THE EPOCH TIMES
トップ 報道規制
報道規制
中国当局は国内政府系メディアに対して、報道の際「中国製造2025」との文言を使わないよう要求した。写真は安徽省にある製造工場(Getty Images)
「中国製造2025」も検閲キーワード? 中国で報道を控える動き
2018.06.28
8日から全国各地でトラック運転手が待遇改善を求めてストライキを実施した(RFA)
「もう生活できない」中国各地でトラック運転手がストライキ 数万人参加か
2018.06.12
中国との通商交渉のため、米国のムニューシン財務長官が率いる代表団は3日北京に到着した(GREG BAKER/AFP/Getty Images)
通商交渉で激しい応酬か 中国、報道規制を敷く
2018.05.05
2月2日、国際ジャーナリスト連盟は香港で会見を開き、中国の報道の自由に関する年次レポートを発表した。(VOA)
「衰退の十年」   今もなお38人拘留、中国での報道環境ますます悪化=国際団体
2018.02.04
四川省で13歳の少年が母親の頭部を切り落として殺害する事件が起きた。(フリー・アジア・ラジオ)
中国で13歳の少年が母親殺害、映像公開 国内で報道せず
2017.12.08
天津の大爆発事故 (STR/AFP/Getty Images)
天津爆発事故   天津爆発 数百人の消防隊員が犠牲か 疑惑の政府死者数発表
2015.08.22
北京に到着したスーチー氏 (FRED DUFOUR/AFP/Getty Images)
中国訪問中のスーチー氏 中国側が報道自粛か
2015.06.11
削除された「財新網」の死亡人数に関する報道内容 (スクリーンショット)
上海将棋倒し事故 報道規制に遺族軟禁か
2015.01.06
自由度ランキングを色分けした世界マップ(国境なき記者団ホームページより)
世界報道の自由度ランキング、中国は後退しワースト5
2014.02.14
47人死亡のバス火災 1日で容疑者特定 報道規制も
2013.06.12
南方週末の改ざん問題 中央宣伝部の通達を黙殺するメディアも
2013.01.09
情報検閲の廃止が決まったミャンマー。写真は、ドイツ・ダブリンでの民主化を訴える活動(infomatique/Frickr)
ミャンマーが検閲廃止、中国の官製メディアが意見割れ
2012.08.24
アルジャジーラ、北京支局が閉鎖に 報道内容が当局の怒り買う
2012.05.09
社長職を解任された陳中氏(左)と停職処分とされた趙霊敏元編集長(右)(南風窓より)
中国メディア統制の実態 出版界に迫る人事の大鉈
2011.08.30
温州高速鉄道事故で、無残な姿となった「和諧号」(AFP PHOTO)
高速鉄道事故・新疆襲撃事件 事件多発の7月 「和諧社会」終焉告げる
2011.08.02
「今夜、百社の新聞が口をつぐんで記事を替えた。千人の記者が記事を消された。初七日の夜、1万の魂が行き場を失った」(網易微博よりスクリーンショット)
<中国高速鉄道事故>初七日に中宣部が箝口令 違反者への報復も始まる
2011.07.30
事故後開かれた「内部協調会議」で、多くのメディア関係者が会場から閉め出された(ネット写真)
<中国高速鉄道事故>「死者は35人どころではない」 中国政府、情報操作体質あらわに
2011.07.26
中国当局は、エジプト民衆蜂起の火種が国内に飛び、燃え広がることを恐れている。写真は4日、米ニューヨークのエジプト反政府デモ(EMMANUEL DUNAND/AFP/Getty Images)
反政府デモを恐れ 中国当局、「色の革命」研究で布石
2011.02.05
1日、次期選挙不出馬を表明するエジプトのムバラク大統領のテレビ演説に聞き入る市民ら(MIGUEL MEDINA/AFP/Getty Images)
「エジプト」検閲対象に 中国当局、革命の飛び火を警戒か
2011.02.02
来年の党大会に照準を合わせて、中国政府は国内メディアを厳しく統制する構えだ。写真は北京市にある新聞雑誌を販売する露店(Getty Images)
中央宣伝部、報道規制を一段と強化 来年の党大会を意識
2011.01.14
12日付南方都市報の1面(スクリーンショット)
1面に「空席のイス」 南方都市報、平和賞欠席をほのめかすか
2010.12.14
10月16日、日本と中国各地で尖閣問題を巡って抗議デモが行われた(写真:AFP)
東京で数千人が中国に抗議 中国各地でも大規模反日デモ(※修正再掲)
2010.10.17
現場で抗議をする記者(ネット写真スクリーンショット)
黒竜江省の旅客機墜落 取材者らの逮捕に 記者が集団抗議
2010.09.02
中国の記者が不正行為の報道により報復攻撃を受けることがしばしば発生している(Getty Images)
不正を報道で、指名手配も 記者、中国でもっとも危険な職業か
2010.08.11
7月28日の南京爆発事件で、当局の死者10人の発表に対して、死者は259人だと発言したネット利用者のミニブログ(スクリーンショット)
「いいえ 死者は259人です」 報道規制を破ったつぶやき 中国の宣伝部を激怒させる
2010.08.05
7月28日午前南京市でガスパイプの破壊により大規模な爆発事件が発生した(ネット利用者投稿写真スクリーンショット)
南京ガス爆発事故、2キロ範囲に 死者259人か
2010.07.30
地方紙の間でお互いの報道記事転載を禁じる新華社の通達を、中国国内ネット利用者が批判している。「“調和”(規制の言い返し)が始まったぞ」と、ある掲示板で利用者らがブーイング
「新華社の記事を使え」 人気大衆紙に新たな報道規制
2010.07.22
広東省深セン市にあるiPhoneの委託製造工場、富士康では5月25日に19歳の男性従業員が飛び降り自殺した事件発生した。写真はメディアの取材に応じる親族(大紀元資料)
iPhone中国生産工場、13件目の自殺  当局通達:「報道は控えめに」
2010.05.28
メディアを厳しく取り締まることで「調和社会」は得られない=中国人作家ら
2007.03.07
北京郊外で再び豚コレラ大発生、メディアは報道禁止
2007.01.16
^