大紀元時報
トップ ナチス
ナチス
Pixabay
2020.04.26
微笑みは全ての憂いを解かす

ある智者が私に、「長生きの秘訣は多く笑うことだ」と教えてくれたことがある。残念ながら、当時私は幼くてそのことばの意味がよく理解できなかった。

(NTD Inspired)
2017.09.20
迫害に屈しない
ユダヤ人の子供たちを救出したポーランドの女性

1940年、外交官として数千人のユダヤ人に「命のビザ」を発給し、彼らを迫害から救出した杉原千畝。ポーランドにも、命の危険を冒しながらユダヤ人の子供たちを救った女性...

ロサンゼルス視覚芸術家協会の劉雅雅(りゅう・やや)氏はジャッキー・チェンにアカデミー賞を与えないよう呼びかけている(劉雅雅氏提供)
2016.11.09
アカデミー賞をジャッキー・チェンに 海外華人から反対の声続出

 米映画芸術科学アカデミーは今月12日にアカデミー名誉賞(Governors Awards)を香港アクション俳優ジャッキー・チェンに授与することを発表した。これに...

逮捕されたヨハン・ブライアー容疑者 (スクリーン・ショット)
2014.06.20
ナチスの元看守(89) 米国で逮捕

【大紀元日本6月20日】第二次世界大戦当時、ナチス・ドイツのユダヤ人大虐殺があったアウシュヴィッツ強制収容所の元看守(89)が17日、米ペンシルベニア州フィラデル...

リストの写しを手にする豪州ニューサウスウェールズ図書館副館長(AFP)
2009.04.15
「シンドラーのリスト」の写し、図書館で発見される=豪州

 【大紀元日本4月15日】スピルバーグ監督のアカデミー賞作品『シンドラーのリスト』で有名となったオスカー・シンドラー(Oskar Schinler)のリストの写し...

「人権聖火」を自ら迎えたサンノゼ市長チャック・リード氏(サンノゼ市長ウェブサイト)
2008.04.02
人権聖火、米国到着

 【大紀元日本4月2日】法輪功迫害真相調査連盟(CIPFG)の人権聖火は29カ国をリレーしたのち、3月29日にアルゼンチンから米カリフォルニア州サンノゼ市に到着し...

ケンブリッジ大学のシンポジウムで講演するキルガー氏(大紀元)
2008.03.19
英国ケンブリッジ大学のシンポジウム、中国の人権状況を議論

 【大紀元日本3月19日】英国ケンブリッジ大学でこのほど、「中国の人権迫害」と題するシンポジウムが開かれた。カナダの元外交官、前国会議員のデービッド・キルガー氏と...

ストックホルム市内でのリレー行進(大紀元)
2007.10.17
人権聖火リレー欧州:北京五輪の目的は、ナチス・ベルリン五輪と同じ=スウェーデン

 【大紀元日本10月17日】グローバル人権聖火リレーは10月14日午後1時半(現地時間)、スウェーデンの首都ストックホルムに到着した。歓迎式典には、与野党の議員ら...

2007.08.11
米与野党、中国当局の人権侵害などを非難

 【大紀元日本8月11日】報道によると、米共和党議員8人は8月7日、北京当局が深刻な人権侵害行為を停止しなければ、米国は2008年北京オリンピックを排斥すべきだと...

 「中国の収容所群島」コーナーで展示された法輪功学習者の迫害写真(大紀元) 
2006.09.25
豪州で国際人権展覧会開く、テーマ「精神病治療法―死の産業」

 【大紀元日本9月25日】 国際公民人権協会(Citizens Commission on Human Rights、略称、CCHR)は9 月18 日、シドニーで...

2006.05.29
中国共産党演義

 【大紀元日本5月29日】中国三大奇書(西遊記、水滸伝、三国志)のなかでも三国志演義は多数の読者を魅了して来た。筆者も御多分に漏れず小学生のころから吉川英治の三国...

2006.04.14
大紀元 : 罪悪の悪化を待っていることは許されない

 【大紀元日本4月14日】大規模な集団虐殺は第二次世界大戦時に発生したことがある。ナチス・ドイツがユダヤ人を迫害する時、ユダヤ人を人体工場とした。当時の西洋社会、...

中共・強制労働収容所の労働改造風景;生存中の法輪功学習者から臓器を不法摘出する事件は、中国全土の強制労働収容所内で発生しており、公安病院(武装警察病院を含む)が強制労働収容所の不法分子、臓器売買のブローカー仲介業者と結託共謀し、犯罪に関与している
2006.04.10
生存中の法輪功学習者から臓器を不法摘出、黒幕は強制労働収容所

 【大紀元日本4月10日】情報筋によると、中国蘇家屯で、生存中の法輪功学習者から臓器が不法摘出され、術後の遺体が焼却隠蔽されるという事件が暴露された後、蘇家屯・地...

ベルルスコーニ首相 (AFP/Getty Images)
2006.04.02
伊首相、赤ん坊を茹でる発言の撤回を拒否

 【大紀元日本4月2日】中共に赤ん坊を茹でた時代があったと発言したイタリのベルルスコーニ首相は29日、同発言を撤回しないと強調し、中共政権による国民の虐殺は事実で...

(大紀元)
2006.03.24
東京:中共離脱900万人の声援と、中国瀋陽・秘密収容所での臓器摘出を非難する集会

 【大紀元日本3月24日】関東地区、宮城県、北海道などの各地から約200人あまりの在日中国人と日本人が3月19日、東京の恵比寿公園で、中共政権を非難する集会とデモ...

ゴラン・リンドブラート議員(大紀元)
2005.12.29
欧州議員理事会:共産体制の犯罪に関する報告書を通過

 【大紀元日本12月29日】欧州議会における議員理事会の政治事務委員会(the Political Affairs Committee of the Counci...

^