大紀元時報
トップ 北戴河会議
北戴河会議
著名な高級避暑地・北戴河を要する河北省の秦皇島市(China Photos/Getty Images)
2019.07.15
北戴河会議がまもなく開催か 米中貿易摩擦と香港デモが議題=報道

国の重要政策や人事について話し合う中国共産党指導部の非公式会合、北戴河会議が今月末に開催予定だ。一部メディアは情報筋の話として、今年の北戴河会議では、中米貿易摩擦...

中国最高指導部でイデオロギー・プロパガンダの責任者である王滬寧氏が20日、約1カ月ぶり公の場に現れた(WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2018.08.24
中国、宣伝部門のトップに新人事 王滬寧氏の権限縮小か

中国習近平政権はこのほど、イデオロギー・プロパガンダを統括監督する当局のトップの新しい人事を発表した。一方、中国最高指導部のメンバー、党中央政治局常務委員の王滬寧...

北戴河は、北京市から東へ約300キロの河北省秦皇島市の海側にある一地域名で、近くには万里の長城の東端、山海関があることでも知られている、中国屈指の高級避暑地。(ネット写真)
2017.07.31
中国海軍が黄海で軍事演習 北戴河会議開催か

黄海で3日間にわたり、中国軍による軍事演習が行われるため、該当する海域での航行が禁止された。これにより、中国の指導者層人事に深く関連するいわゆる「北戴河会議」が、...

北戴河は、北京市から東へ約300キロの河北省秦皇島市の海側にある一地域名で、近くには万里の長城の東端、山海関があることでも知られている、中国屈指の高級避暑地。(ネット写真)
2017.07.14
中国高層部の非公式会議
北戴河会議がまもなく開催 専門家「人事の激しい駆け引きがない」 

中国共産党の現役最高指導部と引退した党長老らが毎年夏、避暑地の河北省北戴河に集まり、今後の政策や党内人事を決定する非公式会議、北戴河会議が間もなく開催されるとみら...

北戴河は、北京市から東へ約300キロの河北省秦皇島市の海側にある一地域名で、近くには万里の長城の東端、山海関があることでも知られている、中国屈指の高級避暑地。(ネット写真)
2016.08.22
中国政治の解析=評論家臧山氏
北戴河会議は会議ではない

毎年7月末から8月初めになると、中国共産党の最高指導者たちは続々とこの北戴河に集まり、リゾート地で約3週間の夏休みを過ごす。過去30年間、中国の国政に関する多くの...

改革の重要性を訴える習近平・総書記(Getty Images)
2016.08.08
中国共産党の政治体制 変化の兆しか

「中央政治局常務委員会」制度(常委制)はこれまで激しい権力闘争を生み出し「絶対的トップ不在」という状況を作り出してきた。指導権を発揮しあぐねていた習近平・総書記が...

取材を受ける炎黄春秋出版社の胡德華副社長(ネット写真)
2016.08.04
「炎黄春秋」誌人事介入 指導部の分裂があらわに=米中国語メディア

米国の中国語ニュースサイト「多維新聞網」はこのほど、7月12日中国政治雑誌「炎黄春秋」を発行する炎黄春秋雑誌出版社社長や副社長、総編集長などの管理層幹部が、同社を...

中国検索エンジン最大手の百度は7月7日、「胡錦濤暗殺事件」についての表示制限を一時解禁した(Getty Images)
2016.07.11
内部崩壊が進む中国
衝撃的「胡錦濤暗殺未遂事件」を検索大手一時解禁

中国国内インターネット検索エンジン最大手の百度はこのほど、いわゆる「敏感単語」の表示制限を一時解禁した。それによって、中国共産党内の権力闘争や江沢民派閥が主導した...

2015.09.27
文・中原
タブーの逆用にも わけあり

匪賊として身を起こし、賊の手段で政権を手にした。それ以降も凶賊の習性が一貫して変わらない。中国共産党のお株だ。その体臭のゆえに、中国共産党は従前より、政権の合法性...

ネット上で話題になっている虎の写真 (ネット写真)
2014.08.20
北戴河会議後 ネット上で話題になった虎の写真

【大紀元日本8月20日】中国の北戴河会議終了後、思わず笑ってしまう一枚の写真が中国のネット上で話題を呼んでいる。当局が叩こうとする次の「虎」は既に皮を剥がされてい...

国内外が注目する今年の北戴河会議、長老らは習近平主席擁護を表明か (ネット写真)
2014.08.15
極秘会議「北戴河会議」閉幕か 「長老らは習主席擁護を表明」

【大紀元日本8月15日】中国指導部メンバーと長老らが参加する極秘重要会議「北戴河会議」はすでに終了したとみられる。香港メディアは15日、会議は「非常に穏便に進めら...

中国の習近平国家副主席(AFP)
2012.09.15
党大会日程も決まらず「政局に不安定要素」=ニューヨーク・タイムズ

中国の習近平国家副主席(AFP)【大紀元日本9月15日】中国の次期最高指導者に内定している習近平国家副主席が依然、姿を現さない。米紙ニューヨーク・タイムズは13日...

^