大紀元時報
トップ テレビ
テレビ
2019.10.12
悪魔が世界を統治している
第十三章:メディアを乗っ取る

欧米のメディアも共産主義に汚染されている。欧米メディアは共産主義の代理人となって、反伝統、反道徳を推進し、悪魔的な流行を促している。欧米メディアは嘘と憎悪のプロパ...

(Illustration - Shutterstock)
2019.09.11
3年間のダイエットで奇跡の変貌を遂げる 肥満体質340kgの女性

テネシー州に住むミラ・クラークさん(51)は5人の子供を持つ一見普通の母親である。当時、体重は約340キロもあった。彼女はいつも寝たきりで、1人では何もできない状...

The light of a television or smartphone can disrupt your sleep and contribute to conditions ranging from depression to obesity. (Milkovasa/Shutterstock)
2019.07.01
テレビを見ながらの寝落ち 健康上のリスクとは?

あなたが毎晩テレビでニュースやドラマの最新エピソードとともに眠りにおちるなら、あなたの健康に害があるかもしれません。新しい分析ではベッドにおける夜間のテレビ視聴に...

(Pixabay)
2018.07.18
ねつ造された世界観 あなたの考えにも影響が?

メディアやネットの発達により、一瞬にして世界の政治情勢やトレンドが把握できる時代。この情報網から得られる知識が、私たちの世界観を形成している。しかし、これらの情報...

絵本が大好きなエメットくん。どこへ行く時も決して本から離れない(The Saddest Bookworm/Instagram)
2017.10.15
話題の動画
わずか10カ月の頃から絵本が大好きな男の子

米国の2歳になるエメット(Emmett)くんは、絵本が大好き。生後10カ月の時から、毎日お母さんやお父さんに絵本を読んでもらっていました。興味津々に絵本を見ながら...

2月11日、河北省保定市の臧さん宅で爆発したテレビ(ネット写真)
2011.03.09
テレビ爆発が多発 4人に1人が経験ありか

 【大紀元日本3月9日】河北省保定市の臧さんは2月11日午後8時ごろ、リビングでテレビを見る妻を残し、寝室に入った。しばらくすると、部屋中に刺激臭が漂いはじめ、不...

子供が長時間テレビを見ることはよくない(DANIEL MIHAILESCU/AFP/Getty Images)
2010.05.26
カナダ研究:長時間のテレビ視聴 幼児の健康に悪影響

 【大紀元日本5月26日】 カナダのモントリオール大学(University of Montreal)、セント・ジャスティン大学病院研究センター(Sainte-J...

中国当局は巨額を投じて、国営報道機関を世界メディアに拡張しようと狙っている。写真は、ワシントンDCの雑貨店に並ぶワシントン・ポストとニューズウイーク(Getty Images)
2010.05.15
カントリーミュージックが中国語放送に 中国当局、66億ドルで世界メディアに拡張

 【大紀元日本5月15日】ハワイの澄んだ海の美しさに陶酔するあなたは、いつも聞くラジオ番組を付け、カントリーミュージックを楽しもうとしたところ、流れてきたのは中国...

自分が幸せだと思う人はより社交的、積極的に選挙に関与し、新聞をよく読む(大紀元)
2008.11.21
米研究:幸せだと感じる人は新聞を好む、そうでない人はテレビを好む

 【大紀元日本11月21日】ある最新研究報告によると、自分が不幸せだと感じる人は幸せだと感じる人よりテレビに費やす時間がより多いという。一方、自分が幸せだと感じる...

EU情報社会メディア委員会(EU info society media commission) の執行委員ビバネ・レディン氏(Getty Images)
2008.08.30
EU 情報社会メディア委員会、新唐人衛星信号切断問題に質疑

 【大紀元日本8月30日】欧州最大手衛星企業ユーテルサット社(本社・パリ)=以下、ユ社=と、華人向け中国語放送をする新唐人テレビ(NTDTV)局との間で2カ月にわ...

米国籍のチャールズ・ツァイさんは中国に帰省の際、不当にも警察に拘束され、尋問をを受けたという=写真は、2007年3月、天安門広場で警察官数人が女性一人を囲み尋問しているところ(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2007.07.31
米国籍華人、中国で違法拘束される

 【大紀元日本7月31日】米国籍華人チャールズ・ツァイ(Charles Cai)さんは今年4月、中国に帰省した際に、中国公安当局に拘束され、尋問を受けたという。 ...

「民は何を食すれば良いのか―中国食品安全を透視」の著者・周勍氏(ユリシーズ国際報告文学賞サイト)
2007.07.27
肉まん偽造報道事件:中国人作家、政治的背景を分析

 【大紀元日本7月27日】中国食品汚染問題をまとめた著書『民以何食為天』(民はどんな食を好んでいるのか)で、ドイツ・ユリシーズ国際報告文学賞を受賞した北京在住の中...

ブラジルは、リオデジャネイロのコパカバーナ・ビーチで開かれた「ライブ・アース」(LUISA DE PAOLA/AFP/Getty Images)
2007.07.11
世界規模コンサート「ライブ・アース」、地球温暖化に関心呼びかける

 【大紀元日本7月11日】地球温暖化に対して、民衆の関心を引き寄せる目的の「ライブ・アース(Live Earth)」コンサートが7月7日、オーストラリア・シドニー...

2007.02.06
子供に関する親の最大の心配事はメディア=米調査

 米調査会社インサイト・リサーチ・グループは5日、子供に関する米国の親の最大の心配事は、セックスや飲酒ではなく、テレビ視聴やインターネット利用に費やす時間の長さで...

放送部門の調査報道最優賞に輝いた報道番組「中国ネット検閲の背後に潜む欧米企業」(新唐人テレビ)
2006.11.16
新唐人テレビ局番組=「中国のネット検閲の背後に潜む欧米企業」、北米で報道賞受賞

 【大紀元日本11月16日】米国首都ワシントンで14日に行われた米国第1回エスニック・メディア賞(主催・米メディア協会NAM)の授賞式で、中国語メディア新唐人テレ...

豪州ABC放送の番組「レイトライン」で発言するキルガー氏
2006.08.27
中国臓器狩り:豪州テレビ局、特集番組を放送

 【大紀元日本8月27日】カナダの前アジア大洋州担当大臣、前カナダ議会議員のデービッド・キルガー氏と欧州議会副議長のエドワード・マクミラン・スコット氏が8月15日...

衛星放送を見るための自己設置用アンテナ(Photo by Cancan Chu/Getty Images)
2006.07.26
テレビ・アンテナの無断設置に罰金70万円、中共当局と国民の情報戦

 【大紀元日本7月26日】中国内陸貴州省の地方新聞『貴陽晩報』の報道によると、貴陽市は最近テレビ・アンテナの「不法設置」の取締りを始めており、一般市民が勝手にアン...

パソコンゲームに興じる北京の児童(Getty Images、2006-6-1)
2006.06.17
IT時代青少年、コミュニケーション力低下

 【大紀元日本6月17日】アメリカのカイザー・ファミリー基金(Kaiser Family Foundation)の最新研究レポートによると、全米では6歳以下の児童...

2005.03.29
香港各界からフランス衛星会社に呼びかけ 新唐人テレビ局との契約を継続して視聴者の権利

【大紀元3月23日ニュース】(大紀元記者 林秀宜、香港報道)米国ニューヨークに本部を持つ中国語衛星テレビ局“新唐人”とフランスの衛星会社(Eutelsat)との契...

^