大紀元時報
トップ 日本語
日本語
筆者と2歳の時のアン(写真=筆者提供)
2009.09.14
英国バイリンガル子育て奮闘記(2)

就学前(1989~1992年) マミーの言葉、ダディーの言葉 英国の片田舎で「日本語で」娘を育てるということは、周りに合わせたり、周りの目を気にしたりする日本人気...

2009.03.26
【ことばの豆知識】観念

 【大紀元日本3月26日】 ・「於勝、見せんか」苦渋に満ちた顔をして、青洲は妹に云った。於勝も観念したのか、治療室に身を横たえた。(有吉佐和子『華岡青洲の妻』) ...

2008.12.20
【ことばの豆知識】お金を「無心」する

 【大紀元日本12月20日】谷崎潤一郎の『痴人の愛』にこんなくだりがある。 「その明くる日、ナオミは私から二百円貰って、一人で三越へ行き、私は会社で午の休みに、母...

2008.11.27
【ことばの豆知識】覚悟

 【大紀元日本11月27日】「覚悟」とは読んで字のごとく、「迷いから【覚】め、真理を【悟】る」ことで、元は仏教用語ですが、日常生活の中で使われるにつれて、意味が変...

2008.10.14
【ことばの豆知識】日本人は「親切」じゃない?

もう20年も前の話ですが、日本に来て間もない中国人留学生が初めてデパートに行ったときのことをこう話してくれました。「店員さんはみんなニコニコしていて、わざわざ売り...

2008.09.22
【ことばの豆知識】うそも「便利」?

 【大紀元日本9月22日】「うそも方便」と言って、うそも時にはよしとされることがありますが、それはあくまでもその場しのぎに過ぎず、往々にしてうその上塗りを繰り返さ...

2008.09.19
【ことばの豆知識】セーターの顔色?

 【大紀元日本9月19日】中国人留学生が作文で、「王さんは昨日着るセーターの顔色はちょっと悪いでした」と書いてきました。いろいろと直してあげたいところがあるのです...

2008.09.16
【ことばの豆知識】「日本鬼子」ってどんな鬼?

中国語には、中国を侵略した外国勢力をののしることばに『鬼子』というのがあり、それが日本軍であれば『日本鬼子』となります。この場合の『鬼』は日本語で言うところの「お...

2008.09.08
【ことばの豆知識】若い男女が「心中(しんちゅう)」の証しに「しんじゅう」

 【大紀元日本9月8日】「心中」には、「しんちゅう」と「しんじゅう」の二つの読み方があります。「しんちゅう」と読めば「心の中、胸のうち」で、「しんじゅう」は「無理...

2008.08.31
【ことばの豆知識】お茶屋を「料理」?

 【大紀元日本8月31日】「料理茶屋○○」という屋号を見た中国人の友人が、いぶかしげにどういう意味かと聞きてきました。 「料理」の「料」とは、「米」を「斗(ます)...

2008.01.13
【ことばの豆知識】「先輩!」はよくて、「後輩!」はダメ

 【大紀元日本1月13日】下級生が上級生に「先輩!コンビニ寄って帰りませんか?」は、日本語としてまったく問題ありませんが、上級生が下級生に「後輩!コンビニ寄って帰...

2008.01.06
【ことばの豆知識】同輩でも「先輩」?

 【大紀元日本1月6日】「先輩、コンビニ寄って帰りませんか?」クラブの練習帰りに、高校の下級生が上級生を誘っている場面ですが、中国人には何とも奇異に聞こえます。 ...

2008.01.02
【ことばの豆知識】「上品な女性」は「極上の女性」?

 【大紀元日本1月2日】「上品な身のこなし」に、「上品なことば遣い」。自分もそうありたいと思いつつ、なかなかまねのできるものではありません。日頃の心がけの賜物なの...

2007.12.29
【ことばの豆知識】地獄で飲む「迷惑なスープ」?

【大紀元日本12月29日】中国には“迷惑湯”という飲み物があるらしい。中国語の“湯”はしばしば「スープ」を意味することからすれば、「迷惑なスープ」? 何のことやら...

