大紀元時報
トップ 大連
大連
ネットユーザーによると、大連市内の各地のPCR検査所に市民が長蛇の列をつくった(スクリーンショット)
2020.07.27
中国大連市で感染拡大、PCR検査に長蛇の列

中国遼寧省大連市では7月23日以降、水産品加工企業、凱洋世界海鮮公司の従業員を中心に、中共ウイルス(新型コロナウイルス)の感染が拡大している。市当局は24日、「戦...

ハーゲンス氏の死体加工場操業風景(Getty Images)
2018.04.01
死体はどこから入手?謎深まる人体標本展=NYT紙

中国大連市には2000年前後、ドイツの解剖学者ギュンター・フォン・ハーゲンス氏などが経営する死体加工場があった。工場で加工された人体の実物標本は、海外の展覧会など...

 パイプライン破損事故による火災 (ネット写真)
2014.07.01
大連市でパイプラインが爆発 日系企業が多い地区

【大紀元日本7月1日】大連市金州新区で6月30日午後6時30分(日本時間同7時30分)頃、石油パイプラインが破裂し、漏れた石油に引火し、複数の箇所で同時に大規模な...

2012年9月、完成型の航空母艦「遼寧」(Getty Images)
2013.06.05
中国初の空母、建造過程で15人死亡 設計主任が明かす

【大紀元日本6月5日】2012年9月、中国初の航空母艦として堂々発表された「遼寧」だが、何らかの形で作業員15人が死亡していたことがこの度、明らかになった。遼寧の...

22日、火災が発生した大連市新港にある石油コンビナート(AFP)
2011.11.25
石油タンクがまた火災 1年半で5回目=大連

 【大紀元日本11月25日】22日、遼寧省大連市新港にある石油コンビナートで火災が発生した。火災原因は落雷で、死傷者は出ていないという。 大連市当局によると、落雷...

デービッド・マタス氏とデービッド・キルガー氏の著書『Bloody Harvest, The killing of Falun Gong for their organs』(血まみれの臓器摘出)
2011.09.08
大連 臓器ビジネスの実態 姉妹都市グラスゴーで医師会発表 

 【大紀元日本9月8日】「強制臓器狩りに反対する医師協会(DAFOH)」が主催した、臓器奪取に関する国際会議が、スコットランドの最大都市グラスゴーで開かれた。会議...

14日夜になっても退散の気配を見せなかった市民たち(ネット写真)
2011.08.17
大連市大規模抗議 夜には暴力行使か 閉鎖・移転のはずの工場も通常操業

 【大紀元日本8月17日】14日に大連市で発生した数万人規模の抗議活動で、現地政府は抗議者の要求を受け入れ、福佳大化の即時操業停止と移転を約束したが、同工場は15...

数万人の市民が14日、大連市政府前に集まり、福佳大化の大連市からの撤去を求め、抗議デモを行った(ネット写真)
2011.08.15
「美しい大連を取り戻す」 大連市で数万人デモ 化学工場に後ろ盾があったか 

 【大紀元日本8月15日】「アカシアの大連」が怒った。初夏にはアカシアの甘い香りが漂い、風光明媚で知られる中国東北部の大連市は、8日の大型台風で、化学工場から毒ガ...

2011.03.23
国交省、中国に放射線量基準の明確化申し入れ ANA機「荷下ろし拒否」受け

 【大紀元日本3月23日】国土交通省は21日、中国政府に対して測定基準等を明確化するよう要請していたことが明らかになった。これは中国の大連空港に到着した全日空貨物...

24日午後、大連石油パイプラインが再び炎上(スクリーンショット)
2010.10.25
大連石油パイプライン、再び炎上 近くに有毒品タンク 市民につのる恐怖

 【大紀元日本10月25日】24日午後4時ごろ、遼寧省大連市で、今年7月に大規模な爆発事故が起きた大連新港にある中国石油のパイプラインが再び炎上した。火災は、9時...

2010.09.16
中国石油、原油流出事故の賠償責任を放棄か

 【大紀元日本9月16日】大連市の海域で中国史上最大規模の原油流出事故が発生してから2ヶ月近く経つが、海の汚染により深刻な経済損失を受けた漁業関係者はいまだに損害...

7月18日、原油に汚染された大連の海岸(ネット写真スクリーンショット)
2010.07.22
大連の港が閉鎖 石油パイプライン爆発で 現地取材も禁止

 【大紀元日本7月22日】中国大連新港で16日に発生した石油パイプラインの爆発・炎上事故で、約1500トンの原油が海に流出、約430平方キロメートルの海域が汚染さ...

2010.07.17
中国大連、港湾パイプラインが爆発 15時間も炎上

 【大紀元日本7月17日】中国の大連市で、16日午後6時頃、大連新港付近の「中国石油」のパイプラインが爆発・炎上した。中央テレビの報道によると、埠頭(ふとう)で3...

墓地に設置された監視カメラ
2010.04.23
復讐を恐れてお墓に監視カメラ 大連市、「最牛」の村長が現れる

 【大紀元日本4月23日】中国ではネット上で、「最牛」という言葉が流行っている。「とてもすごい」という意味だが、常識を超える現象や人物を表現する際に使うややネガテ...

2009.08.02
中国:有毒化合物製造の告発で、大連市民が動揺

 【大紀元日本8月2日】先月19日、中国大連市で携帯電話を通じ、市民の健康を脅かすような強い有毒物質パラキシレンの製造工場が不正に稼働しているとする告発メッセージ...

2008.11.01
大手企業グループの傘下企業、有毒たまご製造

 【大紀元日本11月1日】毒たまごの生産容疑がかけられている大連韓偉養鶏有限公司は、大連韓偉企業グループの傘下企業である。韓偉企業グループのホームページによると、...

ハーゲンス氏の死体加工場操業風景(Getty Images)
2006.08.11
死体はどこから入手?謎深まる人体標本展=NYT紙

 【大紀元日本8月11日】中国大連市には、ドイツのナチス後裔ギュンター・フォン・ハーゲンス氏などが経営する死体加工場がある。工場で加工された人体の実物標本は、海外...

2006年5月11日北京のある有名なスーパーマーケットチェーン店で販売している「ゴゴダ」卵(写真/大紀元)
2006.05.15
大連:中国最大の鶏卵生産地、ニワトリ大量死、鳥インフルエンザの懸念

 【大紀元日本5月15日】中国最大の鶏卵生産を誇る大連韓偉グループは、年間300万羽の産卵鶏を養殖、年間5,800万キログラムの卵を生産し、生卵の一部を日本、韓国...

2005.09.28
遼寧省大連:日系企業ストライキに現地政府が介入

 【大紀元日本9月28日】調べによると、大連経済開発区6社の日本企業でのストライキに影響され、キャノン中国人従業員ら数千人も9月9日朝からストライキをはじめ、「賃...

2005.09.19
遼寧省大連:日系企業で大規模ストライキ

【大紀元日本9月19日】中国大連のキャノンなどの日系企業で、中国人従業員が9月9日から「賃金引上げ」を理由にストライキを起こしていることが、調べにより明らかにな...

2005.08.31
中国:大連でも感染症爆発、おびえる市民

 【大紀元日本8月31日】「希望之声」ラジオによると、瀋陽、ハルビン各地での高熱疫病発生に次いで、大連地区でも喉の痛み、頭痛、高熱など同じような症状の患者が先月か...

^