大紀元時報
トップ 勇気
勇気
Shutterstock
2019.09.05
向かいの家から煙が出ていると気づき、2人の隣人が5人家族を救う

2人の若者は向かいの家の煙に気づき異変を感じ取った。煙はニューヨーク州ロチェスターの2階建て1軒家の窓から漏れていた。

(イメージ / Pixabay CC0 1.0)
2019.07.28
自閉症の男性から財布を盗んだ少年が自首、その裁判の行方は?!

友達と盗んだ他人の財布。しかしその持ち主が重度の自閉症を患っていることがわかりました。 自分の愚行にいたたまれなくなった少年は自首を決意。 その勇気は称えられ...

(Heidi Prescott/Beacon Health System/大紀元合成)
2017.12.27
建築現場が絵本に
「ウォーリーをさがせ!」実写版で病院のこどもたちを励ます男性

入院している子どもたちに笑顔と希望を取り戻してもらおうと、実写版「ウォーリーをさがせ!」を手掛けた男性がいました。さて、子どもたちはウォーリーを見つけたのでしょう...

夫のサポートは100%。シャリニさんを常に後ろから支える(Shalini Saraswathi/Facebook)
2017.06.08
勇気づけられる
両手両足を失った女性 夢はパラリンピック

順調に見えた人生が、とたんに転落することがある。その時の苦しみは誰にとっても辛いものだが、これほど深刻なケースは滅多にないだろう。若く美しい女性が旅先から帰国した...

男の子の勇気が住民を救った(ネット写真)
2017.01.28
古代中国の物語
項羽に立ち向かう男の子 町の人々を救う

秦の末期、項羽は激戦の末、ようやく劉邦の家臣・彭越将軍に勝ち、「外黄城(現河南省)」を攻め落としました。気性の荒い項羽は、自分に反抗した城の住民への戒めとして、1...

靴磨きのミソおじさんが座っていたイスと彼の遺影(ELVIS BARUKCIC/AFP/Getty Images)
2016.05.09
伝説の靴磨き ミソおじさん 

 ボスニア ・ ヘルツェゴビナの首都サラエボ(Sarajevo)、チトー通り(Tito)で伝説を作った人がいる。靴磨きで有名な「ミソおじさん」(Uncle Mis...

ジェフ・オルセンさんと妻のタマラさん
2015.09.28
交通事故生還者の臨死体験
喜びを忘れずに生きていこう(上)

重大な異変に遭遇し、肉親を失う悲しみから立ち直ることは容易ではない。重大な交通事故で愛妻と次男を失った米国の若い父親、ジェフ・オルセンさん(Jeff Olsen)...

sung ming whang/Flickr
2014.10.02
【儒家故事】 聖人の勇気

【大紀元日本10月2日】古代、中国ではどういう人物が勇士と呼ばれたのか。山奥で虎を捕獲できる人、海で竜を生け捕りする人、戦場で砲火を恐れない人、義侠心のある人。し...

(AlicePopkorn/CreativeCommons)
2010.11.02
<心の琴線> 心優しい3年8組の王くん

 【大紀元日本11月2日】小学校の3年8組の王小立(ワン・シャオリ)くんは、いつもテストでビリっけつ。同級生からは「アホ王」とあだ名されている。 内気で、自分をア...

人生の魔難を乗り越えて突破するには、自分の執着心を捨て去る勇気と智慧が必要 (clipart.com)
2010.06.06
小さい川と大きな砂漠

 【大紀元日本6月6日】小さい川が、高山から多くの村落や森林を抜けて、最後に砂漠に辿りついた。たくさんの困難をのりこえてきたので、砂漠もまた越えられると思っていた...

(攝影:李明/大紀元)
2008.02.22
【神韻芸術】正義と勇気の『覚醒』、「これから僕も勇敢な子になる」=大阪の小学生

 【大紀元日本2月22日】2月19日、小学3年生の亮介君は父母と弟と一緒に神韻芸術祭大阪公演の2回目の公演を鑑賞しに来た。鑑賞後、記者に対し「これから僕も勇敢な子...

^