大紀元時報
トップ 修煉
修煉
2014年12月、エディンバラ大学ビジネス・スクールで講演するバレンティン・シュミッド氏(Youtubeスクリーンショット)
2017.07.10
修煉
仏大手銀行の元投資マネージャー やっと心から笑えるようになった

今年34歳のバレンティン・シュミッドさんはドイツのバイエルン州ミュンヘン出身。2009年にフランスのメガバンク「BNPパリバ銀行」傘下資産管理会社パリバ・インベス...

米国証券取引所の元デザイナーで、英文大紀元のクリエイティブ・ディレクター、ロバート・カウンツさん(Edward Dai/Epoch Times)
2017.06.12
「作り手の想いが伝わるデザイン」米国証券取引委員会の元デザイナー、仕事に対する姿勢

ファッションデザイナー、建築家、音楽家、文筆家に至るまで、表現者は、いかに優れた技術力でアイデアを作品に反映させられるかに注目する。いっぽう、表現者としては、どの...

問題児クラスをまとめた新米小学校教師、子どもに響いた「心のレッスン」とは(mihoyuyu)
2017.06.07
教育
問題児クラスをまとめた新米小学校教師 子どもに響いた「心のレッスン」とは

初夏の暑さを感じさせる6月。春に新生活をスタートさせた新入生たちは、新しい環境に慣れてきたころだ。育った環境の異なる友人や仲間と触れ合うことは、「自分らしさ」を認...

(pixabay)
2016.11.17
【神仙故事】素直な商人が仙人になった話

中国には古くから、修煉を通して神仙になった人たちの物語がたくさんあります。特に多いのは、身体的な鍛錬よりも、誘惑を退け、徳を積むという心の修煉の物語。利益を追求せ...

白隠禅師の画作「江戸時代仏画」、米インディアナポリス美術館所蔵(ネット写真)
2016.10.12
修行の極み 心が動じない白隠禅師

白隠慧鶴(はくいん えかく)は江戸時代に生まれた禅僧で、芸術家で作家でもある。人々に白隠禅師(はくいん ぜんし)と呼ばれていた。臨済宗の中興の祖、「五百年に一度の...

(明慧ネット)
2016.09.26
難病を乗り越えて
「母との和解、そして心の平安」ある生物学者の修練体験

米月刊誌『The Atlantic』 ネット版に「Choosing My Religion」というコラムがある。改宗にまつわる体験談や考え方を読者同士がシェアする...

神韻芸術団ホルン奏者ゲオルギ・ボーフ氏(大紀元)
2016.08.13
神韻交響楽団の音楽家
東洋音楽と文化をめぐる旅路 ホルン奏者ゲオルギ・ボーフ氏

神韻交響楽団の日本初公演が9月15日、東京オペラシティで開催される。大紀元は欧州出身の同交響楽団ホルン奏者、Georgi Boev氏にインタビューした。神韻芸術団...

ロサンゼルスから交流会に参加した青年学習者(明慧ネット)
2015.11.05
修煉と健康
「人類の本質にかかわる」「80歳で20年病気知らず」 転法輪で得たもの

法輪大法の修煉交流会が10月16日、アメリカ・ロサンゼルスのコンベンションセンターで開かれ、世界中から4500人以上の法輪功学習者が集まった。  これに...

ロサンゼルスで16日、法輪功の創始者・李洪志氏が講話 (Larry Dye/Epoch Times)
2015.10.22
修煉の交流会
法輪功の指導者、ロサンゼルスでスピーチ

中国伝統気功法・法輪功の指導者である李洪志氏は16日、米国ロサンゼルスで、4500人あまりの学習者を前に、心身の修煉について説いた。

奇跡の生還を果たしたバーバラ・シャッフェルさん
2014.11.27
事故からの回復 オーストラリアの芸術家

【大紀元日本11月27日】経験豊かな建築芸術家 バーバラ・シャッフェルさん(Barbara Shafer)はポーランド生まれ。専門的な美術訓練を7年受けたが、共産...

Bernt Rostad/Flickr
2014.10.15
【佛家故事】 確固たる意志

【大紀元日本10月15日】昔、古インド拘薩羅国の森の奥に、ある若い修煉者が住んでいた。修煉者には仲の良い金持の友人がおり、その友人には非常に美しい妻がいた。修煉者...

kafka4prez/Flickr
2014.09.25
【道家故事】 商道

ある書生は度々科挙の試験を試みたが失敗に終わった。薄情な世間が嫌になり、書生は官職を諦め、俗世の名誉と利益を捨てて修行の旅に出た。 人づてに聞いた山の洞窟に行き、...

Kathleen Tyler Conklin/Flickr
2014.08.26
【一本のかんざし】

【大紀元日本8月26日】一本のかんざしで修煉の機縁を失ってしまった修煉者の物語である。 山奥に庵を結び、一心に修行に励む修煉者がいた。彼は世の中の名誉、利益、色欲...

(Gettyimages)
2012.11.01
【修煉と健康】 医学の常識を超えた奇跡

修煉とは超常的なものであるため、修煉中に起きた現象も常識ではなかなか理解されない。次に紹介するのは、中国河北省保定高碑店市に住む、ある法輪功修煉者の体験談である。...

