大紀元時報
トップ 仏教
仏教
ダライ・ラマ14世 (CHRISTIAN CHARISIUS / DPA / AFP)
2014.09.12
ダライ・ラマ「後継者は不要」説めぐる論争=RFI

【大紀元日本9月12日】チベット仏教の最高指導者ダライ・ラマ14世(79)は7日にドイツ紙の取材を受け、「後継者不要」の意向を初めて明らかにした。国際社会で大きな...

2013.12.13
117年の歴史ある古寺、土地収用で破壊される=福建省

【大紀元日本12月13日】福建省福州市に建つ117年の歴史ある瑞雲寺が8日、土地収用の目的で市当局により取り壊された。この寺に仕えていた尼僧の2人(70歳と84歳...

(Getty Images)
2013.04.02
4種類の馬

慌ただしく過ぎていく日々の中で、私たちはふと立ち止まる時があります。大病をした時、家族を看取った時、災害に見舞われた時・・・。不安と苦しみを感じる一方、それは人生...

(thor_matt83/Creative Commons)
2012.11.05
中華武術の精華 少林拳

中華武術の起源は漢王朝に遡る。その時代の人々は自衛も含めた戦(いくさ)の為に武術を練習していた。現在、中華武術の流派は多種多様になり、それぞれが自らの流派の起源に...

(B_cool/Creative Commons)
2011.11.29
中国伝統文化への誘い(一) 天朝と呼ばれた地

 【大紀元日本11月29日】古代中国人は、自国を「天朝」と呼びました。それには、東アジアの中央の王国という意味だけではなく、より奥深い内包がありました。神が降り立...

(wasoxygen/creative Commons)
2011.09.19
修煉の物語:中国の最初の尼僧 浄ジェン

 【大紀元日本9月19日】中国晋王朝の時代、浄ジェンという尼僧がいました。彼女は、中国史上初の尼僧であると言われています。彼女の本名は仲令儀といい、父親は太守とい...

四川省西昌市で開かれた紅歌コンクール。「五大宗教」の「信者」100人余りが共産党賛美の歌を合唱する(ネット写真)
2011.07.01
宗教団体、共産党宣伝ソングを熱唱 市民「神様が泣いている」

 【大紀元日本7月1日】中国共産党建党90周年の節目に、全国各地で宗教信者が共産党を讃える宣伝ソング(俗称・紅歌)を歌うイベントが当局主催で開催され、物議を醸して...

(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)
2011.04.19
【フォトニュース】ただ一人、佇む仏像 宮城県名取市

 【大紀元日本4月19日】大量の瓦礫と泥に埋め尽くされた街の中、ただ一人佇む仏像。宮城県名取市にて14日撮影。宮城県では、3月11日の大地震と津波で約1万人以上が...

中央幹部のお気に入り講座の一つは「周易」(ネット写真)
2010.05.14
共産党中央幹部の集中研修、人気講座は占い術

 【大紀元日本5月14日】2年後に開催される第18回中国共産党全国代表大会を意識して、中国最高指導部の中央組織部では、このほど、国務院管轄の中央部委員会に所属する...

タイ国タンマガーイ基金会駐国連代表のロバート・マウソン氏(新唐人)
2009.01.29
タイ仏教駐国連代表「神韻は心を打つ」

 【大紀元日本1月29日】2009年1月23日午後、ニューヨーク州のポキプシ市ビストチェストパフォーミング・アーツセンターで、観衆が米神韻巡回芸術団の純真・純善・...

神韻芸術団公演の閉幕の一場面(撮影=戴兵/大紀元)
2009.01.19
カンフー・パンダと神韻公演

 【大紀元日本1月19日】ハリウッドのアニメーション映画「カンフー・パンダ」が昨年6月に公開されて以来、世界中で中国ブームが巻き起こっている。一度観た人は、中国風...

講演するダライ・ラマ法王(写真=大紀元)
2008.11.08
ダライラマ法王、大相撲の聖地で講演

 【大紀元日本11月8日】インド・ダラムサラに亡命中のダライラマ14世(73)は6日午後、大相撲の聖地・両国国技館で約5000人余の聴衆を前に講演、チベット密教・...

