THE EPOCH TIMES
トップ ドキュメンタリー
ドキュメンタリー
(YouTubeスクリーンショット)
汚職の実態   腐敗撲滅ドキュメンタリーから見る習政権の意図
2016.11.08
中国共産党が崩壊することで、はじめて中国と中国国民に新たな希望と再生を見出すことができる(GettyImages)
大紀元コラムニスト 程晓容   驚きの腐敗実態と大規模デモ多発からみる中国共産党の末路(2)
2016.10.29
腐敗官員らが受け取った莫大な賄賂のほんの一部だけで、多くの貧困に苦しむ国民の生活を直ちに改善することができたはず。しかし、共産党政権は根本的に自らの権力強化以外に興味がないのだ(GettyImages)
大紀元コラムニスト 程晓容    驚きの腐敗実態と大規模デモ多発からみる中国共産党の末路(1)
2016.10.28
(ネット写真)
老人ホームと保育園が一緒になったら 奇跡が起こった
2016.10.01
ケヴァン・チャンドラーさん (There's No 'I' In Kevan/スクリーンショット)
筋ジストロフィーの友人を背負い ヨーロッパの旅へ
2016.04.08
NHKのドキュメンタリー「天津爆発事故 中国社会の深い闇」が中国当局により規制された(ネット写真)
天津爆発事故を報じるNHKドキュメンタリー 中国で規制対象に
2016.03.15
ピーボディ賞第74回授賞式で登壇した李雲翔・監督ら。李監督(右)、デービット・マタス氏(右から3人目)、デービット・キルガー氏(右から4人目) (李雲翔監督提供)
米ピーボディ賞受賞作「人狩り」 監督「一時現実逃避に陥る」
2015.06.10
元中国中央テレビのキャスター柴静さんが作成したドキュメンタリーが大きな話題。画像は同映像スクリーンショット
1日で1億回再生、話題の大気汚染ドキュメンタリーを封鎖 
2015.03.03
中国の臓器狩りを描いたドキュメンタリー映画「ダビデとゴリアテの戦い」のポスター (大紀元)
中国臓器狩りドキュメンタリー 世界最大のオンライン映画祭で最優秀賞受賞
2014.12.10
刑期を終え釈放されたトンドゥプ・ワンチェン氏(VOA)
チベット、ドキュメンタリー映画「恐怖を乗り越えて」プロデューサー釈放=VOA
2014.06.06
1999年7月以前、貴州省法輪功学習者の集団煉功場面(明慧ネットより)
連載・ドキュメンタリー 「未来へ伝えたくて」(一)
2009.04.27
APECに合わせて、中国の児童労働のパフォーマンスを演じた法輪功学習者ら=9月6日、豪州シドニーのハイドバークで(ANOEK DE GROOT/AFP/Getty Images)
英テレビの中国児童人身売買ドキュメンタリー、中国当局、放送阻止の構え
2007.09.26
講演する柳本監督(日本大学にて、大紀元)
ドキュメンタリー映画監督が講演、「私は日本のために戦った-台湾寿村の老人たち」
2007.03.13
27年ぶりに復元した民族船「チヌリクラン」(写真=アンドリュー・リモンド監督提供)
英国人映画監督が講演「チヌリクラン 黒潮の民ヤミ族の船」
2007.02.20
^