大紀元時報
トップ 使用禁止
使用禁止
2020年9月21日、ベルリンでのTikTokの広告(Sean Gallup/Getty Images)
2021.02.17
欧州消費者団体、TikTokを批判 子ども安全やプライバシー侵害などで

中国の北京字節跳動科技(バイトダンス)傘下の動画投稿アプリ「TikTok(ティックトック)」はさらに厳しい目を向けられている。米国の前政権とインド政府に続き、欧州...

中国通信機器大手のファーウェイは7日、米政府のファーウェイ製品使用禁止令が米憲法に違反しているとして、米政府を相手に訴訟を起こしたと発表した(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
2019.03.08
専門家ら「ファーウェイ敗訴の可能性高い」米政府提訴で 

中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)は7日、米政府機関に同社の通信製品の調達を禁止した「国防権限法」が米国憲法に違反したとして、米テキサス州の連邦地裁に米政...

チェコのアンドレ・バビシュ首相は18日、内閣内で働く職員に対して、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)製スマートフォンなどの使用を禁止した(David Becker/Getty Images)
2018.12.20
チェコ、内閣職員のファーウェイ製品使用禁止 東欧で初

チェコのアンドレ・バビシュ首相は18日、内閣内で働く職員に対して、中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)製スマートフォンなどの使用を禁止した。これに続き、チェ...

ロシア下院では11月上旬、中国電子決済企業のアリペイとウィーチャットペイの利用を禁止する新法案が起草された(宋碧龍/大紀元)
2018.12.13
ロシア下院で新法案を起草、電子決済アリペイなどの利用を禁止へ

ロシア政府は、同国内で中国モバイル決済ルールのアリペイ(支付宝)やウィーチャットペイ(微信支付)などの使用を禁止するよう新しい法律を策定している。米ラジオ・フリー...

2005.08.22
香港:中国産輸入淡水魚、再び発癌物質発見

 【大紀元日本8月22日】香港政府は20日、中国産鰻からの発癌物質を含むマラカイトグリーン(*)の検出に続いて、8~9種類の中国産淡水魚から新たにマラカイトグリー...

^