余明さん(大紀元)
2012.10.25
【修煉と健康】 90度に曲がった腰が伸びた

【大紀元日本10月25日】今年78歳になった余明さんは、6年前、法輪功を修煉してから90度に曲がっていた腰が完全に伸びたと話す。 余明さんは若い頃、高圧電線の修理...

煉功する林嘉祥さん
2012.10.04
【修煉と健康】 心から更生した薬物犯罪者

【大紀元日本10月4日】修煉とは、心身の両面から生命の質を向上する方法であり、修煉者はまず良い人から、更に良い人になることを目指し、身体の変化を得ると共に、心身の...

李宝慶教授
2012.09.13
【修煉と健康】 李宝慶教授の体験

【大紀元日本9月13日】李宝慶教授は清華大学を卒業後、ハイテク総合研究と自然科学の最高研究機関である中国科学院に在籍していた。李教授は水理学の領域で多くの研究成果...

煉功するアレックスさん
2012.09.07
修煉と健康 米国青年アレックスさんの体験

【大紀元日本9月7日】米国のフィラデルフィア郊外に住むアレックスさん(Alex Luchansky)(27)は、大手金融会社のエンジニア。幼い時から体が弱く、4歳...

(Keith Williamson/Creative Commons)
2012.07.16
ー固定観念ー

【大紀元日本7月16日】先日、こんな出来事があった。私は成都市に住んでいるが、新疆に出張する用事ができたので、コルラ(新疆の都市)までの直行便をネットで予約した。...

(kholkute/Creative Commons)
2012.06.15
チベットの光(序文)

人生で重要なものは何であろうか。幸福(happiness)こそが重要である。しかしながら、わたしたちはこの問題を解決できていない。では、いったい何がわたしたちに幸...

優曇華の花
2011.11.18
ことわざから学ぶ 人生の智慧

 【大紀元日本11月18日】「繁栄の世に骨董を集め 混乱の世に黄金を蓄え 世の末には修行を急げ」 最近、ネットでこのような言葉を見かけました。 「繁栄の世に骨董を...

2011.10.17
330歳の修道者が語る生命の謎

最近、中国のネットサイトに自称330歳の修道者が語った自分の修煉過程が掲載された。この修道者は、清朝の雍正年間に四川省成都で生まれ、戦乱を逃れて、四川省北部の大巴...

(wasoxygen/creative Commons)
2011.09.19
修煉の物語:中国の最初の尼僧 浄ジェン

 【大紀元日本9月19日】中国晋王朝の時代、浄ジェンという尼僧がいました。彼女は、中国史上初の尼僧であると言われています。彼女の本名は仲令儀といい、父親は太守とい...

(Christian Revival Network/CreativeCommons)
2011.08.16
<心の琴線> 気性の激しかった父が生まれ変わった 

 【大紀元日本8月16日】中国には、「山河は改造しやすいが、人の本性は改め難い」(江山易改、本性難移)という言葉がある。しかし、ふとしたことがきっかけで人生観が変...

(open-arms/Creative Commons)
2011.07.31
≪医山夜話≫ (34-3) 拒食症

 【大紀元日本7月31日】「しかし、病院は私の病気を根本から治すことができませんでした。あの頃から、どのように医者や看護婦に応対すればよいのかを身に付けました」 ...

本当の修煉とは?(明慧ネットより)
2011.06.05
≪医山夜話≫ (30)違う法門の修煉

 【大紀元日本6月5日】ボビーと私は十数年来同じ診療所に勤務し、ほぼ同年齢ということもあって仲良くつき合っています。彼女は心理学科の医者で、時々、私達はお互いに自...

(jpockele/creative commons)
2011.04.24
≪医山夜話≫ (26-3) 心のダメージ

「ジェニー、あなたのご家族は継父さんをどう思っていたのですか?」 彼女は頭を振りながら天井に目を向け、まったく理解できないという表情をしながら話してくれました。...

(TORU YAMANAKA/AFP/Getty Images)
2011.04.19
【フォトニュース】ただ一人、佇む仏像 宮城県名取市

 【大紀元日本4月19日】大量の瓦礫と泥に埋め尽くされた街の中、ただ一人佇む仏像。宮城県名取市にて14日撮影。宮城県では、3月11日の大地震と津波で約1万人以上が...

(ohhhbetty/Creative Commons)
2011.04.03
≪医山夜話≫ (25) 9歳の子供占い師

 【大紀元日本4月3日】レスリーは私と長年の付き合いがある古い患者ですが、長い間顔を合わせていませんでした。しかし、近頃になって彼女は筋肉痛や不眠症、関節痛などを...

(Aechempati/Creative Commons)
2011.03.06
≪医山夜話≫ (22)夫婦喧嘩

 【大紀元日本3月6日】白熱したケンカの原因は、パンを厚切りにするべきか、それとも薄切りにするべきかについての論争でした。ダイアナとスティーブはお互いに信仰や生活...

^