大紀元時報
トップ 借金漬け
借金漬け
2020年2月、スリランカのコロンボ港にある中国投資の埋め立て地で作業する建設作業員(Getty Images)
2020.05.12
一帯一路関係国、中国の融資が重し コロナ禍でさらに財政苦

中共ウイルス(新型コロナウイルス)の世界的な大流行による経済危機は、途上国の債務負担を懸念する声が高まっている。米ワシントン拠点の大手グローバル開発研究機関は、中...

上海で開かれた一帯一路フォーラムの一コマ、2018年撮影(Thomas Peter - Pool/Getty Images)
2020.01.27
中国一帯一路、参加国指導者の出身地を優遇 米シンクタンクが分析

中国共産党の広域経済圏構想「一帯一路」が2013年に発表されてから7年目になる。多くのインフラ計画の実態が明らかになると、研究者たちは、中国共産党体制に有利な開発...

北京の人民大会堂で開かれている第2回一帯一路フォーラムで26日、演説する中国習近平主席(FRED DUFOUR/AFP/Getty Images)
2019.04.26
中国当局、一帯一路「借金漬け外交」払拭に躍起

中国共産党政府は第2回一帯一路フォーラムを開催した。37カ国の地域の首脳が出席している。中国の習主席は26日の演説で、「国際ルールに則る」と強調した。このたびのフ...

中国資本の長距離鉄道が開通したケニア(TONY KARUMBAAFPGetty Images)
2019.04.16
日本からアフリカへ金融専門家を派遣 一帯一路「借金漬け」を把握=報道

日本外務省の関係筋によれば、債務超過に陥っているアフリカ諸国に対して、金融専門家を派遣する方向を固めた。アフリカでは、中国政府主導の広範囲経済政策・一帯一路プロジ...

2018年10月、中国が14億ドルあまりを投じて拡張建設するスリランカのコロンボ港(ISHARA S. KODIKARA/AFP/Getty Images)
2018.11.22
不安と懸念、混乱を広げる中国「一帯一路」 停止や見直しは300億ドルに

中国の経済圏構想「一帯一路」は、関係国が債務不履行の危機に陥るほどの高額融資から、共産党政権による債務トラップ外交と呼ばれている。アジア、中東、アフリカに広がる複...

パプアニューギニアで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)会場内の様子(SAEED KHAN/AFP/Getty Images)
2018.11.19
APEC
「借金で溺死させない」米副大統領、一帯一路に警戒呼びかけ フィリピンは協議見直し

パプアニューギニアで開催されたアジア太平洋経済協力会議(APEC)で、米副大統領は演説でアジア太平洋諸国に対し、中国政府による負債トラップを暗喩して、主権を害する...

^