大紀元時報
トップ カナダ
カナダ
上海の浦東金融地区=写真は、2007年1月25日(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
2007.01.26
上海市、特殊な地位から転落=カナダメデイア

 【大紀元日本1月26日】中国前国家主席江沢民が政権を握った時代から、上海閥は共産党中央政府に対し影響力を持っていたが、近年、上海市指導者層の腐敗問題の調査が始ま...

オタワ公演の会場(大紀元)
2007.01.15
全世界華人新年祭:オタワ公演、ハーパー首相がビデオメッセージ

 【大紀元日本1月15日】カナダ時間の1月12日夜8時、カナダ首都オタワ市の国家芸術センターであるサウサムホール(Southam Hall)で、「全世界華人新年祝...

調査に当たったキルガー氏(大紀元)
2007.01.11
中国臓器狩り事件:カナダ調査団、新証拠盛り込んだ報告書近く公表

 【大紀元日本1月11日】中国の臓器狩り事件を調査する独立調査団の調査官デービッド・キルガー氏(カナダ政府元大臣)は1月6日、カナダ・オタワの国会議事堂で本紙取材...

2006.12.25
経済成長、G7でカナダがトップ

 【大紀元日本12月25日】カナダのモントリアル銀行傘下のBMOネスビット・バーンズ証券(BMO Nesbitt Burns、以下BMO証券)はこのほど、2006...

2006.12.08
カナダ・アジア太平洋安全研究会議:アジア太平洋地域の安全保障、中国民主化が根本

 【大紀元日本12月8日】カナダ・アジア太平洋安全研究会は2日、年度会議を開き、カナダとアジア太平洋地域の貿易と外交関係について意見を交わした。会議に参加する中国...

中国の外科医研修と臓器移植の共同研究の禁止を宣言したプリンセス・アレクサンドラ病院(同病院サイトより)
2006.12.07
豪州主要病院、中国外科医研修と臓器移植の共同研究禁止

中国国内の病院で生きている法輪功学習者の臓器を強制摘出する疑いが濃厚のため、豪州クイーンズランド州の2つの臓器移植する主要病院は、中国の外科医の研修を受け入れない...

ケベックはカナダから独立できないと意見を述べたハーパーカナダ首相(DENIS SINYAKOV/AFP/Getty Images)
2006.11.29
カナダ:ケベック州をカナダ連邦内の一国家へ=ハーパー首相

 【大紀元日本11月29日】カナダのハーパー首相は11月22日に議会で、ケベック州がカナダ連邦の1つのネイション(nation・国家)である臨時議案を下院に提出す...

カナダのハーパー首相=2006年7月、米国のホワイトハウスで(Getty Images)
2006.11.22
6割強のカナダ人、ハーパー首相の対中国政策支持

 【大紀元日本11月22日】カナダ国民を対象にした最近の調査で、国民の62%が、APEC首脳会議でハーパー首相がとった対中外交姿勢は正しいと評価していることが判明...

ハーパー首相(AFP)
2006.11.21
カナダ・中国両首脳会談:ハーパー首相、「注目されている問題に言及した」

 【大紀元日本11月21日】ベトナムで開かれているAPECの期間中に、カナダのハーパー首相と中国の胡錦涛・総書記は15分間の会談を行った。これまでに、今回のAPE...

APECに出席するハーパー首相と夫人(AFP/Getty Images)
2006.11.19
カナダ対中人権外交、中国側が態度を急変、再び会談を要望

 【大紀元日本11月19日】APEC首脳会議の期間中に予定されていた、カナダ・ハーパー首相と中国胡錦怒涛・総書記との単独首脳会談が中国側により直前に取消されていた...

カナダのハーバー首相(AFP)
2006.11.17
中国当局、カナダとの首脳会談を直前キャンセル、人権問題提起への報復か

 【大紀元日本11月17日】18日にベトナムで開かれるアジア太平洋経済協力会議(以下、APEC)首脳会議で、中国とカナダの首脳は単独会談を行う予定だったが、中国当...

キルガー氏のインタビューを伝えるBBCのサイト
2006.10.15
中国臓器狩り:BBC、カナダ元政府高官の調査官キルガー氏に独占インタビュー

 【大紀元日本10月15日】英国BBCテレビ放送局は、9月27日夜のニュース番組で駐北京BBC記者が、移植患者の家族を装い、天津市第一中心医院でおとり調査を実施す...

キルガー調査員と台湾法務省政務次長との会談現場(大紀元)
2006.10.14
中国臓器狩り:台湾法務省政務次長、「台湾は共犯者にはならない」

 【大紀元日本10月14日】中国での臓器狩りを調査するカナダ独立調査団のメンバー、デービット・キルガー氏=カナダ外務省元高官=は12日、台湾法務省の幹部らと会談し...

2006.10.12
中国臓器狩り:世界各国の反応、中国当局の矛盾する反論

 【大紀元日本10月12日】カナダ独立調査団が今年7月6日に、18種類の証拠を分析、調査した結果に基づいて、中国での臓器狩りの告発は事実であるとの調査報告書を公表...

中国の人権と民主問題を批判したマッケイ外相(AFP/By:SHAH MARAI)
2006.10.04
カナダ外相、人権と民主問題で中共当局を批判

 【大紀元日本10月4日】カナダ外相ピーター・マッケイは先週、中国の人権状況と民主問題について、厳しい批判の発言を送った。これはカナダ保守党が今年1月執政以来北京...

