大紀元時報
トップ 女児
女児
マレア・デイビスちゃん (Houston Police Dept)
2019.07.08
悲劇を忘れないで!殺された女児のために彫刻家が銅像製作

4歳のマレア・デイビスちゃんは2019年4月、ヒューストンで突如行方不明に。生存の願いもむなしく約1か月後の5月31日、隣の州の道路脇で無残な姿となって発見されま...

父親に涙ながら訴える女の子。(スクリーンショット)
2018.02.08
「パパ、仕事ばかり!」不満を爆発させた女児の動画が中国で人気

最近、仕事に夢中の父親に不満をぶちまける女の子の動画はインターネットで人気を博した。2000万回を再生されるなど女の子のけなげな姿は視聴者の心をつかんだ。

工事現場で遺体となって発見された安徽省4歳の女の子。(ネット写真)
2017.08.14
4歳女児死亡、「ロードローラーに轢かれた後に埋められた」=中国安徽省

安徽省蚌埠市近郊の農村部に住む4歳の女の子は13日、工事現場で遺体で発見された。ロードローラーに轢かれた後、何者かによって遺体を埋められた可能性が高い。中国メディ...

2009.01.18
2歳女児鳥インフルエンザで重篤=中国山西省

 【大紀元日本1月18日】中国山西省で2歳の女児がH5N1型鳥インフルエンザに感染した。現在病院で治療中だが、危険な状態にあるという。 山西省衛生庁の発表によると...

2009.01.14
エジプト女児、鳥インフルに感染

 【大紀元日本1月14日】エジプトでこのほど、1歳9カ月の女児が鳥インフルエンザと診断された。現在、女児は病院に入院中で容体は安定しているという。 これはエジプト...

2007.09.17
北極イヌイット、女児が男児の2倍の村も 化学物質が原因

 【大紀元日本9月17日】北極圏に住む原住民イヌイット(エスキモー)族の居住区では、女児の出生率が男児を大幅に上回っている村があり、PCB等の化学物質が蓄積された...

米国連邦法律執行職員により、バンコクから米国へ移送されるジョン・マーク・カー容疑者(SAEED KHAN/AFP/Getty Images)
2006.08.31
米女児殺害事件:容疑者の訴追見送り、捜査は振り出しに

 【大紀元日本8月31日】1996年、米コロラド州でジョンベネ・ラムジーちゃん(当時6歳)が殺害され全米を驚愕させた。この事件の殺人容疑者として逮捕された元教諭ジ...

2005.12.07
中国、第4例の鳥インフルエンザ人感染例を確認

 【大紀元日本12月7日】中国衛生部が6日、南部の広西自治区資源県にH5N1のヒト感染例が新たに確認されたという。これは政府側が正式発表した第4例の人感染となって...

2005.10.31
湖南省:鶏を食べて亡くなった女児の遺体、その日に焼却

【大紀元日本10月31日】大陸の報道によると、湖南省湘潭において、病死した鶏を食べた後に女児が死亡した事件で、遺体は既に焼却され、当局は、死因を肺炎によるものと発...

2005.10.28
中国湖南省:鳥インフルエンザ、人への初感染か

【大紀元日本10月28日】中国湖南省湘潭県で鳥インフルエンザの感染と見られる症状で、12歳の女児1人が死亡、9歳の男児1人が現在病院にて隔離治療中。新唐人テレビ放...

^