大紀元時報
トップ 実態
実態
新華社「参考データ」は政権高官向けの特権情報資料「内参」に属し、秘密扱いにされるものであり、読後回収処分されることになる。
2016.06.03
中国情報の真相
中国高官の必読する極秘資料「内参」とは

このほど中国メディアが共産党内部の極秘資料「内参」の実態について公開し、その情報の信憑性や正確さなどはいずれも一般メディアが報じる内容をはるかに凌いでいると報じた...

千本以上の処分された毒火腿(ハム)
2008.02.06
中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(7)~最終回~

 【大紀元日本2月6日】中国製冷凍ギョーザから新たな有機リン系殺虫剤「ジクロルボス(DDVP)」が5日に検出され、中国製食品の汚染拡大の様相がかいま見えたことで、...

中国大陸で製造された偽物が世界を騒がせている
2008.02.05
中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(6)

 【大紀元日本2月5日】中国製冷凍ギョーザ中毒事件に関連して、厚生労働省は4日、健康被害を訴えた人は、全国で1986人に上り、医療機関で受診したのはそのうち632...

300年ほど前の臭豆腐「王致和」の様子
2008.02.03
中国製食品による深刻な健康被害=驚愕の中国製有毒食品の実態(4)

 【大紀元日本2月3日】中国製冷凍ギョーザ中毒事件で、製造元の中国・天洋食品は2月2日、地元のホテル(河北省石家荘市内)で記者会見を行い、工場内で有機リン系殺虫剤...

「恐るべき中国の臓器移植の実態」についての報告会に参加した桜井よしこ氏(左)と平沼赳夫氏(手前)
2006.11.03
これでも21世紀か!

 【大紀元日本11月3日】10月16日、日本戦略研究フォーラム主催により、グランドヒル市ヶ谷において「恐るべき中国の臓器移植の実態」についての報告会がもたれました...

^