大紀元時報
トップ 中央テレビ
中央テレビ
記者会見で自身の経験を語るピーター・ハンフリー氏(Max Lin/大紀元)
中国で「テレビ自白」強要された英国男性、CCTV締め出しを規制当局に要求
2018.11.29
中国国営中央テレビ(CCTV)が27日に放送した番組「春節聯歓晩会(春晩)」において、86歳の朱光闘氏が「老紅軍」と紹介され、中国インターネット上で「偽物の紅軍だ」と非難が集中した(ネット写真)
共産党の嘘   「突っ込みどころ満載」旧正月TV番組にニセ紅軍 中国ネットで皮肉の嵐
2017.01.31
中国国営中央テレビ(CCTV)の女性キャスターが生放送の番組中にスマホを操作している様子が全国に放送された。(スクリーンショット)
アンビリーバブル   中国国営(CCTV)女性キャスター 生放送中にスマホを操作!?
2016.12.16
中国オンライン金融(P2P)大手「e租宝」をはじめとする不法集金事件が中国国内で相次いで発生している (大紀元資料室)
中国オンライン金融業者違法事件頻発 公安当局社会不安を警戒
2016.02.17
流出した動画の一場面(スクリーンショット)
中国の名物司会者、毛沢東批判で処分へ 香港紙「党イデオロギー危機があらわに」
2015.04.10
来訪のスーザン・ライス米大統領補佐官の写真として、コンドリーザ・ライス元国務長官のものが使用された中央テレビのニュース映像 (スクリーンショット)
中国最大の国営中央テレビ、びっくり仰天の報道ミス
2014.09.10
 8月30日の「羊城晩報」のカエル風刺画 (ネット写真)
自宅で監視下の江沢民元国家主席 世論の逆風強まる
2014.09.09
中国国営中央テレビ(CCTV)の葉迎春アナウンサー
周永康氏、女子アナとの性的スキャンダル 調査員が盗撮
2014.08.04
CCTVのツイッターに周永康汚職調査のニュース  「ハッカーの仕業」と弁明
2013.10.26
中共当局は、国威宣揚番組「大国の台頭」を通して、中共のイメージアップを図り、「軍事と経済的権威」である存在として世界制覇する野望を国民に訴え、国民の求心力を結集し、中共が現在直面している体制崩壊危機を乗り越え、政権の延命を狙っている(写真は、番組宣伝ページより)
中国:「大国の台頭」=連日放送番組、世界制覇の野望で中国国民の求心力結集の狙い
2006.12.03
法輪功迫害:「転化の典型」とされた学習者、中国中央テレビの虚偽報道を告発
2006.08.15
中国中央テレビ局前の広場(大紀元)
北京当局、中央テレビ局前の請願者を多数逮捕
2005.12.09
グランプリに輝いた周筆暢の写真を手に、票集めする上海のファン
中国初の携帯メール投票の歌手コンテストに当局は警戒
2005.08.30
^