大紀元時報
トップ 意識
意識
(L: Illustration - Shutterstock, R: Getty Images / PRAKASH SINGH)
2019.10.23
元グーグルの社員、環境活動を始める

インドのチェンナイを中心に活動している環境活動家のアラン・クリシュナムルティさんは地元の大学で学士号を取得し、大企業であるグーグルに就職しました。しかし32歳の時...

(Illustration - Shutterstock)
2019.08.26
体は死んでもまだ「生きている」 死後の意識について研究者が語る

死ぬと何が起こるのか。この謎の解決に近づく研究結果が発表された。ニューヨークの研究チームによると、人は死ぬ瞬間にもはっきり意識があるとのことだ。

(iStock)
2017.10.16
人生訓
【医学古今】適材適所

人にはそれぞれ、得手不得手があります。得意とする分野で自分の能力を発揮することができれば、より効率的に仕事を成し遂げるのです。故に、「適材適所」という言葉が生まれ...

(Andy B/Flickr)
2017.02.19
生命の不思議
人の意識はどこから来る? 量子物理学からのアプローチ

人はどこから来るのか。人はなぜ思考するのか。人の意識はどこから来るのか。こうした疑問への回答を模索しているのは、心理学や生理学、哲学といった分野の専門家だけではな...

「サイエンス」誌8月24日号の表紙(「Science」誌のHPより)
2007.10.03
意識と肉体の分離実験に成功=欧州の科学者

 【大紀元日本10月3日】仮想現実体験ゴーグルを用いて脳への知覚シグナルを混乱させ、自分の意識が身体の外に出たような感覚、いわゆる「体外離脱」体験を誘導することに...

2007.05.01
生命の深層を催眠療法で探る

 【大紀元日本5月1日】催眠法は、医療の補助療法として米国で普遍的に認められている。特に禁煙、麻薬中毒からの回復、ダイエットなどにとても良い効果が得られている。こ...

2007.01.22
研究:「 三思は不思に及ばず、理性は直感に及ばない」

 【大紀元日本1月22日】ロンドン大学(UCL)の研究によると、人間はある状況下において、直感や潜在意識により下した瞬間的な決定は、理性的な思考を経て出した決定よ...

イギリス・オックスフォード大学の理論物理学者デビッド・デッチ(David  Deutsch)教授がイメージする、異なる空間に同時に存在する生命の構図 (2001年9月号『Discover』)
2006.06.11
臨死体験のなぞ

 【大紀元日本6月11日】千人近くの臨終に付き添い、世界各地から2万人以上の臨死体験の症例を収集して研究した米国のエリサベス・キューブラー・ロス (Elisabe...

^