大紀元時報
トップ インフレ
インフレ
上海市で20日から始まった、運送会社の下請けコンテナトレーラーの運転手千人によるストライキにより、上海の70~80%の物流がストップされているもよう(ネット写真)
2011.04.22
天津と寧波の輸送業者もストライキ 上海から触発か

 【大紀元日本4月22日】燃油価格の値上げで生活苦を訴えた上海のコンテナトレーナー運転手によるストライキに触発され、天津市でも同様のストライキが行われたという。ま...

2011.04.16
3月CPI5.4%上昇 インフレ加速 苦戦する政府=中国

 【大紀元日本4月16日】中国国家統計局は15日、3月の消費者物価指数(CPI)は前年同月比5.4%上昇したと発表した。2008年7月以来、2年8カ月ぶりの大幅な...

物価上昇は食品だけでなく、その他の領域へも大きく及んだ。日用化成品は5~15%値上げ予定(合成画像)
2011.03.26
日用品・スポーツ用品、大幅値上げへ 中国、インフレが進行

 【大紀元日本3月26日】中国では現在、インフレが進んでいる。対象はこれまでの食品分野のみならず、軽工業が生産する消費財も物価上昇の潮流に乗った。専門家は、「工業...

2011.03.04
不安と不満の中で迎えた今年の「両会」

 【大紀元日本3月4日】中東の独裁政権が相次ぎ崩壊する中、世界最大の独裁国家である中国は、今年の「両会」(全国人民代表大会と政治協商会議)を迎えた。政治協商会議は...

2011.03.01
中国の物価高騰・賃金上げ、韓国を直撃

 【大紀元日本3月1日】中国で、食品や資源を中心とする物価高騰が続く中、労働コストの上昇にも拍車がかかっている。中国と緊密な貿易関係にある韓国にとって、その影響は...

中国はこの先5年、農作物の供給不足が予想されている。写真は干ばつ被害を受けた作物を手にする農民。山東省で(Getty Images)
2011.02.08
中国、この先5年の農産品供給が難局に

 【大紀元日本2月8日】先日、中国農業部の陳暁華副部長は農業会議において、中国ではこの先5年間、毎年400万トンの食糧、80万トンの植物油、100万トンの肉類の需...

中国では最近、日常生活に欠かせない食品、コメ、水道、電気、ガスなどの物価が急騰し、インフレが深刻化している(写真・FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2010.11.29
中国 インフレ深刻化 1、2年続くか 政府「米国が元凶」 専門家「通貨供給量が主因」

 【大紀元日本11月29日】中国では最近、日常生活に欠かせない食品、コメ、水道、電気、ガスなどの物価が急騰し、インフレが深刻化している。中国経済の専門家は、今回の...

北朝鮮が23日午後、韓国西方沖にある延坪島(ヨンピョンド)付近へ連続200発以上砲撃した。韓国側にこれまでに少なくとも2人の兵士を含む18人の死傷者が出ている(Getty Images)
2010.11.25
北の砲撃事件 専門家「背後に中国の姿が」

 【大紀元日本11月25日】北朝鮮による韓国の延坪島(ヨンピョンド)への砲撃事件で、民間人が死傷するなど両国間の緊張が一気に高まった。朝鮮戦争休戦後初めての砲撃事...

2010.11.17
外国人による不動産購入を制限 専門家「効果は限定的」=中国

 【大紀元日本11月17日】中国政府は外資企業と外国人による不動産投資を制限する措置を発表した。専門家は、海外からの投資目的の資金(ホットマネー)の流入防止とイン...

2010.11.16
中国不動産価格は既にピーク ゆっくりと下落基調へ=中国人エコノミスト

 【大紀元日本11月16日】中国国内の独立経済評論家の謝国忠氏はこのほど、不動産バブルの崩壊に言及し、不動産価格は緩やかなペースで下落するとの見通しを示した。 謝...

2010.11.13
農産物価格高騰 10月CPI指数4.4%上昇 インフレ深刻化

 【大紀元日本11月13日】中国国家統計局は11月11日、10月の消費者物価指数(CPI)が前年同月比4.4%の上昇になったと発表した。上昇幅が4%を突破したのは...

中国中部、綿花の刈りいれ風景(Getty Images)
2010.11.06
農産物高騰でインフレ警報 専門家「マネーサプライの急増が主因」=中国

 【大紀元日本11月6日】中国では緑豆、ニンニク、トウガラシ、肉、卵などの価格急上昇に続き、このほど砂糖、食用油、綿花、コメ、大豆の価格も急上昇している。砂糖と食...

中国人民銀行(中央銀行)(Getty Images)
2010.11.05
マネーサプライ対GDP比、異常な260% バブルとインフレ危機の元凶=中国

 【大紀元日本11月4日】中国ではこのところ、不動産、食品、食糧、綿花などの価格が急騰しており、インフレ圧力が急激に増強した。中国人民銀行(中央銀行)によるマネー...

2010.11.02
中国不動産バブル、多数の利益集団が決め手 崩壊のカウントダウン=独立経済評論家

 【大紀元日本11月2日】「ある研究レポートによると、北京市の初めて住宅を購入した人の平均年齢が27歳まで下がった。市場がすべて買い勢力に占められていることや、住...

