大紀元時報
トップ 医療
医療
Photo by JAFAR AHMED on Unsplash
2020.05.08
医療において信仰と倫理が持つ役割

米国の研究チームがこのほど、信仰、道徳と医療倫理等の問題について種々の項目を立て、職業医師に対して一連のアンケートを行った。

Photo by CDC on Unsplash
2020.05.06
行いが正しければ、病は遠ざかっていく

清朝の張廷玉はかつてこう言った。「天下の万事、運命を逃がれることは出来ず、命には長さがあり、薬で救うことができるわけではない」。なぜ彼はこのように言ったのだろうか...

Pixabay
2020.04.29
病気治療には運気も関わる

現代科学の理論に染まった人々にとって、病気治療と運気の関わりは理解しがたい問題である。病気治療中に発生する良し悪しの結果は、習慣的に偶然のことだと思われる場合が多...

Getty Images
2020.04.06
中共肺炎
新型コロナウイルスに立ち向かう看護師たち「子供を抱けるのも今夜が最後かもしれない」

緊急救命室で働く看護師たちは、新型コロナウイルスが引き起こしているパンデミックによって、自身の家族生活に与えた影響は計り知れないと口を揃えて言及している。そんな彼...

(Shutterstock)
2020.03.30
2006年に分離手術を受けた結合双生児の13年後

2006年に分離手術を受けた腎臓が1つしかない結合双生児は、13年経った現在も学校や家庭での生活を謳歌し、そのエネルギッシュな姿は世界中を常に驚かせます。

(iStock)
2020.03.09
人生訓
適材適所【医学古今】

人にはそれぞれ、得手不得手があります。得意とする分野で自分の能力を発揮することができれば、より効率的に仕事を成し遂げるのです。故に、「適材適所」という言葉が生まれ...

11月30日、東京大学で臓器移植ツーリズムに関するシンポジウムが開催され、日本と台湾、韓国の専門家が登壇した(新唐人TVスクリーンショット)
2019.12.02
日本で反臓器濫用シンポ 弁護士「アジアで移植渡航停止のファイアウォール作りを目指す」

中国国内では臓器移植のために囚われた人々の臓器が強制摘出されているとの問題で、有志者組織は11月末、日本と台湾、韓国の司法や医学専門家を迎え、都内で世界の報告会を...

左からSMGネットワーク事務局長でジャーナリストの野村旗守氏、韓国臓器移植倫理協会会長の李勝遠(イ・スンウォン)氏、通訳担当、台湾国際臓器移植協会の法律顧問・朱婉琪氏、国立台湾大学病院の雲林分院泌尿器科部長・黄士維医師(新唐人テレビ)
2019.11.30
「中国移植ツアー阻止に法改正を」 日韓台の専門家が国会で報告会

日本の衆議院議員会館で11月29日、来日した韓国、台湾の医学界および司法の専門家達は、日本の移植ツーリズムを考える会と共に報告会を行った。人道犯罪が懸念される中国...

このほど医療専門誌に掲載された分析報告は、中国の臓器提供者数は不正統計に基づいていると指摘した(GettyImages)
2019.11.21
「中国の臓器提供数に不正」国際医療誌掲載の報告書が指摘

11月14日に医療専門誌「BMC医療倫理(BMC Medical Ethics)」に掲載された報告によると、中国の自発的なドナーの数は操作されており、強制的な臓器...

Watermelon is racking up a long list of bona fide health benefits in scientific literature. (Sharomka/Shutterstock)
2019.08.20
スイカが健康にもたらす素晴らしい効果

スイカは夏のリフレッシュする為だけの食べ物ではありません。夏と言えばスイカですが、美味しいだけでなく、健康にも良い食べ物なのです。臨床研究の観点から見てもれっきと...

(Illustration - Shutterstock)
2019.08.18
2006年に分離手術を受けた結合双生児の13年後

2006年に分離手術を受けた腎臓が1つしかない結合双生児は、13年経った現在も学校や家庭での生活を謳歌し、そのエネルギッシュな姿は世界中を常に驚かせます。

世界で最も重い金塊 (25kg)
2019.07.02
黄金に関する話

人類は紀元前3千年代から金を使用し始めた。

神農(郭詡・画、1503年)
2018.12.31
神韻へのいざない
中国神話の登場人物:神農

数千年前のこと、王朝もなかった頃の古代中国では、神から文化を授かったと信じられていました。古代中国は半神半人が治めており、そのうちの一人は炎帝と呼ばれました。

(iStock)
2017.10.16
人生訓
【医学古今】適材適所

人にはそれぞれ、得手不得手があります。得意とする分野で自分の能力を発揮することができれば、より効率的に仕事を成し遂げるのです。故に、「適材適所」という言葉が生まれ...

熾烈さを増す業界の競争や長時間労働で、死に至るほど健康を害している中国のベンチャー企業家は少なくない。(yosuke watanabe/Flickr)
2016.10.25
中国ベンチャー企業家 命をすり減らしながら競争続ける

 10月5日、中国のモバイル医療プラットフォーム「春雨医生」の創業者、張鋭氏が、突発性心筋症により44歳の若さで亡くなった。熾烈さを増す競争や長時間労働で、死に至...

anne_zak/Flickr
2015.02.04
自動化は人間の能力の退化を促す

【大紀元日本2月4日】ロボットやコンピューター技術の普及とともに、多くの仕事が自動化され、機械で行われるようになった今日、人間の能力の退化が目立つようになった。 ...

