大紀元時報
トップ 動物愛護
動物愛護
Green sea turtle named 'Splinter' was found with a 3-foot-long spear in its neck near Key Largo in Marathon, Florida, on Sept. 7, 2019. (Turtle Hospital)
2019.09.23
誰がこんなことを! 槍の刺さったウミガメ

体重約70キロの「スプリンター」と名付けられた絶滅危惧種のアオウミガメは、キーラーゴ沖カリストフォート・リーフで、罠にかかった状態で発見される。報告によると、当時...

(Illustration - Shutterstock)
2019.09.12
絶滅危惧種スマトラタイガーの出産

ロンドン動物園で飼育されている絶滅危種のスマトラタイガーに陣痛が起きました。メラティという名前のその7歳のスマトラタイガーの出産予定日が近づくと、ロンドン動物園の...

(YouTube Screenshot/Hope For Paws - Official Rescue Channel)
2019.09.09
出産したばかりの野良犬親子を保護 しかし体内に異物が

ある日、野良のピットブルが民家で子犬を出産し、カリフォルニア州ロサンゼルスにある非営利系動物救助組織ポース・フォー・ホープに連絡が行きました。

(Screenshot/WBZ)
2019.09.08
川に浮かぶズタ袋の中にいた6匹の子犬を保護

カヤッカーは、マサチューセッツ川に浮かぶ袋の中に6匹の生まれたての子犬を発見し、保護した。警察によると、ある人がブラックストーン川に袋を投げ入れたと言う。2人のカ...

山西省太原市の公営動物園で飼育されているパンダは、来場客から投げ入れられたお菓子やゴミを口にしている。(ネット写真)
2016.10.12
悲劇のパンダ
「世界で最もかわいそうなパンダ」投げ入れられたゴミ食べる 騒動に

山西省太原市の公営動物園で飼育されているパンダは、来場客から投げ入れられたお菓子やゴミを口にしている。その様子をとらえた写真が、中国SNS微博などのネットで注目を...

亀の甲羅にペンキを塗るいたずら。一見、たいしたことなさそうに思えるが、亀に害を与えると専門家は警告(Nicholas LabyrinthX /flickr)
2016.08.13
自然保護
【動画】カメの甲羅にペンキはやめて=米生物保護グループ

 カメの甲羅にペンキ塗り。こんないたずらが米国で見られています。一見したところ、亀にとって大したことはなさそうです。しかし「深刻な害となる」と、専門グループは警告...

訪日中の英ウィリアム王子。28日は東京NHK撮影スタジオで芸姑の演舞を鑑賞(Chris Jackson/Getty Images)
2015.02.28
英ウィリアム王子の3月訪中 中国は「気遣い」見せ、象牙輸入禁止

【大紀元日本2月28日】英ウィリアム王子は忙しく初訪日スケジュールをこなした後、3月1日には中国へ渡る。22日付英紙テレグラフは論評記事のなかで、英王室メンバーが...

タンザニア国立公園内のアフリカ象(Pius Mahimbi/Flickr)
2014.12.03
希少動物、中国インターネットで取引多く 全体5割以上

【大紀元日本12月3日】世界中の動物の保護活動を続けるIFAW(国際動物福祉基金)は、ワシントン条約で国際取引規制対象の野生動物が、中国のインターネットで多く売買...

粉砕処分される前の象牙 (AFP/AFP/Getty Images)
2014.01.07
中国、6.1トンの密輸象牙を公開処分 

【大紀元日本1月7日】中国国家林業局と税関総署は6日、広東省で没収した密輸象牙6.1トンを公開粉砕した。中国での需要拡大で密猟が増えていることが国際社会に批判され...

2013.10.02
1200羽のベルギー産レース鳩、中国税関で3カ月留まる

【大紀元日本10月2日】中国に出荷された1200羽以上のベルギー産レース鳩(伝書鳩)が、国際法における輸入税を巡って当局の受け入れ拒否があり、すでに3カ月税関に留...

2012.03.14
中国企業、「熊狩りツアー650万円」 販売

 【大紀元日本3月14日】中国の金持ちが大金を費やしてカナダや南アフリカで野生大動物の狩りを楽しむ。その一部の実態が報道で明らかになった。 中国の狩猟コンサルティ...

^