大紀元時報
トップ ポリティカルコレクトネス
ポリティカルコレクトネス
ジョー・バイデン米大統領(SAUL LOEB/AFP via Getty Images)
2021.01.28
何清漣氏コラム
「脱トランプ化」とオバマ政策の復活を目論むバイデン政権

バイデン氏は1月20日、「トランプ大統領が実施した政策はすべて廃止する」という民主党の原則に基づき、17の行政命令に署名した。ここで、トランプ氏を排除しオバマ氏の...

「習近平退陣」「共産党退陣」とSNSで訴えた山東省の大学生 行方不明に(スクリーンショット)
2020.03.31
「共産党退陣!」とSNSで訴えた山東省の大学生 当局が拘束

「私も声を上げて、目の前の壁を倒すよう、みんなに呼びかけたい...」山東省に住む大学生の張文斌さんは、大紀元に対してこう述べた。中国共産党ウイルス(武漢肺炎)の流...

(あいちトリエンナーレ2019 公式ページのスクリーンショット)
2019.08.02
あいちトリエンナーレ、憎悪の展示に非難殺到「芸術と呼べない」

8月1日から10月14日まで開催される、国内最大級の芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」にある企画展示に、強い非難が集まっている。「表現の不自由展・その後」は、...

2018年4月、上院司法商業委員会の公聴会に招かれたFacebook創業者マーク・ザッカーバーグ氏(Getty Images)
2019.06.06
評論
SNSから締め出される保守派、司法介入求める声=米国

SNSからは保守層の意見の締め出しが強まっている。米国では、保守派およびリベラル派の反検閲支持者の多くは、このSNSの偏向性に対して、判断を民間部門に任せず司法や...

全米オープンを制し、四大大会制覇を果たした大坂なおみ選手だが、会場に響くブーイングに悲しみの涙を流した。肩を抱く前回大会の覇者セリーナ・ウィリアムズ選手(GettyImages)
2018.09.11
全米OP決勝、涙の大坂なおみと怒りのセリーナ 共感を得られない左派メディアの論点そらし

大坂なおみ選手がテニス全米オープンを制覇し、日本人選手による初の四大大会優勝に日本中が沸いた。しかし、新女王となった大坂の涙はうれし涙ではなく、観客が審判判断を不...

^