2013年1月。北京市の病院で (WANG ZHAO/AFP/Getty Images)
2014.02.19
高校生が医師を殺害 治療への不満で 中国、医療現場でトラブル多発

【大紀元日本2月19日】黒竜江省チチハル市の病院で17日、高校3年生の患者が鉄パイプで医師を殴り、死亡させる事件が起きた。近年、中国では医療現場における暴力事件が...

97%の医師が擬薬を使用した経験をもつ(hang_in_there/Flickr)
2013.04.24
擬薬使用、医師の97%=英調査

【大紀元日本4月24日】医師から施される治療には、ただの気休めの場合もあるようだ。英国オックスフォード大学とサザンプトン大学の研究者らが行った最近の調査によると、...

(Longtrekhome/Craetive Commons)
2012.10.31
【医学古今】 慎重に選択すべき医療法

【大紀元日本10月31日】漢方医学の古典には「有病不治、可得中医」という言葉があります。つまり、病気になった時に、たとえ治療を受けなかったとしても、中等レベルの治...

2012.09.14
患者の体内にメス破片残す 病院「逆ギレ」医の倫理どこへ

【大紀元日本9月14日】中国の医療現場においては、昨今さまざまな問題が取りざたされているが、中でも医療関係者の倫理の欠落が顕著な問題になっている。 そのような中、...

2012.08.11
北京大学調査 中国民生発展報告2012

【大紀元日本8月11日】北京大学社会科学調査センターが作成した「中国民生発展報告2012」が6日、発表された。2011年中国全土の家庭の平均総支出額は3.8万元(...

ガンを患った女の子(唐米豌さん提供)
2011.08.06
中国ガン村の惨状 あるボランティア女性の報告

マレーシア在住の中国系女性・唐米豌さんは2002年からの7年間、中国のガン村で患者を支援するボランティア活動を続けてきた。2009年、彼女がガン村の惨状をまとめた...

2010.12.25
2010年・中国国民の関心事 物価と住宅がトップに 調査誌「現実に不満」

 【大紀元日本12月25日】中国共産党系誌「小康雑誌社」は清華大学との共同調査で、今年、国民が最も関心を寄せた項目のベスト10を選出した。ここ数年トップの座を占め...

15日、アムネスティが北朝鮮の保健制度に関する報告書を発表(AFP)
2010.07.17
麻酔なし手術が常態化 北朝鮮の医療体制「崩壊状態」=アムネスティ

 【大紀元日本7月17日】国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは15日、北朝鮮の保健制度に関する報告書を発表した。北朝鮮当局は国民に対し、生存のために必要...

1月8日午前、陜西省2千人の退役軍人幹部らが省政府前で抗議した(大紀元)
2009.01.11
退役軍人2千人抗議、衝突で1人死亡=中国陜西省

 【大紀元日本1月11日】中国北西部陜西省の西安市で1月8日、退役した軍人幹部約2千人が、医療・住宅などにおける差別的な待遇格差に抗議し、抗議者の一部が省政府を襲...

8月20日と21日の二日間、河南省伊川県の民弁教師約100人が県政府前で陳情活動を行った
2007.08.26
中国農村部教師、社会保障を求める陳情・抗議活動

 【大紀元日本8月26日】最近、中国各地で、農村部の学校の「民弁教師」が相次ぎ抗議・陳情活動を展開している。彼らは、退職金の支払いや、年金の支給、健康保険の加入な...

エイズ防止キャンペーンのポスター=2007年4月、北京で(TEH ENG KOON/AFP/Getty Images)
2007.08.21
「年金、医療保険、エイズ」、中国が抱える三つの時限爆弾=米経済学者

 【大紀元日本8月20日】中国の経済発展は21世紀の最も重要な出来事とされる中、米カリフォルニア大学オーウェン校商学部のノワール教授は最近出版した著書で、「この突...

(Photo by Christopher Furlong/Getty Images)
2007.08.15
韓国公使急死、中国当局は医療ミス認める=韓国紙

 【大紀元日本8月15日】駐中国韓国大使館の黄正一・政務公使(52)が食中毒の治療のため、中国の病院で点滴を受けている最中に急死した事件で、新しい動きがあった。中...

中国大陸の臓器移植業は近年急発展している。巨大の商業利益の下、政府機関、裁判所、検察院、公安、医院、患者仲介、患者等の中で臓器売買網が出来上がり、共同に暴利をむさぼるようになっている(Getty Images)
2007.07.29
上海東方医院人体実験、被害者家族が提訴

 【大紀元日本7月29日】我が子が人工心臓の医学実験台にされ死亡したため、その両親が7月24日、上海同済大学付属東方医院(以下、上海東方医院)の劉中民・院長を正常...

2007.07.09
米国の大麻活動家、政府との対決姿勢を固持

 米カリフォルニア州で「大麻の教祖」として知られるエド・ローゼンタールさん(62)は7日、マリフアナの合法化を目指して今後も政府との対決を続けるとし、マリフアナの...

^