2007.12.26
【ことばの豆知識】湯たんぽと竹夫人

 【大紀元日本12月26日】近年、湯たんぽが見直されているそうです。灯油の高騰や環境への配慮がその理由のようですが、かつてのブリキや陶器のもののほか、手ごろな値段...

2007.12.20
【ことばの豆知識】♪勉強しまっせ、引越しの○○♪

 【大紀元日本12月20日】もう10数年前になりますが、♪勉強しまっせ、引越しの○○♪というCMを見て、日本に来て数年になる中国人の知人が、「何を勉強(学習)する...

2007.12.16
【ことばの豆知識】ネトゲ未亡人

 【大紀元日本12月16日】「ネトゲ未亡人」ということばがあるらしい。夫がネットゲームに夢中になって、家のことや妻のことを全くかまってくれなくなる、そんな夫をもつ...

2007.11.25
【ことばの豆知識】句読点の妙

 【大紀元日本11月25日】「警官が血まみれになって逃げる犯人を追いかけた。」 さて、血まみれになっているのは警官?それとも犯人?「警官が」で「、」を打てば犯人で...

2007.05.03
【ことばの豆知識】我慢

 【大紀元日本5月3日】 ①「【我慢】な彼は…外部(うはべ)では強ひて勝手にしろといふ風を装った。」(道草) ②「然しひもじいのと寒いのにはどうしても【我慢】が出...

2007.04.11
【ことばの豆知識】空手

 【大紀元日本4月11日】子供の習い事として根強い人気のある「空手」、最近は、護身術として習いに来る女性も多いようです。ところで、空手はなぜ「空手(からて)」とい...

2007.03.28
【ことばの豆知識】遠慮

【大紀元日本3月28日】『人無遠慮、必有近憂』(人、遠慮無ければ、必ず近き憂い有り)。これは『論語』の一節ですが、「人は控えめにしなければ、~」などと読んではいけ...

2006.08.19
【ことばの豆知識】人気

 【大紀元日本8月19日】「人気商品」「人気株」。流行語に疎い中国人なら、日本語のこのことばを見てもきょとんとするばかりでしょう。なにせ、中国語の『人気』に「人気...

2006.08.01
【ことばの豆知識】湯

 【大紀元日本8月1日】学生街には必ず一つはあった「銭湯」。浴室付きのワンルームマンションが当たり前になった昨今、すっかり姿を消してしまいました。「♪二人で行った...

2006.07.08
【ことばの豆知識】床屋

 【大紀元日本7月8日】今ではあまり耳にしなくなった「床屋(とこや)」ということば、なんと「魚屋」「パーマ屋」と並んで放送禁止用語なんだそうですね。私はこのことば...

2006.07.01
【ことばの豆知識】じゃんけん

 【大紀元日本7月1日】「じゃんけん」の語源は未だよくわかっていませんが、代表的なものに「両拳」説があります。 中国で古くから行われてきた酒席の遊びに、二人が互い...

2006.06.24
【ことばの豆知識】丈夫

 【大紀元日本6月24日】学生時代の友人に「○○大丈夫」というのがいて、「○○ますらお」と読みます。知り合った当初からずっと、「だいじょうぶ」がなぜ「ますらお」な...

2006.06.19
【ことばの豆知識】元気

 【大紀元日本6月19日】毎朝ジョギングを欠かさない近所のお年寄りに「お元気ですね」と声をかけ、しょんぼりしている友人を「元気出せよ」と励まします。普段何気なく使...

2006.06.13
【ことばの豆知識】厠の火事

 【大紀元日本6月13日】「中国語ではトイレのことを『厠所』<かわやどころ>と書きます」と言うと、「<かわや>って何ですか」と来る。「川屋」(川の上に掛けて作った...

2006.06.04
【ことばの豆知識】和尚打傘

 【大紀元日本6月4日】文化大革命の最中、中国を訪れたアメリカ人ジャーナリスト、エドガー・スノーに、毛沢東が「私は『和尚打傘』だ」と語りました。これを、同行の通訳...

2006.04.03
【ことばの豆知識】春夏冬二升五合

居酒屋でときどき目にする表題のことば、「商いますます繁盛」と読みます。「春夏冬」で「秋がない=商い」、「二升」で「升升=ますます」、「五合」で「半升=繁盛」という...

^