THE EPOCH TIMES
トップ 微博
微博
中国人女性客が日本の焼肉店から追い出され、中国でも話題となった(Tatsuo Yamashita/flickr)
大阪の飲食店から中国人追い出す騒動 中国でも注目
2018.06.09
豪シンクタンクASPIが発表した調査報告によると、中国ネット検閲当局はSNS上の各国の駐中国大使館の書き込みに対して監視を強めている(MARK RALSTON/AFP/Getty Images)
中国、外国大使館のSNS監視を強化=豪シンクタンク
2018.05.29
中国では高速鉄道の車内でカップ麺を食べてもいいという意見がある一方、遠慮したほうがいいという反対意見も出ている。(Junko Kimura/Getty Images)
高速鉄道車内でカップ麺を食べていいか? 中国で論争勃発
2018.03.12
中国政府は謄訊(テンセント)など国内大手ソーシャルメディアの株式を一部取得する予定だと報じられた。(余鋼/大紀元)
中国政府、大手SNS各社から1%株式の取得を計画 経営介入のためか 
2017.10.16
(Feng Li/Getty Images)
19大    習氏の娘からのメッセージ?謎のアカウント「民主化が止まらない」 
2017.09.02
毛沢東の故郷である湖南省韶山市で行われた毛の記念イベントについて「世界最大な邪教活動」「万人が悪魔を崇拝している」などと痛烈に批判(左春和氏の微博スクリーンショット)
河北省石家荘市、「中国共産党はカルト」批判の高官を罷免
2017.04.02
中国共産党文化部の微博(スクリーンショット)
中国文化部がブログを設立 コメントは30万件の政府不満で埋まる
2015.11.02
カナダ大使館の微博アカウント (スクリーンショット)
新浪微博、大量のゾンビユーザー製造か 操縦可能の「影響力」=カナダ紙
2014.09.12
アップル、再び中国当局に不都合なアプリを削除 
2013.12.16
網易の朝日新聞のアカウント「朝日新聞中文網」にアクセスできない(スクリーンショット)
中国版ツイッター、朝日新聞アカウントを閉鎖
2013.07.18
ブラット・ピット、入国禁止に係わらず中国ミニブログ開設
2013.01.09
米国上海領事館ミニブログのアカウント消える 天津大火事が関係か
2012.07.13
「アメリカ人は優しい」元国家主席の娘、中共宣伝を否定
2012.05.09
旧正月に帰郷する人たち(AFP)
「中国の騒乱 危険な一年」 エコノミスト誌、中国にフォーカス
2012.02.07
北京のネットカフェ(AFP/Getty Image)
ネット人口5億突破 ネット封鎖強化も「国際社会のやり方に準じている」=中国
2012.01.20
「ジャーナリストの仕事は党の宣伝」 CCTV新トップが発言
2011.12.06
微博ユーザーに警告 言論を厳しく統制か
2011.08.30
派出所で男性が突然死 ネットでは情報封鎖=海南省
2011.08.25
故宮の文化財がまたも破損 「保護意識が薄い」
2011.08.16
温州高速鉄道事故で、無残な姿となった「和諧号」(AFP PHOTO)
高速鉄道事故・新疆襲撃事件 事件多発の7月 「和諧社会」終焉告げる
2011.08.02
ネット監視ソフト導入義務化 違反なら営業権剥奪も=北京中心部
2011.08.02
「今夜、百社の新聞が口をつぐんで記事を替えた。千人の記者が記事を消された。初七日の夜、1万の魂が行き場を失った」(網易微博よりスクリーンショット)
<中国高速鉄道事故>初七日に中宣部が箝口令 違反者への報復も始まる
2011.07.30
脱線事故の遺族らが27日、高速鉄道専用の温州南駅改札ホール内で抗議活動を行い、「7.23の真相を明らかにせよ」と訴えた(新浪微博よりスクリーンショット)
<中国高速鉄道事故>「行方不明者はどこだ」 地元紙記者、事故を語る
2011.07.29
「新浪微博」にアップされた胡錦濤主席が、日本の横浜の小学校を訪問した時の映像(スクリーンショット)
中国版ツイッター「微博」、胡錦濤に挑む
2011.07.16
英国の超人気バンド、レディオヘッドは、中国ミニブログに参加を表明。写真はボーカル、トム・ヨーク氏。2007年、オランダ・アムステルダムのコンサートで(Michell Zappa/Creative Commons)
人権擁護派ロックバンド 中国のミニブログ「微博」に登録
2011.07.05
^