大紀元時報
トップ 信仰の自由
信仰の自由
米国務省(PAUL J. RICHARDS/AFP/Getty Images)
2020.06.11
米、信仰の自由年次報告書を発表 昨年「96人の法輪功学習者が迫害で死亡」

米国務省は6月10日、世界各国の信教の自由に関する2019年版報告書を発表した。ポンペオ国務長官は、発表に合わせて記者会見で、「中国ではすべての宗教に対する政府主...

トランプ米大統領は2019年7月17日、大統領執務室で、法輪功学習者の張玉華さんをはじめ、中国など17カ国の宗教弾圧の被害者27人と面会した(スクリーンショット)
2020.06.03
トランプ大統領、国際的な信教の自由を促進する行政命令に署名

トランプ米大統領は6月2日、国際的な信教の自由を促進する行政執行命令に署名した。この命令は、米国の外交に国際的な信教の自由を含めることを求めている。

米ペンス副大統領(JIM WATSON/AFP/Getty Images)
2019.08.06
中国の人権活動家ら ペンス米副大統領と面会 人権侵害加担者へ「マグニツキー法」発動要望

ペンス米副大統領は8月5日、ホワイトハウスの副大統領執務室で、中国人権活動家や宗教組織の代表者らと会談した。出席者は、中国政府高官ら迫害に関与する人物のリストを手...

6月21日、米国務省の2018年宗教の自由に関する年次報告書の発表に合わせて会見を開くマイク・ポンペオ長官(GettyImages)
2019.06.24
宗教の自由保護は外交トップ課題 中国は信仰弾圧常態化=米ポンペオ長官

マイク・ポンペオ米国務長官は、6月21日の国務省による世界信教の自由に関する年次報告書を発表に合わせて会見を開き、中国共産党政権による「信じられないほどの宗教迫害...

イラン出身の会社役員の女性は、法輪功の迫害による被害者で孤児となった子どもたちを支援するために、自転車旅行に参加しているという(NTD)
2019.04.16
イラン人女性、SNSで法輪功迫害による孤児を支援 自転車の旅に参加

イラン出身で現在ドバイ在住の企業マーケティング担当役員ガザル・タバナイさんは、信仰の自由を伝える旅『Ride to Freedom』キャンペーンに参加しています。...

2017年4月、重慶の教会で祈りをささげるクリスチャンたち(Kevin Frayer/Getty Images)
2018.10.31
中国公安、キリスト教信者100人の海外渡航阻む

中国公安当局は、韓国済州島で開催予定のキリスト教行事に参加しようとした100人以上のクリスチャンの海外渡航を阻んだ。ラジオフリー・アジアが10月31日に報じた。...

ウルムチの少年 参考写真(Evgeni Zotov)
2018.10.25
新疆ウイグル、拡大する収容施設 催涙スプレーや有刺鉄線の注文も

新疆ウイグル自治区では、何もない砂漠地帯に相次ぎ刑務所に似た構造の収容施設が建てられている。BBCは研究者らの衛星写真分析を引用し、さらに現地調査報道を行った。...

カザフスタン人が住む中国新疆ウイグル自治区伊宁市で、振り向く少女(Wang He/Getty Images)
2018.10.05
欧州議会、ウイグル人とカザフ人に対する大規模拘束を批判する緊急決議案を可決

欧州議会は10月4日、中国共産党政府が新疆ウイグル自治区で、ウイグル人とカザフ人を対象に大規模な拘束を行っていると非難し、ただちに収容施設から解放するよう求める緊...

(NTD Inspired)
2018.07.24
なぜ彼らは7月20日にパレードをするのか

毎年、「反迫害」「臓器狩りを止めよ」と書かれた横断幕やプラカードを掲げ、世界各地で大々的に行われるパレードがある。

アナスタシア・リンさん。米ニューヨークで6月13日撮影(Benjamin Chasteen/Epoch Times)
2015.12.26
アナスタシア・リン
「動揺しない」女優、ミス・カナダ出演の映画 来年公開

中国で開催された2015「ミス・ワールド」決勝大会で、入国を拒否され参加できなかった唯一の参加者として、国際的に注目を集めたカナダ代表アナスタシア・リンさん。15...

米公聴会で証言する、ミス・ワールドのカナダ代表アナスタシア・リンさん(Gary Feuerberg/Epoch Times)
2015.12.21
中国の宗教と人権弾圧
米議会公聴会、中国の宗教迫害と人権弾圧を議論 米著名俳優やミス・カナダも証言(1)

米政府機関が開いた中国の宗教や人権に関する公聴会では、米著名俳優やミス・ワールドのカナダ代表が証言し、問題の注視を訴えた。9月には習近平国家主席の初訪米が予定され...

ドキュメンタリー映画「信じ難いこと(原題:Hard To Believe)」の試写会に出席したアナスタシア・リンさん。11月1日、オーストリアのウィーンで撮影(アナスタシアさん提供)
2015.12.21
良心と勇気ある美を恐れる当局
ミス・ワールド開催国の中国 カナダ代表の入国拒む

中国・海南島で11月21日から開催される2015ミス・ワールド世界大会で、出場予定のミス・カナダが、中国当局により入国を拒否されている。ミス・カナダが、これまで中...

アメリカ拠点のNGO中国人権調査団体・中国人権保護(Chinese Human Rights Defenders,CHRD)は「沈黙のメッセンジャー」と題した2014年年次報告書を発表(スクリーンショット)
2015.03.18
中国の人権状況 「90年代中期同様に厳しい」=調査団体報告書

【大紀元日本3月18日】中国の人権調査団体は最新の年次報告書で、中国政府は江沢民政権下の1990年代中頃と同じく人権擁護者を拘留し、厳しい状況だと指摘した。 アメ...

2014.04.08
「十字架が目立つ」、教会に撤去令 信者ら数千人抗議=浙江省温州市

【大紀元日本4月8日】中国政府公認のキリスト教会である浙江省温州市の三江教会は、地元当局に強制撤去を命じられたため、信者ら数千人が2週間前から教会の周りに座り込み...

2013.02.21
カナダ、ハーパー首相「極悪さに黙っていない」 信仰自由局を開設 

【大紀元日本2月21日】カナダのスティーヴン・ハーパー首相は19日、世界における信教信仰の自由を促進し、侵害を監視する部署を新たに同国外務省に設置すると発表した。...

1999年7月以来、人気を集めてきた伝統気功「法輪功」は中国当局により弾圧されているが、海外では学習する者が増えている。特に台湾では、現在約50万余人が法輪功を修練していると言われている(写真・明慧網)
2010.11.21
米国務省年次報告書 中国での法輪功迫害に重大関心

 【大紀元日本11月21日】米国国務省は17日、世界各国の宗教の自由をめぐる年次報告書を公表した。中国やミャンマー、イラン、北朝鮮など8つの国家を「特別な関心を払...

2007.01.02
何清漣:私と法輪功の関係

 【大紀元日本1月2日】中国改革開放を鋭く分析した『中国現代化の落とし穴』(草思社)などの著作で知られる米国在住の中国経済学者・何清漣氏が昨年11月、ヒューストン...

訪中前のブッシュ米大統領に父親の解放を求めるダニエラ・ワン氏(大紀元)
2005.11.18
ブッシュ米大統領訪中前に法輪功の請願

【大紀元日本11月18日】法輪功の一団が11月10日にワシントン特別区のファラガット広場に集まり、11月19~21日にかけて中国を訪問するブッシュ米大統領に、中国...

^