大紀元時報
トップ フフホト
フフホト
内モンゴルの農業従事者、参考写真(Betsy Joles/ Getty Images)
2020.04.23
内モンゴル、中共ウイルスとペストが流行=内部文書

中国の内モンゴル地域の政府内部文書によれば、地元当局が中共ウイルス(新型コロナウイルス)の流行の規模を過小評価していることがわかった。

迫害により死亡した王霞さん(明慧ネット)
2012.06.19
体重は20キロに激減 骨と皮が残るだけに 10年の弾圧で女性死亡

迫害により死亡した王霞さん(明慧ネット)【大紀元日本6月19日】法輪功への酷い迫害は続いている。15日、内モンゴルに住む女性学習者が死亡した。死亡前の写真が公開さ...

内モンゴル自治区内に配置された武装軍人(南モンゴル人権情報センター)
2011.06.08
「内モンゴルは臨戦状態」と内部通達 逮捕者およそ100人

 【大紀元日本6月8日】外部に漏えいした中国当局の内部通達で、軍が内モンゴルに大量に進駐していることや、現地の大学や政府機関が封鎖されていることを踏まえ、中共当局...

5月29日、内モンゴル自治区の区都フフホトで待機している武装警察の車両(南モンゴル人権情報センターよりスクリーンショット)
2011.06.01
内モンゴルデモが続く 当局、収束に必死 天安門事件弾圧の野戦軍も派遣

 【大紀元日本6月1日】中国の内モンゴル自治区の区都フフホトで5月30日、モンゴル族による1000人規模の抗議デモがあらたに発生し、地元当局が数10人を拘束した。...

内モンゴル自治区区都フフホト市の住民は、当局の強制立ち退きに不満を募らせ、5千人を超える住民が武装警察と衝突し、流血事件に発展した。写真は現場の一角(大紀元)
2007.06.15
内モンゴル自治区:強制立ち退き、官民衝突流血事件発生

 【大紀元日本6月15日】香港「中国人権民主運動情報センター」によると、6月8日に中国内モンゴル自治区フフホトの市民は、当局の強制立ち退きに不満を募らせ抗議し、5...

^