大紀元時報
トップ 修煉
修煉
(Uriel Sinai/Getty Images)
2010.12.12
≪医山夜話≫(14)修煉を始め、タバコをやめたカジノのディーラー

 【大紀元日本12月12日】ある冬の日の明け方、まだ空が真っ暗な中で、冷たい風に吹かれながら、一人の男性が右手にテープ・レコーダーと座禅用の座布団、左手に法輪功の...

2009.08.08
武を説く

 【大紀元日本8月8日】(1)武の起源 武術の起源は、未だ探究されていない。しかし、「封神演義」の中で、多くの武将の勇猛な善戦が描写されている。彼らは手に得意の武...

世界大主教協会執行理事で、国連平和大使、キリスト教駐アフリカ大陸巡回大使、大主教のアルフレッド・アデレカン博士は、神韻は「神性」を表現していると称えた。(写真=戴兵/大紀元)
2008.12.29
国連平和大使:「神韻」、神性を帯びた演出

 【大紀元日本12月29日】人類の正統な芸術、およびヒューマニティの復興を趣旨とする「神韻芸術団」(米・ニューヨーク)の舞踊・音楽公演は昨年、世界66都市で60万...

ウィゼンバーグ氏(右) (撮影:戴兵/大紀元)
2008.01.19
【神韻芸術】東方伝統文化の「道」に魅了した西洋人

 【大紀元日本1月19日】中国古来の伝統文化を基礎にした神韻芸術団(米国ニューヨーク)の公演は、文化背景の異なる多くの西洋人にも高評されている。米国ニュージャージ...

煉功している法輪功の修煉者
2007.12.12
現代人の修煉物語 末期肺がんからの生還

 【大紀元日本12月12日】私の父は今年65歳で、数年前に退職した。退職する前は、ある町工場の管理者だった。1994年8月、父は息切れを感じ、歩く力もなくなり、体...

2007.08.23
【ノンフィクション】ナンシーのカルテ(4)

 【大紀元日本8月23日】ナンシーの症例は実話である。現在、彼女は引き続き治療を続けており、結果がどうなるかは誰も予測することができない。死神に設けられた関門を乗...

2007.08.12
心に響く一篇:お母さんの愛

 【大紀元日本8月12日】中国河北省のある小学校で、「感謝教育」活動が行われ、3年生の担任の先生が子供たちに、「両親への感謝」というテーマで作文を書くように言った...

解剖学の松果体は、天目と同じ直線上にある( r.lavalley/Flickr)
2007.07.20
子供たちの「超能力」と「天目」

 【大紀元日本7月20日】手で字を読める子供たち 肉眼を使わず、手や体のある部位で字や図案を識別できる子供は、世の中に数多くいます。台湾大学の李嗣涔...

大師の名号を捨てて法輪功の修煉者になった煉功中の李有甫氏(撮影・季媛)
2007.07.08
生命のなぞを探求する気功と武術の達人(そのⅣ)

 【大紀元日本7月8日】李有甫氏は、中国武術の名人である陳盛甫氏、陳済生氏の愛弟子で、かつて、1982年全国民族スポーツ大会の武術チャンピオン獲得者であり、元中国...

張三豊の銅像、明朝の永楽15年(西暦1417年)製
(武当山文化財保管所)
2007.01.01
太極拳の祖師 張三豊

 【大紀元日本1月1日】太極拳は現在、健康法として、中国ではもちろん、日本でも多くの人に愛好されています。しかし太極拳は、本来、健康のために行なう運動ではなく、道...

インド南部では、35カ所の小中学校の約1万8千人の学生と教師が学校で法輪功を勉強している(大紀元)
2006.11.13
インド南部:法輪功が小中学校で流行

 【大紀元日本11月12日】インド南部のバングラー(Banglore)地区にある全寮制の中学校で、数百名の学生たちが毎日午前と午後30分ずつの体操時間で瞑想などの...

2006.08.01
密教修煉者の「虹化」現象

密教修煉の中には、さまざまな不思議な生命現象がある。例えば、活佛転生の現象、人が心の中で考えていることを察知できる「他心通」の現象、マイナス40度の雪の中で裸のま...

図の解説:外周の血液から分離した好中球細胞を対外で16時間培養した後の結果。細胞を染色した後、顕微鏡で観察した。健康な好中球細胞は青の矢印で、死亡細胞は黒の矢印で、また赤血球は赤の矢印で示している。左の図(FLG)は法輪功を修煉する人の細胞で全て生きているが、右の図の健康な人の細胞ではおおむね死亡してしまっているのが分かる。
2005.03.24
法輪功の修煉は免疫系統を改善

【大紀元3月18日付】(大紀元記者方洪)米国の研究者が先月発表した研究結果により、法輪功の修煉が分子レベルで遺伝子の調節作用を発現させることが判明した。■遺伝子活...

^