大紀元時報
トップ 方丈記
方丈記
2020.07.15
【紀元曙光】2020年7月14日

平清盛が夢みた福原遷都は、幻想と徒労に終わった。

2020.07.15
【紀元曙光】2020年7月11日

しかしながら、この物語は、中国においても、民の苦しみを顧みず暴政を行うものは、必ず自らを亡ぼす、という。

2020.02.21
【紀元曙光】2020年2月21日

いつの間にか、梅の見頃になっていた。中国の肺炎騒ぎに気をとられて、日本にいる自身さえ平常でなくなっていたのかと、いささかの反省とともに思う。

(Praziquantel/Craetive Commons)
2012.12.03
【漢詩の楽しみ】 湘南即時(しょうなんそくじ)

【大紀元日本12月3日】盧橘花開楓葉衰出門何処望京師沅湘日夜東流去不為愁人住少時 盧橘(ろきつ)花開きて、楓葉(ふうよう)衰う。門を出でて、何(いず...

2011.03.26
大地震(おほなゐ)の国 「相手を思う」ということ

 【大紀元日本3月26日】 思う「気持ち」があってこそ 天皇・皇后両陛下は15点xun_ネ来、お住まいの皇居御所で一日のうち数時間、自主的に電気を止める「自主停電...

2011.03.17
大地震(おほなゐ)の国  「不安」に踊らされるな

 【大紀元日本3月17日】 「壊滅」した安全神話 16日現在、犠牲者数は行方不明者も合わせて1万3千人を超えた。 阪神淡路大震災の時もそうだったが、災害発生後、懸...

2011.03.13
大地震(おほなゐ)の国

 【大紀元日本3月13日】鎌倉時代の初期、鴨長明(1155~1216)が記した随筆『方丈記』(1212)の中に、次のような恐るべき一節がある。 「また、同じころか...

^