大紀元時報
トップ ハーブティー
ハーブティー
イメージ写真(sathyatripodi/pixabay)
2019.05.15
新米ママの悩み…授乳が思うようにできない時の対処法 

出産してホッとしたのもつかの間…。赤ちゃんと一緒に生活するようになって「授乳」に悩む方はとても多いです。出産したら当たり前のように出ると思っていた母乳、当たり前の...

バレリアン(絵・前田純子)
2019.02.06
【ハーブティー療法】バレリアン(Valerianae radix)
爽快なリラックス感を楽しめるハーブティー

バレリアンは鎮静作用があり、イライラと落ち着かない症状、神経性の不眠、神経性の動悸などに効果があります。独特の臭いがあるので、味や香りを楽しむというより、飲んだ後...

ローズヒップ(絵・前田純子)
2019.01.28
ローズヒップ(Cynosbati Fructus)
これを飲んで、感染に対する抵抗力をつけよう!

ローズヒップはビタミンCの宝庫といわれるほどV-Cが多く含まれています。ビタミンCは免疫力を高め、風邪などの感染に対する抵抗力をつけます。熱がでると大量のV-Cが...

カモミール(絵・前田純子)
2019.01.23
カモミールジャーマン(Chamomillae flos)
【ハーブティー療法】胃炎に効くカモミール茶

今回はカモミールジャーマン、一般的には単にカモミールと呼ばれることが多く、和名はカミツレです。カモミールジャーマン(以下カモミール)は20cm~50cm位に成長し...

メリッサ(絵・前田純子)
2019.01.22
メリッサ(Melissae Folium)
【ハーブティー療法】 ストレスに効くメリッサ茶

「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップと鹿の子草のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの家庭では小さな症状が出たら...

ホップ(絵・前田純子)
2019.01.21
ホップ(Lupuli strobulus)
睡眠障害に効果的なハーブティー

ホップはアサ科の多年草で、右巻きの長い蔓を伸ばして成長します。雌雄2種類あり、雌の株には、松ボックリのような形の花がつきます。ビール用に、あるいはハーブとして用い...

オトギリソウ(絵・前田純子)
2019.01.21
西洋オトギリソウ(Hyperici herba)
【ハーブティー療法】気分を軽くするオトギリソウ茶

今回は西洋オトギリソウ、ハーブ名としては、単にオトギリソウまたはセントジョンズワートと呼ばれています。西洋オトギリソウ(以下オトギリソウ)は、日当たりの良い傾斜地...

タンポポ(絵・前田純子)
2019.01.19
タンポポ (Taraxaci radix cum herba)
【ハーブティー療法】 代謝を促進するタンポポ茶

のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップと鹿の子草(かのこそう)のお茶を入れてあげましょう」という風に、ドイツの家庭では小さな...

タンポポ(絵・前田純子)
2008.03.02
【ハーブティーを楽しみましょう】(1):タンポポ

 【大紀元日本3月2日】「のどが痛いの?じゃ、サルビアのお茶でうがいなさい」「眠れないの?じゃ、ホップと鹿の子草(かのこそう)のお茶を入れてあげましょう」という風...

^