大紀元時報
トップ 中国人の本音
中国人の本音
2013.11.13
<中国人の本音>三中全会コミュニケに物申す 「庶民の望みなんて単純」

【大紀元日本11月13日】中国共産党は「三中全会」が終了した12日、全会コミュニケを発表した。「公平」「創新」が11回、「民主」「開放」が13回、「市場」が22回...

厳戒態勢を敷かれた天安門広場 (ネット写真)
2013.11.12
<中国人の本音>中国社会は「腐り続け壊滅に」 中国夢?「しょせん夢」

【大紀元日本11月12日】北京で開催中の共産党の重要会議「三中全会」に世界中が注目しているなか、中国の市民は、この身にしみる寒さと同じく冷めきった目線で見ている。...

半沢直樹、ドラマのワンシーン (スクリーンショット)
2013.09.25
<中国人の本音>「半沢直樹」が大人気 「3千万円の苦労…我が国の幹部が笑った」

【大紀元日本9月25日】大ヒットを記録したドラマ「半沢直樹」は中国でも話題を呼んでいる。インターネット上で中国語字幕版を視聴したユーザーらが百度掲示板などで熱く語...

2020年のオリンピック開催地が東京に決定した瞬間、東京・駒沢オリンピックパーク (Adam Pretty/Getty Images)
2013.09.08
<中国人の本音>東京五輪、開催決定 おめでとう!

【大紀元日本9月8日】2020年夏季五輪の開催都市が東京に決まったことは、中国のインターネット上でも大きな話題となっている。歴史や尖閣諸島の問題で両国の関係が冷え...

人民ネットに掲載されたアンケート。共産党の思惑とは間逆の結果に。現在は確認することができない(スクリーンショット)
2013.04.17
<中国人の本音>共産党の夢を見たくない中国国民

人民ネットに掲載されたアンケート。共産党の思惑とは間逆の結果に。現在は確認することができない(スクリーンショット)【大紀元日本4月17日】中国国民はどうやら共産党...

2013.04.06
<中国人の本音>ミャンマー50年ぶり民間日刊紙発行、中国人は嫉妬と不満

【大紀元日本4月6日】中国はいつ隣国の自由を獲得できるのか-。1日、ミャンマーでは50年ぶりに民間の日刊紙が復活した。いまだ厳しいメディア規制と情報封鎖の中にある...

2013.03.25
<中国人の本音>「合わない靴を履き続けるのが苦痛」 訪ロ習主席の発言が冷やかされる

【大紀元日本3月25日】ロシアを訪問している習近平国家主席は23日、モスクワ国立国際関係大学で公演した際、「靴が足に合うかどうかは、履いてみて初めて分かる」を例え...

涙ながらに胡主席の政治報告を聞いた郭明義代表(CCTVよりスクリーンショット)
2012.11.10
<中国人の本音>胡主席の政治報告に涙? 「本物の代表だ」

【大紀元日本11月10日】ものものしい警戒態勢の中で開かれた真っ赤な中国共産党大会。同じく厳重に封じ込められたネットの世界では、封鎖を突破した達人たちがブラックユ...

中国ポータルサイト「新浪」のミニブログに投稿された写真。足止めされた通勤客が、通行の妨げにならないように、階段の両脇に座るこの写真に多くの中国人が感動(スクリーンショット)
2011.03.13
「日本は被災したが、中国にいい授業をしてくれた」=中国人の本音

 【大紀元日本3月13日】「巨大な天災の前に、人間のイザコザなんてちっぽけなものだ」。ネット掲示板に書かれたこの言葉が、多くの中国人の心に響いている。テレビの前で...

2011.03.08
<中国人の本音> 「この国、千年をかけても滅ぼせない」 前原外相辞任受けて

 【大紀元日本3月8日】前原外務大臣は6日、政治資金規制法が禁止する外国人からの献金問題の責任を取り、辞意を表明した。合計わずか20万円の金額で、外務大臣を辞任に...

2011.03.05
<中国人の本音> 日本の対中ODA削減に、「GDP粉飾の結果」

中国の国内総生産(GDP)が世界2位になったことを受け、前原外務大臣は3月2日、対中ODAの削減を決めた。中国政府の報道官は「意外ではない」と冷静に受け止めながら...

2011.03.01
<中国人の本音>国産粉ミルクを拒否する市民「民心を失い、すべてを失った」

 【大紀元日本3月1日】国営中央テレビの番組「毎週の品質報告」2月27日の放送によると、7割の北京市民は国産ミルクの購入に抵抗があるという。「国内の乳製品業界にと...

2011.02.25
<中国人の本音>「私も戸籍を釣魚島に移したい」

 【大紀元日本2月25日】インターネット利用者数がすでに4.5億人に達した中国では、当局が報道や言論の自由を厳しく規制している。しかしインターネットの普及やネット...

^