大紀元時報
トップ 教育
教育
5歳男児登校を拒否、両親は街にゴミ拾いに連れて行く。写真と本文は関係ありません(gettyimages)
2021.05.25
わが子のやる気スイッチはどこに
ネットで称賛 不登校の子供に「学校へ行きたい」と言わせた賢い方法

もし、子供が二度と学校に行かないと言ったら、親としてどう応えるべきでしょうか?タイのある夫婦の対応が話題となっています。

2021.05.23
自立性を育む
子供が自立できない がんばるお母さんの陥りがちな落とし穴

賢明な子供を育てるには、責任感を育てることから始まります。親の責任は、子どもを健康に育てるだけでなく、子どもに責任感を身につけさせ、子供が大きくなったときに現実の...

ウィキペディア
2021.05.20
王安石、将棋を通じて人を知る

北宋の政治家である王安石の趣味は将棋です。宰相を務めていたころ、将棋の得意な人たちを家に招き、公務を終えた後、よく将棋をしていました。王安石は自分に勝った人には賞...

photoAC
2021.05.19
わたしは媽媽
ニッポン子育て発見記5 子どもを「自立させる」教育

《日本の皆さん、こんにちは。私は中国出身で、今は日本で生活しながら3人の子どもを育てている媽媽(マーマ)です。私は日本が大好きです。そんな私が発見した日本文化のす...

photoAC
2021.05.18
わたしは媽媽
ニッポン子育て発見記 4 部活に打ち込む娘、成績もアップ

【わたしは媽媽】ニッポン子育て発見記 4 部活に打ち込む娘、成績もアップ 《日本の皆さん、こんにちは。私は中国出身で、今は日本で生活しながら3人の子どもを育てて...

photoAC
2021.05.17
わたしは媽媽
ニッポン子育て発見記3 中国で失われた文化が「日本に残っていた」

《日本の皆さん、こんにちは。私は中国出身で、今は日本で生活しながら3人の子どもを育てている媽媽(マーマ)です。私は日本が大好きです。そんな私が発見した日本文化のす...

photoAC
2021.05.16
わたしは媽媽
ニッポン子育て発見記 2 「お辞儀をする心」

《日本の皆さん、こんにちは。私は中国出身で、今は日本で生活しながら3人の子どもを育てている媽媽(マーマ)です。私は日本が大好きです。そんな私が発見した日本文化のす...

photoAC
2021.05.15
【わたしは媽媽】
ニッポン子育て発見記 1 「静かにする」教育

《日本の皆さん、こんにちは。私は中国出身で、今は日本で生活しながら3人の子どもを育てている媽媽(マーマ)です。私は日本が大好きです。そんな私が発見した日本文化のす...

ホロドモール犠牲者記念館の前で泣く女性(Sergei Supinsky/AFP/Getty Images)
2021.04.26
<オピニオン>
今のアメリカを予言した元KGBエージェント

2020年大統領選が終わり、多くのアメリカ人は得体の知れない違和感を抱いている。何かが違うと感じつつ、それが何であるのかを特定できず、困惑している。自分の問題点は...

2021.04.13
『弟子規』の連載にあたって

読者の皆さんに中国の正統文化を紹介し、かつ中国語学習の便に供するために、『弟子規』の連載を始めます。

(Photo by Archive Photos/Getty Images)
2021.03.21
80歳校長先生の家庭教育(3)
親の一言が子供を礼儀正しくさせる

前校長先生が言うには、多くの人は現在の社会で、コミュニケーションが上手な人はすでに半分成功しており、そして、礼儀と情熱こそコミュニケーションの始まりであり、人の心...

(Photo by Archive Photos/Getty Images)
2021.03.14
80歳校長先生の家庭教育(2)
昔の4つの教えが知恵を開く

私は中国人で、私の子供は日本育ちです。私は未だになぜ日本の学校と保護者の関係がこれほど緊密なのかが理解できず、そして、子供の日常生活や教養を授業の成績並みに重視し...

(Photo by Archive Photos/Getty Images)
2021.03.14
80歳校長先生の家庭教育(1)
コロッケが創り出した企業家

私は中国人で、私の子供は日本育ちです。私は未だになぜ日本の学校と保護者の関係がこれほど緊密なのかが理解できず、そして、子供の日常生活や教養を授業の成績並みに重視し...

教室の入り口(Jazmine Thomas/Shutterstock)
2021.03.12
「生徒は『父/母』と言わない方がいい」 ニューヨークの学校が「包括的な言葉」を推奨    

ニューヨーク・マンハッタンにある私立学校、グレース・チャーチ・スクールは、キャンパスをより「歓迎的で包括的な」環境にするために、「母」「父」「両親」などの言葉を使...

ポンペオ氏は12月9日、ジョージア州のジョージア工科大学で「米国の学校における中国共産党」と題した特別講演を行なった(TAMI CHAPPELL/AFP via Getty Images)
2020.12.11
ポンペオ氏、中国が米大学を買収と批判「北京から痛い目に遭う」

米ポンペオ国務長官は12月9日、中国共産党の浸透工作に直面する米大学教育界に向けて「米国が自ら教育しなければ子どもたちは北京からの教育を受けることになる」と警鐘を...

