大紀元時報
トップ 山西省
山西省
中国の「長征4号B型」ロケットブースターが山岳地帯の学校付近に落下した可能性がある(動画スクリーンショット)
2020.09.14
中国ロケット「長征4号」ブースター墜落 学校付近で有毒の煙

中国軍は9月7日、「長征4号B型」ロケットの打ち上げに成功と主張しているが、同ロケットのブースターが山岳地帯の学校付近に墜落した可能性がある。「落下したロケットの...

もちもちのおいしい刀削面(NTDTV)
2017.11.09
【美食秘話】刀削麺の知られざる誕生秘話 実はあの王朝と密接に関係していた

日本でも人気の中華料理・刀削面(ダオシャオメン)はもともと山西省の一般家庭の主食でした。太くもちもちの面にパンチの効いたつけ汁を絡めて食べるのも最高ですが、料理人...

令一族の一番の出世頭であった令計画は胡錦濤元国家主席の元側近だったが、失脚前には江沢民派に転じていたとの情報がある。 いまや、山西省の官僚汚職に深くかかわっていたとされる一族は転落の道をたどっている(Getty Images)
2016.10.24
汚職官僚の落日
中国元指導部高官 令計画の兄 巨額収賄認める

中国の最高人民検察院は18日、無期懲役刑を服役中の元指導部高官の令計画の兄、令政策容疑者を収賄の罪で裁判所に起訴したと発表した。2015年8月に党籍をはく奪され、...

2014.05.20
取り締まり側の幹部が汚職 規律検査委員会、内部摘発相次ぎ

【大紀元日本5月20日】中国共産党で汚職取り締まりを担当する中央規律(紀律)検査委員会(中紀委)の幹部が、重大な規律・法律違反の疑いで取り調べを受けていることが明...

山西省太原市、同省共産党委員会ビル前での連続爆発事件現場 (ネット写真)
2013.11.07
利権をめぐる抵抗か 山西省爆発事件 腐敗摘発チームの視察開始直後

【大紀元日本11月7日】山西省の省都太原市にある同省共産党委員会ビル前で6日、連続爆発事件があり、1人が死亡、8人が重軽傷を負った。同省には、共産党員の腐敗を取り...

2013.01.08
有毒物質が河川に流出 5日後にようやく報告=山西省

【大紀元日本1月8日】山西省長治市で先月31日に起きた有毒化学物質の流出事故が5日後に明らかにされた。そのため、隣接する河南省と河北省の河川まで汚染され、5日に緊...

周辺の地盤沈下で「島」となった山西省厖厖塔村の民家(大紀元資料室)
2011.08.20
石炭採掘で村陥没=山西省

 【大紀元日本8月20日】中国山西省呂梁地区の厖厖塔村は、長年の石炭採掘の影響で地盤が陥没し、村のあちこちに亀裂が走っている。 北京青年報によると、山間部にある厖...

高速道路の真下にすっぽりとはまっている住居(大紀元資料室)
2011.04.12
高速道路真下のアパート 騒音に悩まされ15年=山西省

 【大紀元日本4月12日】高速道路の真下にすっぽりとはまっている異様な建物が、山西省太原市の東山地区にある。下から見上げると、屋根が高速道路にくっつくようになって...

先月23日、山西省平遥市で目撃されたUFO(山西晩報よりスクリーンショット)
2010.10.14
中国山西省:UFO、頻繁に出現

 【大紀元日本10月14日】中国山西省でUFO(未確認飛行物体)が立て続けに目撃されている。12日夜8時40分頃、省都・太原市で大小2つの発光体が空中で旋回する光...

2010.08.15
一人っ子政策例外区 山西省で25年間秘密試行 人口増加の抑制も

 【大紀元日本8月15日】20数年前、中国が一人っ子政策を導入する際、山西省翼城県では子供を2人産むことが許可され、3人目以降は高額な罰金を科すという特別な規定が...

3月30日、事故が発生した山西省の炭鉱で閉じ込められた仲間たちの救済を待つ作業員たち(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2010.03.31
炭鉱で浸水事故 153人閉じ込められる=中国山西省

 【大紀元日本3月31日】中国山西省郷寧県にある炭鉱で28日、浸水事故が発生した。最新情報によると、事故当時坑道では261人が作業をしており、このうち108人が脱...

丁菲さん・丁莎さん(青い服)と家族。3世代の双子姉妹が勢ぞろい(ネット写真)
2009.12.25
代々続く母系双子家族 10代目が誕生=山西省

 【大紀元日本12月25日】今年の夏、中国メディア主催の「双子フェスティバル」に出席した300組を超える双子のうち、最も注目を浴びた姉妹がいた。山西省晋城市出身の...

2009.01.18
2歳女児鳥インフルエンザで重篤=中国山西省

 【大紀元日本1月18日】中国山西省で2歳の女児がH5N1型鳥インフルエンザに感染した。現在病院で治療中だが、危険な状態にあるという。 山西省衛生庁の発表によると...

2008.01.11
れんが窯奴隷労働、救出するも行方不明=中国河北省

 【大紀元日本1月11日】中国警察当局はこのほど、昨年同国全土を震撼させたれんが窯の奴隷労働と同様の事件で男性4人を救出したが、うち3人が行方不明になった。いずれ...

2007.10.30
中国各地炭鉱事故相次ぐ、死者7人、20数人

 【大紀元日本10月30日】10月25日から28日までに中国各地で炭鉱事故が相次いだ。炭鉱内でガス爆発、浸水などが原因とみられる。すでに7人の死亡が確認され、行く...

