大紀元時報
トップ 地球温暖化
地球温暖化
2019.10.23
悪魔が世界を統治している
第十六章:環境主義の裏にいる共産主義(下)

我々が直面する環境問題に対して、強制的な政策は解決策とはならない。現代技術に頼ることも道を示すわけではない。危機を解決するために、我々は宇宙と自然、また人間と自然...

2019.10.20
悪魔が世界を統治している
第十六章:環境主義の裏にいる共産主義(上)

この章では、イデオロギーとしての環境主義がいかにして共産主義と結びついたのか、またどのようにして環境主義運動がハイジャックされ、操作され、共産主義の目的のために吸...

Emissions spew from a large stack at the coal-fired Brandon Shores Power Plant in Baltimore, Md., on March 9, 2018. (Mark Wilson/Getty Images)
2019.08.20
地球温暖化の原因は人間じゃない

フィンランドのトゥルク大学の研究が、この過去100年で人間が地球の温暖化に影響を及ぼしたことはほとんどないということを発表しました。人為的なCO2濃度の上昇が温暖...

( レミー コアントロー ジャパン 株式会社 )
2017.11.21
プレミア発表会を11月13日上海で開催、日本からは音楽プロデューサーであり環境保護活動家でもある、小林武史氏もゲストとして参加。
コニャック「ルイ13世」、ファレル・ウィリアムスとコラボレーションした曲『100 Years: The Song We’ll Only Hear If We Care』を2117年にリリース

フランスの最高級コニャックブランド「ルイ13世」は、アメリカ人歌手ファレル・ウィリアムスとコラボレーションしたオリジナル曲『100 Years: The Song...

ペンギンを口から離し、カメラマンに近づくアザラシ(スクリーンショット)
2017.07.01
獰猛だけど優しい面も
南極のアザラシがカメラマンに餌を運ぶ不思議な光景

ホッキョクグマやペンギンなど極地の海に生きる動物たちを撮影する写真家のポール・ニックレン(Paul Nicklen)さんは、2006年に南極の海であった出来事が忘...

2016年のアースアワーに参加したスウェーデン第3都市マルメ(Malmö)。消灯前と消灯後の写真(JOHAN NILSSON/TT/AFP/Getty Images)
2017.03.25
世界で一斉消灯「アースアワー」7千都市で節電リレー

世界規模で一時間の消灯や節電が行われるキャンペーン「アースアワー(Earth Hour)」が3月25日に行われる。今年は世界で約7千の都市、数千万の人々が当日20...

最新の研究により温暖化により草食になっていたことが明らかになった、ヨーロッパ・ツリー・フロッグ(Frank Vassen/flickr)
2016.11.21
地球温暖化
【動画】温暖化で食事に変化 ベジタリアンになるカエル=最新研究

 気候変動は現在、多様な生物の生活環境に最も大きな脅威の1つとなっている。そして、温度の増加に最も影響を受ける動物群の一つは両生類だ。研究家たちは、イベリア半島で...

スペインの映像制作会社myLapseがタイムラプスで制作したサンゴの動画(スクリーンショット)
2016.10.07
タイムラプスで見る不思議、華やかで美しいサンゴ

サンゴは刺胞動物花虫綱に属する動物です。しかし、樹のように枝状をなして群れを作るため、植物だと誤解されることがしばしばあります。種類がたくさんあるサンゴの中で色鮮...

ナミビア共和国の森林には約250種類の見た目が独特な矢筒の木がある(YouTubeのスクリーンショット)
2016.09.30
これがアロエ? 不思議な矢筒の木(動画)

アフリカの南西部に位置しているナミビア共和国を、初めて耳にしたという人もいるだろう。しかし、この国の南部には地球外生物のような形をしている矢筒の木(Quiver ...

