大紀元時報
トップ 文化大革命
文化大革命
2011.01.24
人民解放軍の主要ポストが刷新 軍の影響力、強化へ=中国

 【大紀元日本1月24日】中国人民解放軍の4大総本部である総参謀部、総政治部、総装備部、総後勤部で、このほど大規模な人事異動が行われた。来年開催される中国共産党第...

2011.01.22
中国人「何も信用しない、常に警戒心」=中国政府系紙

 【大紀元日本1月22日】中国の政府系紙・国際先駆導報は最近の報道で、中国国民は全般的に「すべてを疑う、常に警戒心を持つ」という心理状態に陥っているとし、このよう...

2011.01.14
天安門付近に孔子像 ネットユーザー猛批判「王朝も変えたら?」

 【大紀元日本1月14日】中国・北京の天安門広場から東へ100メートルほどの所にある中国国家博物館北広場に、高さ9.5メートルの孔子の銅像が設置され、12日銅像の...

「大躍進」が宣伝された50年代末に、人民日報がでっち上げた豊富な穀物生産量の報道(ネット写真)
2010.12.18
「62年間ウソの報道はない」 人民日報幹部の発言に国民騒然

 【大紀元日本12月18日】今年9月、人民日報社の副秘書長に昇進し、検索エンジン「人民捜索」の総裁にも就任した元女子卓球中国代表・_deng_亜萍(トウ・アヒョウ...

1959年、劉少奇が国家主席に選ばれる。祝賀モード一色…(ネット資料)
2010.11.21
【図説】中国共産党政権の無常な権力闘争史

 【大紀元日本11月21日】1959年、劉少奇が国家主席に選ばれる。祝賀モード一色…(ネット資料)和やかな雰囲気、親密な関係(ネット資料)1966年、「裏切り者・...

1966年9月、紅衛兵らによる北京での集会(AFP/Getty Images)
2010.11.11
先生を殴った紅衛兵、44年後はじめて公開謝罪 「良心の珂責に苦しんだ」

 【大紀元日本11月11日】あの狂った時代が生み出した加害者と被害者。今、謝罪しないと、彼らはすでに今生では間に合わない年齢に達していた…… 被害者:李煌果(リ・...

海外中国語誌「新紀元週刊」が文化大革命を生き抜いた米国人孤児・韓秀さんを紹介。写真は、新疆の兵団にいたころの韓秀さん
2010.11.02
「文化大革命」を生き抜いた米国人孤児の実話(下)

1960年代から70年代にかけて10年間続いた文化大革命の嵐。それは中国の全国民を巻き込んだ粛清運動だった。迫害に耐え切れず自ら命を絶ったり、拷問により命を失った...

ニューヨークで生まれて間もなく、テレサ(韓秀)(右1)は母親の意向で戦時中の中国に連れて行かれた。写真は、2歳の時ニューヨークで撮ったもので、2人の老人は当時のお手伝いさん夫婦(韓秀さん提供)
2010.10.31
「文化大革命」を生き抜いた米国人孤児の実話(上)

1960年代から70年代にかけて10年間続いた文化大革命の嵐。それは中国の全国民を巻き込んだ粛清運動だった。迫害に耐え切れず自ら命を絶ったり、拷問により命を失った...

陳夢家と妻の趙蘿蕤(ネット写真)
2010.08.29
「漢字は文化遺産」 信念を貫き、文革に翻弄された国学者:陳夢家 (2)

 【大紀元日本8月29日】「これ以上辱められるわけにはいかない」 66年夏、文化大革命が勃発し、陳夢家は再度、批判の的となった。彼は何度も吊るし上げられ、数え切れ...

中国の古文字学者・陳夢家(ネット写真)
2010.08.28
「漢字は文化遺産」 信念を貫き、文革に翻弄された国学者:陳夢家

 【大紀元日本8月28日】1950年夏、毛沢東は漢字を表音文字化するよう改革命令を下した。学者や文化人が凄まじい迫害を受けていた時代に、古文字学者・陳夢家(ちん・...

24年間にわたり無償でホームレスたちに食事を提供してきた功績が認められ、国民勲章を授与された関恵群さん(Win McNamee/Getty Images)
2010.08.12
中国から脱出した華人女性、米国民勲章 24年にわたるホームレス支援で

 【大紀元日本8月12日】 24年間、毎日ホームレスたちに無償で食事を提供してきた中国系米国人、関恵群さん(かんけいぐん)が4日、オバマ大統領から大統領国民勲章を...

趙紫陽の政治秘書を務めた鮑彤氏(大紀元)
2009.01.31
趙紫陽元秘書鮑彤氏、神韻芸術の感化力と生命力を語る

 【大紀元日本1月31日】旧正月を迎えた1月下旬、世界中で高い評価を受けている神韻芸術団はニューヨークの四つの劇場で12公演を続けて行い、各業界の著名人や華人同胞...

2008.05.20
軍事施設に事前の地震警報があったのか

 【大紀元日本5月20日】5万人以上の犠牲者が予想される四川大地震。専門家による予報がありながら、十分な対策が立てられなかった中国当局の対応に非難が集中している。...

北朝鮮脱北者を人権面で支援するNGO組織「北朝鮮難民救援基金」の野口さん(大紀元)
2008.02.13
【神韻芸術】公演に観る、中国唐朝文化の香り

 【大紀元日本2月13日】神韻芸術祭東京公演が12日夜、東京新宿の厚生年金会館で封切られた。舞台の演目では、大陸中原の宮廷舞踊に端を発するものだけでなく、満州族や...