最も深刻な汚染都市とされる中国山西省臨汾市=写真は、2007年2月に撮影(PETER PARKS/AFP/Getty Images)
2007.09.17
世界汚染十大都市、中国2都市を占める=米研究機関

 【大紀元日本9月17日】米研究機関「ブラックスミス・インスティテュート(Blacksmith Institute)」はこのほど、世界でもっとも深刻な汚染都市のト...

2007.08.27
中国山西省:トウモロコシ畑、アカダニ被害甚大

 【大紀元日本8月27日】中国山西省大同市で、アカダニが大量発生し、地元9つの農業地区で約1万ヘクタールのトウモロコシ畑が被害を受けた。地元紙「山西日報」によると...

2007.07.31
佛教の名山・五台山、鉱山採掘で四台山に=中国山西省

 【大紀元日本7月31日】北京青年報の報道によれば、自然と文化を兼ね備えた世界複合遺産に申請中の佛教名山・五台山が、鉱山採掘の爆破によって、西台と中台の山脈から延...

2007.07.17
中国山西省:レンガ工場強制労働事件、洪洞県長懲戒免職

 【大紀元日本7月17日】各界を驚愕させた中国山西省レンガ工場強制労働事件について、中共当局は7月16日、地元政府関係者らを大量処分したことが明らかになった。山西...

(新唐人テレビより)
2007.07.16
山西省レンガ工場強制労働事件:摘発者がメディアに身元を公表、当局によるさらなる抑圧の

 【大紀元日本7月16日】山西省レンガ工場強制労働事件の調査が続けられている中で、最初に事件を摘発した中国人女性・辛艶華(シン・イエン・フア)さんは「南方週末」紙...

王兵兵のレンガ工場は、洪洞県の北15キロメートルの曹生村にあり、大山に続く(河南テレビの映像より)
2007.06.20
中国山西省強制労働事件:炭鉱・レンガ工場経営者の父親は人大代表

 【大紀元日本6月20日】児童や知的障害者を労働者として酷使し、虐待した山西省炭鉱・レンガ工場の経営者・王兵兵の父親が、、洪洞県において2回連続当選された人民大会...

疲れ果てて寝入る未成年労働者(ネット写真)
2007.06.16
中国:山西省で児童の強制労働、隣省で父親調査団が救援活動展開

 【大紀元日本6月16日】中国北部の山西省臨汾市一帯の炭鉱レンガ生産工場で千人以上の未成年労働者や出稼ぎ労働者を劣悪な環境で酷使する実態がこのほど中国大陸のネット...

山西省臨汾市余家嶺炭鉱で起きたガス爆発事故、救援隊は29日午前、さらに7人の遺体を発見したことから、死者は26人に上った(大紀元資料室)
2007.03.30
中国山西省:無許可生産炭鉱、ガス爆発続出

 【大紀元日本3月30日】中国山西省臨汾市余家嶺炭鉱で28日午前11時30分ごろ、ガス爆発が発生し、救援隊は29日午前、前日に行方不明だった7人の遺体を発見したこ...

2007.01.06
中国山西省:コークス工場の7割が違法生産、深刻な汚染

 【大紀元日本1月6日】ラジオ「希望の声」取材・調査によると、山西省内のコークス工場の7割が違法生産であり、状況は深刻であるという。大多数が環境規制の要求を満たし...

2006.11.15
山西省太原市:病院医療廃水垂れ流し、毎年300万トン超

 【大紀元日本11月15日】山西省太源市では毎日、大量の医療廃水が処理されずに公共下水道へ直接排出され、深刻な汚染をもたらしている。医療廃水の排出は毎年300万ト...

中国炭鉱労働者が定員超過し、極度の増産による爆発事故が頻発。写真は昨年11月27日、黒龍江省の七台河炭鉱爆発事故で、死者171人(Photo by China Photos/Getty Images)
2006.11.07
中国山西省:大型ガス爆発事故、死者17人、30人が炭坑内

 【大紀元日本11月7日】中国甘粛省で3日連続で3度の炭坑爆発事故が発生したのに続き、11月5日、山西省大同炭鉱集団企業の炭鉱では、大型ガス爆発事故が起きた。少な...

記者会見では、賈甲氏は大紀元ネットからの情報、特に『九評共産党(共産党について九つの評論)』は自分に大きな啓発を与え、大きな励みとなったので、今日のような決断を下すことができたと話した。賈氏はまた中共の法輪功への残酷な迫害についても話した(大紀元)
2006.10.30
亡命した中国山西省政府幹部、「九評共産党」に啓発され、中共と決別

 【大紀元日本10月30日】中国山西省政府幹部の賈甲氏は北京時間10月27日香港で記者会見を開き、国際社会に対して賈氏自身の境地を注目するようと呼びかけた。賈氏は...

2006.10.25
中国山西省臨汾ランクイン=世界でもっとも深刻な汚染都市

 【大紀元日本10月25日】米環境組織のブラック・スミス研究所はこのほど、世界でもっとも深刻な汚染地区として10箇所を発表し、その内の3箇所はロシアにあり、中国で...

2006.08.13
中国山西省:日本脳炎発生、死者19人に上った

 【大紀元日本8月13日】中国山西省でB型脳炎(日本脳炎)が発生、過去2週間で死亡した患者が19人に上った。中共当局が明らかにした。 新華社によると、山西省運城市...

山西省長治市長子県の養鶏場で死んだ鶏から、高病原性H5N1型鳥インフルエンザウイルスを検出=写真は、6月16日、香港の市場で撮影(MIKE CLARKE/AFP/Getty Images)
2006.06.21
山西省:鶏より鳥インフルエンザH5N1型ウイルスを検出

 【大紀元日本6月21日】19日、山西省長治市長子県の一部の養鶏場で死んだ鶏から、高病原性H5N1型鳥インフルエンザウイルスが見つかった。同検体は中共国家鳥インフ...

^