2008.08.22
漢字の神秘(5):善

「善」は、上部の“羊”と“言”の“口”から成り、シンプルに解釈すれば、「羊の言葉」となる。

2008.08.02
漢字の神秘(4):徳

日本でもお馴染みの「徳」という文字は、中国語の「德」(“心”の上に、“一”がある)に由来する。道徳、徳の高い人、というようによく使われる。

托鉢する僧侶たち=写真は、2007年9月10日、ヤンゴンで(AFP/AFP/Getty Images)
2007.09.21
ミャンマー:仏教僧侶が抗議活動

 【大紀元日本9月21日】ミャンマー仏教僧侶数百人が街頭で、軍人政府の抗議を行った。ミャンマー軍人政府は、18日にミャンマー西部の港で催涙ガスを発射した上で警告発...

実境の世界は、常住不滅であり、永遠に各種の光芒を放っている。(「西方極楽世界漫遊記」より、絵:大紀元)
2007.09.18
「西方極楽世界漫遊記」(2)

兜率天を訪れた後、観音菩薩は寛浄を連れて阿弥陀仏を拝見した。到着すると、寛浄はただ大山の壁が聳えているようにしか見えなかったが、それは阿弥陀仏の足の指であった。寛...

実境の世界は、常住不滅であり、永遠に各種の光芒を放っている。(「西方極楽世界漫遊記」より、絵=大紀元)
2007.09.15
「西方極楽世界漫遊記」(1)

悠久な源流を持つ中華文化は、「儒、佛、道」をその主流とする。インドから仏教が東に伝えられた後、中国人は「修道して佛になる」道を探求し、この宇宙には三千大千世界があ...

ナーランダ寺院遺跡(写真=中央社)
2007.08.10
世界最古の国際大学・ナーランダ寺院、再建へ=インド

 【大紀元日本8月10日】インド北部のビハール州にあるナーランダ寺院遺跡は、5世紀から12世紀まで続いた仏教学の聖地であり、世界最古の大学の一つであったが、119...

敦煌莫高窟遺跡(大紀元=李_xin_)
2007.07.29
東方芸術の宝庫:敦煌莫高窟

 【大紀元日本7月29日】莫高窟は千佛洞とも称され、甘粛にある敦煌石窟の代表で、中国佛教の有名な3大石窟の一つである。漢、鮮卑、吐蕃、黨項などの民族が仏を信仰した...

韓国全羅南道の順天市須弥山禅院の佛像に咲いた優曇華(写真=徐良玉/大紀元)
2007.07.22
三千年に一度しか咲かない花が、世界各地で開花

 【大紀元日本7月22日】三千年に一度しか咲かない「優曇華」(うどんげ、別名:優曇婆羅花)という伝説の花が、最近韓国、台湾、香港、中国大陸、オーストラリアなどで発...

2007.07.16
中乗の教え

 【大紀元日本7月16日】昔、或る所に世間の俗事に全く興味を持たない男がいた。俗事に興味がないので商売にも身が入らず、なまけものではないのだが、当然の如く世間知ら...

(新紀元)
2007.05.26
縁:前世の「恩」に、現世の「愛」で報いる

 【大紀元日本5月26日】人の一生は苦しくも短く、山あり谷あり、悲喜こもごもであるが、その一切は結局何が原因なのか、分かる人は少ない。もしわれわれが生死の境にある...

2006.08.09
北京の仏教徒、お経の印刷で4年の懲役刑を受ける

 【大紀元日本8月9日】北京市通州区に在住する仏教の在家信者・雷大勇氏は今年2月、無許可で経典や仏教資料を印刷したとして4年の懲役刑を言い渡された。 博訊ネットの...

林牧氏(大紀元)
2006.05.20
【特別インタビュー】胡耀邦前国家主席の秘書、中共上層部における法輪功問題処理の内幕を

 【大紀元日本5月20日】5月13日は世界法輪大法の日であり、法輪大法創始者・李洪志氏が同法を伝授してから今年で14年目にあたる。大紀元時報は、胡耀邦・前総書記の...

阿マリア・ルーベンさん(大紀元)
2005.06.21
阿マリアさんが中国共産党によるチベットでの暴行を語る

 【大紀元日本6月21日】フィラデルフィア第5回九評シンポジウムが4月30日、《大紀元》フィラデルフィア支社および「自由鐘論壇」の共同主催でフィラデルフィア華人カ...

2005.02.28
仏教芸術の宝庫――敦煌莫高窟

敦煌莫高窟は、甘粛省敦煌市内の莫高窟と西千仏洞の総称で、中国の有名な三大石窟の一つである。現存する石窟の中では世界一大きな規模であり、完全に保存された仏教芸術の宝...

^