大紀元時報
トップ 中国資本
中国資本
テキサス州コロラド市のウインドファームの風力タービン。2016年1月21日撮影(Spencer Platt/Getty Images)
2021.01.03
テキサス州で中国人実業家が風力発電所を建設計画 米空軍訓練基地の近くで「安保上の懸念」

テキサス州西部にある米空軍最大のパイロット訓練基地の近くで風力発電所の建設計画が進んでいる。投資者の中国人富豪は中国共産党政権や中国軍とつながりを持っていることか...

今年の中国の対外M&A取引は151億米ドルで、前年同期比25%減となっている (LAURENT FIEVET / AFP / Getty Images)
2020.08.29
各国が中国投資を厳格審査、中国の海外企業買収取引は25%減

国際社会は、中国の大規模な投資を利用した詐欺的な活動が他国の安全を脅かす脅威になっていることについてますます認識するようになった。各国はいま、中国資金への監視を強...

エストニアの首都タリン(Ben Bender/Wikimedia commons)
2020.08.04
中国資本支援の「世界最長の海底トンネル建設計画」断念へ=エストニア

エストニア政府はこのほど、中国資本の支援を受けたフィンランドの首都ヘルシンキとエストニアの首都タリンを結ぶ「世界最長の海底トンネルを建設計画」を却下する見通しだ。...

マレーシア野党連合を率いる92歳のマハティール元首相は10日、公選で首相に再就任した(ROSLAN RAHMAN/AFP/Getty Images)
2018.05.11
マレーシア新首相、「中国からの投資を見直す」

9日投開票のマレーシア議会下院選挙で、マハティール元首相(92)率いる野党連合が過半数議席を獲得して勝利した。元首相は10日、首相に就任した。マレーシアは1957...

「一帯一路」サミット閉幕、各国の思惑相違、投資の透明性、人権など課題残る。2日目、会議場までの廊下を歩く中国外交部長・王毅氏(Jason Lee-Pool/Getty Images)
2017.05.17
「一帯一路」サミットに課題残る 非難される北朝鮮の出席、インドの参加拒否(2)

専門家は、最も不安視されているのは中国当局が「一帯一路」参加国に対する融資の不透明さだと示している。習近平国家主席は、政府系ファンドに新たに1000億元の増資を表...

中国主導の経済サミット「一帯一路」が北京で5月15日、16日に開かれた。円卓会議に参加している(左から)ロシアのウラジーミル・プーチン大統領、中国の習近平国家主席、アルゼンチンのマウリシオ・マクリ大統領(LINTAO ZHANG/AFP/Getty Images)
2017.05.17
「一帯一路」サミット閉幕、各国の思惑相違、投資の透明性、人権など課題残る(1)

中国当局が提唱するシルクロード経済圏構想「一帯一路」国際協力サミットは15日、2日間の日程を終え閉幕した。世界29カ国の首脳や政府関係者などの約1500人がサミッ...

アプリの導入は、中国資本の新しい投資先を開拓した(Getty Images)
2016.01.12
国外投資先を探る中国個人投資家、米株式市場参入へ

中国資本の国外流出が加速化するなか、これまで、中国国内投資家は海外株式市場へ参入することはできなかったが、米株式市場で株取引するためのアプリが相次ぎ開発されたこと...

^