2010.10.29
米専門家、「中国のインフレはすでに警戒線を超えている」

 【大紀元日本10月29日】27日に開かれた中国国務院常務会議(主要閣僚による会議)は、物価の安定化と不動産市場における安定した発展の促進を柱とする10~12月の...

中国人民銀行の利上げ発表で、国際金融市場には大きな波紋を与えた。中国国内では、インフレ対策として金購入に走る国民が急増した(AFP)
2010.10.25
利上げで株価急落 インフレ対策 北京市民、ゴールド購入へ走る

 【大紀元日本10月25日】北京市では最近、金の延べ棒や金の装飾品の取扱い店に、金を購入する消費者が殺到。中でも重量100グラムの金の延べ棒が人気商品だという。懸...

2010年7月2日。香港の証券取引所で。香港の株式は、中国大陸とグローバル経済に対する懸念から、製造業界のマイナス・データに引っ張られ、1.11%下降(MIKE CLARKE/AFP/Getty Images)
2010.07.07
下半期の経済情勢、普遍的に憂慮  温首相:「中国経済に多くのジレンマ」

 【大紀元日本7月7日】中国の温家宝首相は7月3日、湖南省長沙市で開かれた経済情勢座談会で、中国の経済情勢が多くの難関に直面していると発言したという。中国国内の経...

中国のスーパーマーケット。インフレが発生しているとの見方も(China Photos/Getty Images)
2010.05.18
4月の中国CPI発表、専門家がデータに疑問:「深刻なインフレが既に発生」

 【大紀元日本5月18日】中国国家統計局は先日、4月の消費者物価指数(CPI)が昨年同月比2・8%上昇したと発表し、2008年11月以来、18カ月ぶりに最高を更新...

人民元の切り上げ問題で緊迫する米中関係(Getty Images)
2010.04.08
人民元切り上げ、内外から二重のプレッシャー

 【大紀元日本4月8日】人民元の切り上げ問題で緊迫していた米中関係だったが、中国商務部の鐘山副部長の訪米で緩和したようだ。しかし、人民元切り上げ問題は、今後も米中...

現行の金融引き締め政策の効果が低いため、中国政府が人民元切り上げのペースを速める可能性が高い、とエコノミストが予測する(STR/AFP/Getty Images, 2005年10月4日)
2007.07.26
中国:人民元を3・5%大幅切り上げか

 【大紀元日本7月26日】今年上半期の実質成長率が11・5%に達した中国経済の過熱感が依然として継続しており、膨大な貿易黒字が縮小することがなく持続拡大しており、...

豚肉価格の暴騰で、民衆の間にインフレの懸念=写真は、北京の精肉販売店で(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2007.07.25
上昇続ける中国豚肉価格、民衆にインフレ懸念

 【大紀元日本7月25日】中国における豚の藍耳病の流行により、すでに万単位の豚が死亡している。中国政府は、今夏は気温が高めになることから、藍耳病が大規模に流行し、...

違法食肉処理場を摘発し、押収した豚を運び出す中国当局の職員ら。豚肉価格の深刻な高騰に警戒感を示した中国政府は、国家規模の備蓄に注力している=2007年6月1日、北京で(Photo by China Photos/Getty Images)
2007.06.03
中国豚肉価格暴騰、インフレ懸念

 【大紀元日本6月3日】中国ではこのほど、豚肉価格が暴騰し、4月よりすでに71・3%上昇している。海外メディアによると、中国は昨年、全国で豚が疾病感染による大量死...

8月15日、メリルリンチ調査によると、米FRBがインフレ抑制と経済成長のどちらに焦点を当てていくかについて、投資家の見方が分かれた。写真は7月、バーナンキFRB議長(2006年 ロイター/Joshua Roberts)
2006.08.16
米FRB政策の今後の焦点、投資家の見方分かれる=メリルリンチ調査

15日公表されたメリルリンチ調査によると、米連邦準備理事会(FRB)がインフレ抑制と経済成長のどちらに焦点を当てていくかについて、投資家の見方が分かれた。 フ...

2006.07.21
現代中国経済に見られる「四つの怪奇現象」

 【大紀元日本7月21日】「中国経済ネット」によると、現代の中国経済には、経済学理論に反する「四つの怪奇現象」が見られるという。とりわけ、経済成長と高失業率が並存...

2006.05.14
ジンバブエのインフレ率、過去最高1000%

 【大紀元日本5月14日】ジンバブエのインフレ率が過去最高の1000%を記録、経済の正常化を目指し必死に取り組んでいる。年間のインフレ率は、4月時点で1,042....

2006.04.23
世界貿易機構、中国経済の問題点を指摘

 【大紀元日本4月23日】世界貿易機構(WTO)は、中国の加入以降「中国の貿易政策に関する諮問報告」を公布、報告書では、中国がここ20年来経済発展を遂げ、中国人一...

2006.01.06
米ビジネスウィーク誌:2006年経済予測

 【大紀元日本1月6日】ベンジャミン・フランクリン氏はかつて、「見るのは簡単だが予見するのは難しい」と述べた。深い見識を持つ専門家でも予測はリスクを伴う試みである...

^