避暑のため、高温のなか海岸のレジャーに行く家族(Getty Images)
2016.08.25
地球温暖化・異常気象
高温、洪水、高いCO2濃度-異常気象が増える恐れ=米環境当局

5月以降、世界各地で異常気象が続いている。5月末フランスでは大雨による洪水が発生。インドでは史上最高の51度の気温を観測。7月半ばから中国の長江地域や東北地域など...

MITの研究チームが細菌利用で工場からの排ガスを燃料に変える技術を開発、上海郊外で行った小規模な実験で成功を収めた。写真は河北省の火力発電所(FRED DUFOUR / AFP)
2016.03.10
細菌利用で工場排気が液体燃料に MIT研究チーム

米マサチューセッツ工科大学(MIT)の研究チームが、細菌を利用して工場からの排ガスを燃料に変えるという新たなバイオ技術を開発した。同チームは、今後さらに大規模な試...

灰色セセリチョウ(grizzled skipper butterfly:Pyrgus malvae)(写真:Peter von Bagh/Flickr)
2016.01.04
気候変動
蛾や蝶の反応は様々―英ヨーク大学の研究

英国に生息する155種の蛾や蝶の分布や数が1970年代に比べてどのように変化したかを分析したところ、気候の変動に伴い増加したもの、逆に希少化したものがあることが判...

2015.12.09
ホッキョクグマ 絶滅危惧種へ

UNISDRは地球温暖化防止協議の重要性を訴えている(Getty Images)
2015.12.01
国連の気象災害報告書 「20年間で60万人以上死亡」

地球温暖化の防止を呼び掛けるイベント「アースアワー」で消灯された、横浜市みなとみらいの風景(下)。上は消灯前。29日撮影 (AFP PHOTO / Yoshikazu TSUNO)
2014.03.31
【フォトニュース】アースアワー、横浜市など約7000都市で

【大紀元日本3月31日】世界各地で同時刻から一斉に電気を消し、地球温暖化の防止を呼び掛ける「アースアワー2014」が29日、米ニューヨークをはじめとする約7000...

大量の冷却水を必要とする鉄鋼産業 (China Photos/Getty Images)
2013.09.27
中国の水資源危機 政府に逃れない責任=ロイター通信

【大紀元日本9月27日】中国は重度な水不足に直面している。この危機をもたらしたのは、中国政府が主張している「気候の変化」よりも、「数十年来、無謀無策な工業化と大型...

ニューヨーク上空に現れた謎の発光物体(ネットのスクリーンショット)
2010.10.15
ニューヨーク上空 複数のUFOが出現

 【大紀元日本10月15日】13日午後、ニューヨークのマンハッタン西側チェルシー(Chelsea)地区の上空に、発光する複数の未確認飛行物体(UFO)が同時に出現...

10年7月、米ニューヨークのブルックリン・ブリッジ公園でシャツを脱いだ男性。今夏、米北東部は記録的な暑さが続いている
(Chris Hondros/Getty Images)
2010.08.05
「地球は温暖化している」=米国海洋大気庁

 【大紀元日本8月5日】7月28日、米国海洋大気庁(NOAA)が、米気象学会報告書の特別補足号として、『2009年の気象状況』と題する研究報告を発表した。10年ご...

連日39度から少し下がった7月8日、米国ノースカロライナ州で(Chip Somodevilla/Getty Images)
2010.07.11
猛暑は「地球ブキミ化」の一例

 【大紀元日本7月11日】世界各地にみられる猛暑。7月6日、北京市の気温は43.8℃に上り、一部の地区では地上温度68.3℃も観測された。天安門広場の路面で卵を割...

NASA衛星が撮影したサタンの顔のような地球と上空の群雲
2010.04.20
オピニオン:熱を出し暴れる地球

 【大紀元日本4月20日】モスクワの地下鉄爆発やポーランド大統領機墜落。6千万人が直面する深刻な中国西南部の大干ばつ。アイスランド火山噴火により欧州各地の航空便の...

