見でインフルエンザ治療薬として販売使用されている「アマンタダイン」、「リマンタダイン」に...

2005.12.15
米専門家特別来日講演:中国、インフルエンザ爆心地の可能性 =その実情と対応処置=12月21

●日時: 12月21日(水曜日) ●時間: 午後1時~4時●場所: 日本外国記者クラブ(FCCJ) 有楽町1-7-1電気館北館20F講演内容: 1、中国、インフ...

^