大紀元時報
トップ 印刷
印刷
伊啓威氏(エポックタイムズ)
2020.12.08
中国製の偽投票用紙が米国に大量流入 選挙介入狙う 元高官子弟が証拠動画を公開

中国共産党(中共)が米大統領選に干渉していたことを示す証拠が増えている。中共幹部の孫(紅三代)がこのほど、中国で偽の米大統領選投票用紙が大量に印刷されていたことを...

法輪功の主要書籍『轉法輪』はすでに40ヶ国語に翻訳された。写真は各言語の『轉法輪』の模型を手にパレード行進する法輪功学習者。(大紀元)
2017.07.06
中国人権問題
法輪功書籍の出版禁止令が撤廃 温家宝前首相の尽力か

法輪功書籍の出版禁止令が2011年にすでに撤廃されてたことが、最近になって分かった。中国大陸で今でも、法輪功書籍を所持するだけで有罪となる。今回の出来事で法輪功弾...

2007.09.02
中国製の絵本も危険?欧州印刷業界から懸念の声

 【大紀元日本9月2日】「オーストリア印刷およびメディア技術協会」は最新号のニュースリリースで、塗料から基準を超える鉛が検出されたとして、回収された中国製の玩具だ...

立法会前での嘆願活動(大紀元)
2006.03.07
香港大紀元印刷工場の多難な起業ストーリー

 【大紀元日本3月7日】香港大紀元は5年前に創刊、中国国内の真相報道を理念とし、中国共産党(中共)の邪悪な本質を暴露した大紀元特別社説「九評共産党(共産党について...

2005.05.14
国際組織が香港大紀元の印刷差し止め事件を調査

 【大紀元5月14日】「法輪功への迫害を追及する国際組織」(以下、国際組織)が確認したところによると、香港『大紀元時報』の印刷を請け負っている印刷所が、中共の脅迫...

中国共産党から様々な圧力と脅しを受けている香港社会で、正義を尊ぶ人々が今なお人権と自由を求めているのは喜ばしいことである。ただ、世界でも印刷業が最も盛んな大都市の一つ香港で、現在『大紀元時報』の印刷を請け負ってくれている印刷所が使えなくなり、歴史の岐路に立たされている。写真は、香港のスタンドに並べられた香港『大紀元時報』。(大紀元の資料より)
2005.05.14
中共の圧力で印刷停止の危機

 【大紀元5月14日】中国共産党の印刷所への圧力と脅しにより、香港大紀元時報が印刷停止の危機に追い込まれた。同紙は引き続き発行できるよう、現地の業者や市民に協力を...

^