大紀元時報
トップ 信教の自由
信教の自由
2020年12月12日、民主党からトランプ支持に転じたジョージア州下院のバーノン・ジョーンズ議員はワシントンD.C.で開催された「選挙詐欺と不正に抗議する」ための大規模集会に参加した。同議員によるとバイデン氏と左派メディア、大手IT企業は選挙に干渉しているという(NTD News)
2020.12.15
「眠れる巨人を目覚めさせる」トランプ氏を支持する民主党ジョージア州下院議員 

「7000万人以上の有権者がトランプ氏を支持している。彼らがしていることは、眠っている巨人を目覚めさせることだ」。ジョージア州アフリカ系アメリカ人で民主党員のバー...

米国のサム・ブラウンバック(Sam Brownback)国際宗教自由大使は、「米国は宗教的抑圧の傍観者になるつもりはない」と表明した(Samira Bouaou/大紀元)
2020.10.28
米国際宗教自由大使、中国共産党による宗教弾圧を批判 「傍観者になるつもりはない」

米国のサム・ブラウンバック国際宗教自由大使は、「中国共産党(以下、中共)は法輪功、ウイグル人、チベット人、キリスト教徒などの良心の囚人から強制的に臓器を摘出してい...

米国務省は10月16日にオンラインビデオ記者会見を開催した。 右上は米国務省の民主主義・人権・労働担当のロバート・デストロ(Robert Destro)次官補、左上は会議の司会者、 下は、人身売買と対策に取り組むジョン・リッチモンド(John Richmond)米国務省大使 (米国務省のビデオのスクリーンショット)
2020.10.21
米国は中国共産党による臓器摘出疑惑の情報を収集中=米国務次官補

米国務省の民主主義・人権・労働担当のロバート・デストロ(Robert Destro)次官補は10月16日、国務省が開催したオンラインビデオ記者会見で、法輪功の迫害...

神韻2020年世界ツアー日本公演が2019年12月25日、名古屋で始まった(大紀元)
2020.06.18
米国務省報告書、中国当局による神韻日本公演への妨害を指摘

米国務省は6月10日、世界各国の信仰の自由に関する年次報告書を発表した。報告書は、米の「神韻芸術団」が日本公演を行った際、在日中国大使館が劇場側などに対して圧力を...

米国で反迫害パレードを行う法輪功学習者たち(Edward Dye/The Epoch Times)
2019.10.31
グーグル、中国共産党寄りの検索結果を表示 「信教の自由」「法輪功」などの項目で=調査

中国の宗教信者からなる組織はこのほど、中国共産党政権はグーグル(Googole)、ヤフー(Yahoo!)など世界でもアクセス上位の検索エンジンやポータルサイトを利...

グテーレス国連事務総長(左から2番目)、米国のトランプ大統領(中)、ペンス副大統領(右から2番目)とポンペオ国務長官(右から1番目)は23日午前、国連本部で開催された信教の自由に関する国際会議に出席した(SAUL LOEB/AFP/Getty Images)
2019.09.25
「被害者のために声をあげていく」トランプ氏、国連の信教自由会合で発言 法輪功学習者も出席

米国務省のサム・ブラウンバック大使(信教の自由担当)は23日午後、ニューヨークで記者団に対して、米政府は世界各地で起きている宗教迫害に対抗し、国際的な信教の自由擁...

米公聴会で証言する、ミス・ワールドのカナダ代表アナスタシア・リンさん(Gary Feuerberg/Epoch Times)
2016.03.05
中国の宗教と人権弾圧
米議会公聴会、中国の宗教迫害と人権弾圧を議論 米著名俳優やミス・カナダも証言(2)

「中国問題に関する連邦議会・行政府委員会(CECC)」の開いた今回の公聴会は「共産党政権の中国での弾圧と支配」と名付けられた。議長クリス・スミス下院議員は声明で、...

アナスタシア・リンさん。米ニューヨークで6月13日撮影(Benjamin Chasteen/Epoch Times)
2015.12.26
アナスタシア・リン
「動揺しない」女優、ミス・カナダ出演の映画 来年公開

中国で開催された2015「ミス・ワールド」決勝大会で、入国を拒否され参加できなかった唯一の参加者として、国際的に注目を集めたカナダ代表アナスタシア・リンさん。15...

米公聴会で証言する、ミス・ワールドのカナダ代表アナスタシア・リンさん(Gary Feuerberg/Epoch Times)
2015.12.21
中国の宗教と人権弾圧
米議会公聴会、中国の宗教迫害と人権弾圧を議論 米著名俳優やミス・カナダも証言(1)

米政府機関が開いた中国の宗教や人権に関する公聴会では、米著名俳優やミス・ワールドのカナダ代表が証言し、問題の注視を訴えた。9月には習近平国家主席の初訪米が予定され...

就任後、初演説する新ローマ法王・フランシスコ1世(Servizio Fotografico LOsservatore Romano/Getty Images))
2013.03.16
中国当局、新法王に警告 台湾総統は就任ミサ出席へ

就任後、初演説する新ローマ法王・フランシスコ1世(Servizio Fotografico LOsservatore Romano/Getty Images))【...

2011.12.26
米国で無神論を捨てる中国人留学生 

富裕層中国人の米国留学は、年々増え続けている。今年11月に米国務省と国際教育研究所(IIE)が発表した年次報告書によると、中国人学生は前年比23%増の15万755...

2011.12.12
米国大使、中国に人権問題改善を要求

 【大紀元日本12月12日】国連の定める国際人権デーである10日、米国が発表した人権に関する声明の中でゲーリー・ロック在中米国大使は、著しい経済発展を遂げる中国だ...

2010.11.26
全人代代表を司教に独自任命 バチカン、非難声明

 【大紀元日本11月26日】中国政府公認のカトリック教会「中国天主教愛国会」は20日、河北省承徳地区の司教に、全国人民代表大会の代表でもある郭金才神父を独自に任命...

2006.05.06
USCRIF、信教の制限で11カ国を譴責

 【大紀元日本5月6日】米国政府の独立諮問機関「信教の自由・国際監視小委員会(USCRIF)」はこのほど、2006年度報告を発表し、信教の制限で11カ国を譴責した...

台湾陳水扁総統は11月25日ジャンルイ・トーラン枢機卿と会談(中央社)
2005.11.29
ローマ法王庁枢機卿:バチカンと台湾、良好な関係を継続・発展

 【大紀元日本11月29日】台湾訪問中のバチカン市国(ローマ法王庁)の前外相、ジャンルイ・トーラン枢機卿は25日、台湾陳水扁総統との会談で、台湾はバチカンと同じ価...

^