米トランプ大統領は愛国的な教育を推進する行政命令に署名した。写真は2005年、米軍のパレードに参加する子供(Stephen Morton/Getty Images)
2020.11.05
選挙前夜、トランプ氏は「愛国教育」を推進 カマラ・ハリス氏支持のNYT建国年変更論を危惧

米トランプ大統領は選挙の前夜、「愛国的な教育を促進する『1776委員会』を設置する大統領令に署名した」と発表した。トランプ氏は学校における愛国教育の復活を図ってい...

邪党「中国共産党」は、その「党文化」で中国人を洗脳し、中華5000年に及ぶ「神が伝えた文明」を破壊している
2020.09.28
「金儲けと洗脳」中国各地政府が「革命景勝地」建設に巨額を投資

中国共産党のイデオロギーが破綻しつつある今、各地政府は「貧困緩和」や「産業発展」などの理由を挙げて、次々と巨額を投じ「革命景勝地」を建設し、国民に「洗脳教育」を受...

2020.05.22
【動画】なぜ社会主義者は記憶を抹消したいのか

アメリカを含む多くの国々で、若者に示される「新しい歴史」に異変が起きている。 それは伝統文化を否定する「歴史」であり、国の成り立ちを批判し、建国の父たちを侮辱す...

(YOSHIKAZU TSUNO/AFP/Getty Images)
2020.05.06
親の努力、子供の成績に多大な影響=英研究

子供の成績を上げるためには、学校側からの努力よりも親の努力の方が重要な役割を果たすと、英リーズ大学(Leeds University )とレスター大学(Leice...

Pixabay
2020.04.24
子供のしつけには、小さい声がより効果的

子供をしつける時、どんなに大声で叱ってもまったく聞いてくれない場合があるだろう。そんな時、教育方法を変えてみようと考えたことはないだろうか。誤りを起した子供に対し...

(Sean Gallup/Getty Images)
2020.04.19
幼児の言葉の能力を引き出す 物語りやゲーム

オオカミ少女の話を知っていますか?1920年代、インドのベンガル地方でオオカミに育てられた少女の話です。彼女は7歳で保護され、その後、人間として10年間かけて再教...

Marcalandavis/Creative Commmons
2020.04.18
曽子が豚を殺す
古人が言う 子どもを騙しちゃいけないわけとは

どんな時でも子供を騙してはならない。親は、子供の一番身近にいる手本であり、親の一つ一つの言動が子供に大きな影響を与え、子供はそれをまねようとする。だから、親は、子...

(GettyImages)
2020.04.17
心理学者が教える 子どもに自信を持たせる12の方法

多数の育児書を執筆したアメリカの心理学者カール・ピックハード(Carl Pickhardt)氏は「失敗することや他人を失望させることに不安を感じる子どもは自信が持...

(Minghui)
2020.04.13
『重度に落ち着きがない』子供たち 簡単なエクササイズで変化

子供にとって、健全な教育と道徳的な指針は必要不可欠である。環境は、子供の発育に大きな役割を果たしている。家庭内や学校などどこにいても、子供は周囲の出来事や出会う人...

(L) Statue of George Washington (Shutterstock); (R) Portrait of Mary Ball (Public domain)
2020.04.12
メアリーの存在
アメリカ初代大統領ワシントンの教育に全てを捧げた母

アメリカの初代大統領といえば、ジョージ・ワシントンであることは誰もがご存知ではないだろうか?しかし、ジョージを初代大統領就任にまで上り詰めさせた母メアリー・ボール...

Free-Photos/Pixabay
2020.04.12
父親に殺されかけた女の子、脳を半分失った後の辛い日々

2012年、当時8ヶ月だったシャイアンちゃんが、実の父親に殺されかけるという事件が発生する。その際、脳を半分失うという大きな傷を負うこととなった。そんな彼女は今、...

GettyImages
2020.04.08
【子どもに聞かせたい昔話】ウサギの知恵

昔々、森の中にゾウたちが暮らしていました。近くの池で、ゾウたちは水を飲んだり水浴びを楽しんだりしていました。ある年、日照りがつづき、池がカラカラに干上がってしまい...

(Photo by Chaloner Woods/Getty Images)
2020.04.08
倒れた父を見て 7歳の子どもがとった行動とは!?

突然自宅で気を失って倒れたお父さんを見て、7歳の男の子は勇敢さを示した。米国サウスカロライナ州に住む彼は、大いに称賛を受ける子供ヒローになり、このことをきっかけに...

看中国
2020.04.03
『道徳経』智恵
4タイプの親が4タイプの子どもの人生を作り上げる

『道徳経』どの言葉も一冊の厚い本に匹敵するほどの価値がある。 老子は「水」を尊いものとし、簡単に言えば、水はしなやかで、堰き止めるのはたやすい。川の水に片手を突...

GettyImages
2020.04.03
言葉による傷は永遠に治らない【子どもの教育に役立つ物語】

子供のいじめ、自殺、暴力・・・昨今、心の痛むニュースが後を絶たない。生まれてきた時は、誰もが純粋で善良だったはずなのに、何が子供たちを悪へと走らせるのか。人生には...

^