中国の人権と民主の状況を厳しく批判したピーター・マッケイ外相(AFP/By:SHAH MARAI)
2006.10.03
カナダ国会前、臓器狩りの国際調査を促す集会、議員らも応援演説

 【大紀元日本10月3日】カナダ国会議事堂前でこのほど、中国での生きている法輪功学習者の臓器を強制摘出・売買する告発への国際調査を促す集会が開かれた。カナダ東オン...

2006.08.09
カナダ独立調査団:法輪功学習者対象の中国における臓器狩りの告発に対する調査報告(その

 【大紀元日本8月9日】カナダ議会議員デービッド・キルガ―(David Kilgour)氏=カナダ外務省前アジア大洋州局長=と国際人権弁護士デービッド・マタス(D...

中国臓器狩りを非難するキルガー氏(大紀元)
2006.07.20
カナダ政治家、英議会で中国臓器狩りを非難

 【大紀元日本7月20日】英国前外交官・シャロー卿の招待を受け、カナダ外務省前アジア大洋州局長で前国会議員のデービッド・キルガー(David Kilgour)氏は...

2006.07.20
カナダ独立調査団:法輪功学習者対象の中国における臓器狩りの告発に対する調査報告(その

 【大紀元日本7月20日】カナダ議会議員デヴィッド・キルガ―(David Kilgour)氏=カナダ外務省前アジア大洋州局長=と国際人権弁護士デヴィット・マタス(...

2006.07.17
カナダ独立調査団:中国における法輪功学習者対象とした臓器狩りの告発に関する調査報告(

【大紀元日本7月17日】カナダ議会議員デービッド・キルガ―(David Kilgour)氏=カナダ外務省前アジア大洋州局長=と国際人権弁護士デービッド・マタス(D...

前北京大学教授・焦国標氏(大紀元)
2006.07.17
香港・大陸学者ら、中国臓器狩りのさらなる調査を支持、国際社会に呼びかけ

 【大紀元日本7月17日】カナダ前太平洋局局長デイヴィッド・キルガー氏および国際人権弁護士デイヴィッド・マタス氏が率いる独立調査団はこのほど、中共は大量の生きた法...

2006.07.17
法輪功学習者の臓器狩り事件、新たな独立調査団を設立=韓国

 【大紀元日本7月17日】カナダ独立調査団は、中共が生きたままの法輪功学習者から臓器摘出した報告書を7月6日に記者会見で発表した。その後、世界各国において同様の調...

報告書を発表するキルガー氏(左奥)とマタス氏(前)=その調査結果はカナダ社会に衝撃を与えた(大紀元)
2006.07.16
中国「臓器狩り」報告書の衝撃、カナダ政府も調査検討

 【大紀元日本7月16日】カナダ前アジア太平洋局局長で、国会議員のデイビッド・キルガー氏と国際人権弁護士デヴィット・マタス(David Matas)氏はこのほど中...

カナダ調査団が指摘した、「臓器狩り」の関係病院・強制労働収容所の大陸分布図
2006.07.11
カナダ独立調査団、中共当局による「臓器狩り」4万件余を指摘

 【大紀元日本7月11日】カナダで発表された最新統計分析によると、2000~2005年の間に、大陸で行われた臓器移植手術は、4万件以上は監禁された法輪功学習者から...

カナダ議会で開かれた記者会見(大紀元)
2006.07.10
法輪功学習者を対象にした中国の臓器狩りで、カナダ法政界関係者、調査報告書を発表

 【大紀元日本7月8日】カナダ議会議員デービッド・キルガー(David Kilgour)氏=カナダ外務省前アジア大洋州局長=と国際人権弁護士デービッド・マタス(D...

2006.07.06
カナダ当局:狂牛病(BSE)再発生、感染例を確認

 【大紀元日本7月6日】カナダ食品検査庁(CFIA)は7月4日、1週間前にマニトバ州で発見された狂牛病の疑いのある感染症例は、検査の結果、発病した15歳の乳牛は、...

5月8日、カナダ与党連合会議ラヒム・ジェファ議長(中)は、「カナダ政府はこれら(生きた法輪功学習者からの臓器摘出)の独立実証を奨励する」と表明した(大紀元)
2006.07.05
生きた囚人の臓器狩り、証拠付き調査報告公開を予告=カナダテレビ局

 【大紀元日本7月5日】カナダ最大手テレビ局CTVは7月3日夜11時の番組で、前国会議員デイビッド・チューガ氏および人権弁護士デイビッド・マトス氏が、7月6日に、...

ウズベキスタンから中国へ強制送還されたフセインキャン・セリル氏
2006.07.01
中国系 カナダ人男性、中国への強制送還で処刑の危機

 【大紀元日本7月1日】カナダ政府によると、十数年前に中国から脱出した中国系カナダ人男性がウズベキスタンでビザ更新時に中国へ強制送還され、中共当局に処刑される可能...

カナダの独立調査団を支持する何俊仁議員(大紀元)
2006.06.20
中国臓器狩り疑惑:香港議員、カナダの独立調査を支持

 【大紀元日本6月20日】中国国内での法輪功学習者の臓器を生きたまま強制摘出しているという証言受け、カナダ法政界の関係者が独立調査団を立ち上げ、中共当局に現地調査...

調査団メンバー、カナダ人権派弁護士マタス氏(大紀元)
2006.06.17
カナダ法政界関係者、中国入国を申請、法輪功学習者に対する臓器狩りを調査

 【大紀元日本6月17日】カナダの元外務省OBと人権派弁護士は、このほど独立調査団を成立し、中国国内での生きている法輪功学習者の臓器を強制摘出する内情の調査に乗り...

^