大紀元時報
トップ 恒星
恒星
新たに発見された惑星、「ケプラー62e」 と「ケプラー62f」のコンセプト画 提供元:ハーバード・スミソニアン天体物理学センター/日付なし (AP Photo/Harvard Smithsonian Center for Asrophysics)
2020.07.26
宇宙人は地球に来ていた? 地球外生命体が何百万年も前に銀河系を探索していた可能性が新研究で明らかに

銀河系に存在する宇宙人、もしくは地球外生命体が、私たちの知らない間に地球を訪れていた可能性があるという、驚きの新研究が発表されました。 かつて、イタリアの物理学...

英バーミンガム大学の研究チームはこのほど、星震学で星の内部からの振動を測定し、星の「音」を再現することに成功した。(英バーミンガム大学より)
2016.06.13
宇宙の神秘
聞こえる? 130億年前からある星の「音」=英バーミンガム大学

 イギリスのバーミンガム大学の研究チームはこのほど、130億年前からあるとみられるさそり座の「M4」球状星団の8つの恒星の音響振動を測定した。星々の「音」を再現し...

巨大な唇の形をした星雲(NASA)
2010.06.26
晩年の恒星が形成した巨大星雲=NASA

 【大紀元日本6月26日】米航空宇宙局(NASA)は18日、広域赤外線探査衛星「WISE(Wide-field Infrared Survey Explorer)...

青く美しい尾を引く恒星「ミラ」(写真=AFP)
2007.08.24
NASA、彗星のように尾を引く恒星を発見

 【大紀元日本8月24日】米航空宇宙局(NASA)は今月15日、400年前から観察されてきた恒星が実は、彗星のように、数億マイルにも及ぶ美しい尾を引いているのを発...

天文学者が発見した5億年前に恒星系を形成したビックバン。以前に発見された最古といわれる恒星系よりも約2億5千万年前にできたもので、これにより宇宙の暗黒時期が学界の認識よりも縮められたといえる。
2007.07.17
最古の恒星系の発見

 【大紀元日本7月17日】米仏の天文学者が5億年前に恒星系を創ったビックバンを発見したことを発表した。。以前から観察することができる最古の恒星系よりも約2億5千万...

2005.04.18
130億歳?最古の恒星発見

【大紀元4月16日】オーストラリア国立大学、日本国立天文台及び東京大学等の機関の研究者は、英科学誌ネイチャーで、米国ハワイの望遠鏡より、宇宙草創期に誕生し、今日ま...

アンドロメダ星座螺星系(M31)図をから見ると丸い円の部分は新たに発見された星群団である。最も遠い星群団はM31の中心から20万光年離れているという。
2005.04.18
銀河系の隣に幾つかの神秘的な新星群が現れた

【大紀元4月16日】最近、天文学者は銀河系と隣あっている姉妹星系アンドロメダ星座螺星系(M31)から幾つかの新型星群団を発見した。その中には数十万個の恒星が含まれ...

^