写真は2006年10月、石川県小松市沿岸の外海でダイバーが大型の越前クラゲに探知機を取り付けているところ。(AFP)
2008.06.26
魚の乱獲でクラゲが増加=欧科学者

 【大紀元日本6月26日】世界的に見られるクラゲの異常繁殖は、魚の乱獲と地球温暖化の影響によるもので、生態系のバランスが崩れている兆しだと専門家が警告した。AFP...

2007.10.26
地球温暖化 数百年内に生物の半数絶滅の恐れ

 【大紀元日本10月26日】地球は5億年の間、赤道熱帯の海洋温度が数度上がるたびに、地球は大規模な生物の絶滅に直面してきたことが、化石調査でわかった。そのため科学...

南極大氷原の解氷は、30年来最大規模=写真は2007年2月26日(authier Chapelle/AFP/Getty Images)
2007.05.20
南極氷原の解氷、30年来最大規模

 【大紀元日本5月20日】米国家航空宇宙センター(NASA)は5月16日に、2005年に撮影した南極の解氷の衛星写真を公開し、融けた面積はカリフォルニア州に相当す...

(AFP)
2007.05.17
英国救済団体:今後40年間、世界で10億人が難民移動

 【大紀元日本5月17日】英国に本部を置く救済団体クリスチャン・エイド・ミッション(Christian Aid Mission)は5月13日の報告で、今後40年間...

排ガスなどをすわないように手で口を覆う人々=2007年5月、香港で(MIKE CLARKE/AFP/Getty Images)
2007.05.10
中国:環境汚染で3千社が強制閉鎖、進まぬ改善策

 【大紀元日本5月10日】中国は昨年、環境汚染問題に取り組み、3千社あまりの企業が強制閉鎖されたが、昨年のエネルギー消費と排気排出量の規定目標をクリアできなかった...

2007年2月26日、重慶市を流れる長江の支流・嘉陵江の水位下降で、船が涸れた河床に上がったまま(Photo by China Photos/Getty Images)
2007.03.13
中国四川省:継続する旱魃、農作面積被害甚大

 【大紀元日本3月13日】中国の異常気象は続いており、昨年の夏以来「千河之省」「天府の国」と言われている河川と水が豊富の四川省は稀にみる超大型干害を被り、夏の酷暑...

地球温暖化問題は深刻であり、中国大陸各地の気温もここ数十年、数百年間にない異常さが現れた。6日の北京の気温は16℃まで上昇したため、町の人々は思わずコートを脱いだ(Photo credit should read GOH CHAI HIN/AFP/Getty Images)
2007.02.09
北京:真冬に最高気温16℃、167年ぶりの暖冬

 【大紀元日本2月9日】地球温暖化問題は深刻化している中で、世界各地に異常気象が頻発し、中国大陸各地の気温もここ数十年、数百年にない異常さが現れた。北京の2月の気...

消えつつあるグリーンランド (SLIM ALLAGUI/AFP/Getty Images)
2007.01.23
グリーンランド、消失の危機

 【大紀元日本1月23日】二酸化炭素排出量の大幅な増加に伴って、地球温暖化が進み、世界最大の島グリーンランドの氷河が融けて移動を始めている。 グリーンランドは北ア...

2007年、最も気温が高くなるのか=写真は、2005年7月、干ばつにみまわれたオーストラリアのレイ・クリーク(Photo by Ian Waldie/Getty Images)
2007.01.03
気象専門家:2007年、史上で最も気温の高い年になる

 【大紀元日本1月3日】英国気象専門家は、地球温暖化とエルニーニョ現象の二重影響を受けて、2007年において、世界は極端な気象変化が起こるとし、気温も1998年の...

排ガスに耐え切れず口を押さえてバイクに乗る北京市民(FREDERIC J. BROWN/AFP/Getty Images)
2006.11.20
国際エネルギー機関発表:中国、2009年世界で最も深刻な大気汚染国

 【大紀元日本11月20日】パリに本部をおく国際エネルギー機関(IEA)は最新報告で、中国はこれから先2-3年の内に、米国を追い越し世界で最も深刻な大気汚染国にな...

^