大紀元時報
トップ 大紀元
大紀元
2005.05.15
欧米社会、『九評』に注目

 【大紀元日本5月15日】中共脱党者百万人応援デモが4月25日、世界各地で行われてから、僅か二週間で脱退者人数が既に150万人を突破した。英語版『九評』がアメリカ...

2005.05.14
国際組織が香港大紀元の印刷差し止め事件を調査

 【大紀元5月14日】「法輪功への迫害を追及する国際組織」(以下、国際組織)が確認したところによると、香港『大紀元時報』の印刷を請け負っている印刷所が、中共の脅迫...

中国共産党から様々な圧力と脅しを受けている香港社会で、正義を尊ぶ人々が今なお人権と自由を求めているのは喜ばしいことである。ただ、世界でも印刷業が最も盛んな大都市の一つ香港で、現在『大紀元時報』の印刷を請け負ってくれている印刷所が使えなくなり、歴史の岐路に立たされている。写真は、香港のスタンドに並べられた香港『大紀元時報』。(大紀元の資料より)
2005.05.14
中共の圧力で印刷停止の危機

 【大紀元5月14日】中国共産党の印刷所への圧力と脅しにより、香港大紀元時報が印刷停止の危機に追い込まれた。同紙は引き続き発行できるよう、現地の業者や市民に協力を...

論壇:国家の直面する危機-国家が切実な危機に直面、国民を総動員して連、宋の『連共売台』行為を制止しよう (大紀元)
2005.05.13
李登輝:『九評共産党』を推薦、「台湾の未来は台湾人民の手に」

 【大紀元日本5月13日】台湾の歴史上唯一の任務型国民大会の代表選出の投票は5月14日に行われる。この結果は憲法制定、憲法改正に関わっている。台南市社会教育館で5...

2005.05.08
報道の自由を守れ!中国語“草の根”放送局『新唐人TV』をめぐる大陸間の攻防

【大紀元日本5月8日】4月初旬、中国における一連の反日運動により、中国政府の“報道”に対する姿勢が注目を集めていたその頃、中国大陸へ唯一“中国政府の検閲を受けずに...

(Goh Chai Hin/AFP/Getty Images)
2005.04.22
論評:大紀元設立と新唐人テレビ局(NTDTV)を守る私たちの義務

中国にいた時、私は一流大学である中国科学院で博士課程を修める学生でした。しかし、私は博士号を獲得し、快適な人生を送る道を失うような危険を冒してでも、大紀元のために...

イスラエル総理の返信(大紀元)
2005.04.18
全世界中60カ国国家元首が「九評」を受け取る

【大紀元4月13日ニュース】現在、世界中各国家元首あるいは首相が大紀元の「九評共産党」を受け取った数字が絶えず増加している。私達は継続的に各総統や皇室からの返信の...

^