大紀元時報
トップ 拒否
拒否
2020年11月5日、ワシントンのホワイトハウスで演説するドナルド・トランプ大統領(Evan Vucci/AP Photo)
2020.12.28
トランプ氏、ハイテク企業による言論規制を非難「共産主義の始まりだ」

トランプ米大統領は12月24日、ハイテク企業による検閲について、改めて懸念を表明した。この前日の23日にトランプ氏は、SNS企業への免責の撤廃が含まれていないこと...

米ニューヨーク州ウエストポイントの陸軍士官学校の卒業式で、卒業生らを前に敬礼するドナルド・トランプ大統領=2020年6月13日(Timothy A. Clary/AFP via Getty Images)
2020.12.21
トランプ米大統領、国防権限法案に拒否権行使を表明 「最大の受益者は中国だ」

米連邦議会両院が12月11日に可決した2021会計年度の国防権限法案 (NDAA)をめぐって、トランプ大統領は「中国政府が最大の受益者だ」などの理由を挙げ、拒否権...

Pixabay
2020.04.19
悲しみの5段階を乗り越える

人は誰もが悲しみにあった時、すぐには受け入れられません。感情が不安定で考えがまとまらず、頭が混乱してしまうのです。

2月16日に米シアトルで予定されていた中国で著名なオーケストラ団「北京民族楽団」のコンサートは、22人の団員の訪米ビザが下りなかったため、中止となった(Lance Cheung/USDA Photo)
2017.01.29
訪米ビザ拒否で、北京からのオーケストラ団公演が中止

米国シアトルで2月16日に予定されていた、中国のオーケストラ団「北京民族楽団(Beijing Chinese Orchestra,BCO)」のコンサートが中止とな...

携帯電話を掲げる香港のデモ参加者 (XAUME OLLEROS/AFP/Getty Images)
2014.09.30
香港、梁長官らの武力弾圧要求、習主席が拒否=米華字メディア

【大紀元日本9月30日】世界的な注目が集まる中、香港の情勢は現在も混乱が続いている。29日付米華字ニュースサイト・博訊網は、中国の習近平国家主席が28日夜、香港民...

魏京生氏(大紀元)
2007.06.05
魏京生事件:背後に中共の工作か=日本の専門家

 【大紀元日本6月5日】魏京生基金会が発表した最新情報によると、日本に入国拒否された有名な中国民主化運動活動家の魏京生氏は、いま依然成田空港に滞留されている。今回...

7月15日、安保理が対北朝鮮決議を全会一致で採択、北朝鮮は全面拒否。写真はボルトン米国連大使(左)と大島賢三国連大使(2006年 ロイター/Mike Segar)
2006.07.16
安保理が対北朝鮮決議を全会一致で採択、北朝鮮は全面拒否

 国連安全保障理事会は15日、7月5日の北朝鮮のミサイル発射問題に関し、加盟国に北朝鮮へのミサイル物資などの移転阻止に必要な措置を講じるよう求めると同時に、ミサイ...

^