神韻芸術団の世界巡回公演の幕開けを飾ったアトランタのコブ・エナジー劇場の会場(大紀元)
2008.01.14
【神韻芸術】観客を楽しませるだけでなく、思考力も刺激

 【大紀元日本1月14日】2月に日本に上陸する神韻芸術祭は、米国ニューヨークのクリスマス公演を終え、現在、華人新年祝賀祭と銘打ち、北米のアトランタを皮切りに巡回公...

香港ラジオの英語放送で文革を評価した曾香港行政長官(中)=ラジオ局のスタジオで(香港ラジオネットより)
2007.10.15
曾香港行政長官、文革評価で非難集中

 【大紀元日本10月15日】香港特別行政区の曾蔭権(ドナルド・ツァン)長官は先日、中共当局が1960年代に中国全土で知識人や学者などを粛清した大規模な権力闘争の「...

江沢民のかつての政敵で、元国家主席・楊尚昆(故)の生誕百周年の大々的な記念運動に続き、4人組を裁いた中国最高人民法院特別法廷の裁判長・江華の生誕百周年の記念活動を大規模に行った背景には、江沢民派閥との勢力抗争における胡錦涛政権の狙いが潜んでいる(AFP)
2007.08.19
党大会前、胡・江派閥激闘風雲録=四人組を裁いた元老を盛大に記念

 【大紀元日本8月19日】8月8日、中国の窓口と言われる政府系英字紙のチャイナ・デーリーが、北京五輪関連の報道で、国内外を驚かせた。「中国は世界に五輪参加を誘う」...

2007.01.31
反右派闘争運動被害者ら、中共当局へ賠償「名誉回復」要求

 【大紀元日本1月31日】香港「明報」によると、今年は中国共産党の反右派闘争運動から50年目に当たり、当時の被害者たちがこのほど、連名あるいは単独で、中共中央当局...

2007.01.03
中国共産党と文化大革命

 【大紀元日本1月3日】年末のNHK衛星テレビで中国の文化大革命の連続番組を視聴した。登場人物は何れも当時16百万人とも云われる、辺境の農村に下放された上海や北京...

講演中の廖建龍氏(大紀元)
2006.07.02
在留台湾人評論家:「中国経済は、展望がない自転車操業」

 【大紀元日本6月28日】東京大学で農業博士号を取得し、「毛沢東の真実」などの訳書で知られる在留台湾人評論家の廖建龍(りょう・けんりゅう)氏は6月25日、東京・市...

2006.05.25
故周恩来・元首相、逝去直前の本音

 【大紀元日本5月25日】1975年末、北京305病院の病床で入院加療中の周恩来・元首相は、極度に衰弱し、全身が痩せ細っていた。末期の膀胱ガン、直腸がん、肺がんに...

組別討論で、「文革中の孔子批判運動と孔子形象の変遷」の説明を行う司馬黛蘭教授(大紀元)
2006.05.21
歴史を還元、文革40週年国際シンポジウム、ニューヨークで開催

 【大紀元日本5月21日】「歴史の真相と集団の記憶」とテーマされる「文化大革命40周年国際シンポジウム」が12日、21世紀中国基金会とニューヨーク市立大学の連合主...

2006.01.29
後世歴史家の毛主席への評価

 【大紀元日本1月29日】中国が誇る悠久の歴史の中、幾多の王朝が興亡を繰り返し、夫々の時代に建国の英主や中興の祖と呼ばれる傑出した大政治家たちが表れたことは史書や...

故・姚文元氏
2006.01.09
文革「四人組」:姚文元病死、中共慎重対応

 【大紀元日本1月9日】20世紀60年代中国で発生した文化大革命(以下、文革)を主導した「四人組」で唯一の生存者・姚文元氏が、2005年12月23日に糖尿病で死去...

2005.12.13
中国共産党の金属疲労、迷走する人民解放軍

 【大紀元日本12月13日】中国は悠久の歴史のある国家であり数千年の間、幾多の王朝が栄枯盛衰を繰返して来た。個々の王朝や政権には当然のことながら、それを支える膨大...

2005.12.08
中国の民主派ジャーナリスト、劉賓雁氏80歳で逝去

 【大紀元日本12月8日】中共支配体制の矛盾に鋭く迫る取材で有名な中国人ジャーナリスト、劉賓雁氏が、亡命先の米国ニュージャージー州の病院で5日未明、結腸癌のため死...

2005.09.03
二つの祖国を生きて(下)

 【大紀元日本9月3日】私は中国において五歳の時、新中国の誕生を迎えた。しかし、新たな中国が建国されてから、中国共産党(以下中共)は、“暴力”をもって政権を維持し...

2005.08.13
冀晋峪:中国が謳える「平和・協力・発展」の深層を読む

 【大紀元日本8月13日】中国は各国との国際関係について言及する際、常に「平和、協力、発展」を強調する。台湾との関係にも同様なことを唱える。中共はこれが世界のトレ...

2005.07.01
「毛沢東:知られざる事実」欧米で話題に

 【大紀元日本7月1日】13年前に発表され、話題となった「ワイルド・スワン」の著者・ユン・チアン(張戎)氏は歴史学者で夫のJon Halliday氏との共著、「毛...

^