大紀元時報
トップ ラサ
ラサ
2018年2月26日、青海省トンレンにある寺院で太陰暦新年を祝うために飾り付けられたチベット寺院。その扉付近に立つ子供僧侶(JOHANNES EISELE/AFP/Getty Images)
中国、寺院でのチベット語授業禁止 人権団体「基本的権利の侵害」
2019.01.31
2008年、ラサのポタラ宮前を警備中の武装警察隊。今では中国一幸福な都市(getty images)
焼身自殺続くラサ 中国で幸福な都市トップに
2012.08.23
インド、ラサ総領事館の再開を希望 中国は警戒
2012.06.01
チベット・ポタラ宮(Bernt Rostad)
チベット人数千人が抗議 当局の弾圧中止を要求=四川省
2012.04.28
チベット僧と、周辺を取り囲む武装警察。2010年4月撮影(SFTHQ/Creative Commons)
チベット封鎖 結党90年記念を前に 敏感な中国当局
2011.06.25
08年3月14日のラサ。中国当局が平和デモを行っていたラマ僧やチベット人を弾圧し、多くの人々が死傷、行方不明となった(AFP)
チベット「3・14」事件から2周年 各地で厳戒態勢
2010.03.15
3月10日、New Yorkの中国大使館前、中共の支配に抗議するチベット人と支援者ら(STAN HONDA/AFP/Getty Images)
チベット蜂起記念日 厳重警備のラサvs記念活動の世界各地
2010.03.11
チベットラサ市の鳥インフル疫病状況
2009.04.22
チベット・ラサ市:園児十数人が腎臓結石
2008.10.06
トーチリレー直前、ラサ市に軍人1万2千人進駐=チベット
2008.06.15
スローガンを叫ぶ僧侶に先導され、デモ行進する甘粛省夏河のチベット人=2008年3月14日(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
「ゴーストタウン」のラサ、 夏河ではラマ僧が再びデモ
2008.03.17
印政府に禁止された「帰郷運動」、印在住チベット人活動再開
2008.03.16
全長11140キロ、世界の屋根を走る青蔵鉄道(Getty Images)
青蔵鉄道、軍事輸送の主要な手段に
2007.12.04
伝統の祭日を祝うチベット民衆(Getty Images)
ダライ・ラマ:漢民族のチベット大量移入、「人口侵略」と非難
2007.11.07
チベット安多地区に大量の民衆は街へ出て、ダライラマの米国受賞を祝った
チベット・ラサ:ダライラマ米国最高勲章受章祝う住民、公安当局に連行される
2007.10.21
^